fc2ブログ
オンラインカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング
最新記事
過去のYouTube動画

敦賀市 プロジェクションマッビング

敦賀市 秋の金ケ崎宮

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Ramen shop Soba restaurant Restaurant
ラーメン 蕎麦 お食事処
Tourist attraction One-day hot spring
見どころ 日帰り温泉

Fukui Ishikawa Toyama Kyoto Shiga
  福井県 石川県 富山県 京都府 滋賀県
Aichi Gifu Mie Kanagawa
  愛知県 岐阜県 三重県 その他

※只今、その他は調整中です。

つるが太郎 最近のYouTube動画

飛雲閣 西本願寺の境内にある「飛雲閣」は、京都三名閣の一つ 京都市下京区

2024/03/05 07:40:28 | 飛雲閣 | コメント:0件

飛雲閣
2024.02.14

西本願寺の境内にある「飛雲閣」です。

hiunkaku-kyoto-011.jpg

この「飛雲閣」は、金閣寺、銀閣寺とともに京都三名閣と呼ばれている国宝です。
そして、この「飛雲閣」は、豊臣秀吉が造営した聚楽第の遺構なのだと、伝えられます。

hiunkaku-kyoto-012.jpg

秀吉と本願寺の関わりは深く、飛雲閣のように秀吉ゆかりの遺構だと伝わる建築物が能舞台や対面所、虎渓の庭など西本願寺には数多くあります。

《 西本願寺 浄土真宗本願寺派の本山 国の史跡、ユネスコの文化遺産 京都市下京区 》

これらはいずれも聚楽第、伏見城の遺構だと言われてきたのですが、近年「西本願寺の境内全てが、1617年に全焼した」という記録が出てきたことから否定されるようになったそうです。
辻褄が合わないんでしょうね。
で、再建されたものだとするならば、元和年間(1618~24)、あるいは寛永年間(1624~44)ごろの建築ではないかと推測されています。

hiunkaku-kyoto-009.jpg

原則非公開ですが、今回偶然にも特別公開されている期間で、外観のみですが予約なしで見学することができました。
期間は、2024年1月20日(土)~3月10日(日)
料金は、大人(中学生以上) 800円、小学生400円です。
が、公開されているといっても外観のみの公開です。

hiunkaku-kyoto-010.jpg

hiunkaku-kyoto-014.jpg

hiunkaku-kyoto-018.jpg

境内地東南に位置する「滴翠園」の池の向こう側に建てられた柿葺の三層からなる楼閣建築が「飛雲閣」です。
確かに「京の三名閣」と言われるだけのことはありますね。
金閣や銀閣を思い出させるような趣があります。

hiunkaku-kyoto-002.jpg

「飛雲閣」の入口はこちらの側ではなく横手側、裏側?と思ってましたが、滄浪池に面しているのが前面(表)らしく舟で出入りするように造られているのだとか。

hiunkaku-kyoto-021.jpg

建物全体が非対称で、屋根や窓は、さまざまな造形の造りなっていて、アンバランスとも思われますが、うまく調和が保たれ違和感はありません。

hiunkaku-kyoto-007.jpg

外から見た二階部分には平安絵巻のような三十六歌仙の姿が描かれ、金箔があしらわれています。

hiunkaku-kyoto-023.jpg

hiunkaku-kyoto-027.jpg

hiunkaku-kyoto-034.jpg



飛雲閣
京都市下京区堀川通花屋町下る本願寺門前町
075-371-5181




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する