fc2ブログ
オンラインカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング
最新記事
過去のYouTube動画

敦賀市 プロジェクションマッビング

敦賀市 秋の金ケ崎宮

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Ramen shop Soba restaurant Restaurant
ラーメン 蕎麦 お食事処
Tourist attraction One-day hot spring
見どころ 日帰り温泉

Fukui Ishikawa Toyama Kyoto Shiga
  福井県 石川県 富山県 京都府 滋賀県
Aichi Gifu Mie Kanagawa
  愛知県 岐阜県 三重県 その他

※只今、その他は調整中です。

つるが太郎 最近のYouTube動画

金毘羅山宮(ことひらさんぐう) 起源は約六百年前の南北朝時代 福井県越前町

2023/05/25 07:45:03 | 金毘羅山宮 | コメント:0件

金刀比羅山宮
2023.05.09

以前、積雪のため断念した「金毘羅山宮(ことひらさんぐう)」、劔神社のある織田からの帰り道、お天気も良いいので、お参りに行ってきました。

kotohirasangu2-echizencho-021.jpg

織田から宮﨑陶芸村の前を通って南へ進むと「金毘羅山宮」の案内板が見えてきます。
「金毘羅山宮」は、そこから直ぐ近くの幡ケ山の山頂にあります。

なので途中から急な坂道になります。
坂の入り口に「2WD優先」との看板があって、何のこっちゃと思いましたが、よく考えるとそれほど2WDの車にとってキツイ急勾配だということですね。

上り始めると確かにキツイ、少し平坦なところもありますが、急なところもあり、車を止めてしまうと、次の動き出しが難しいところも多々あります。

kotohirasangu2-echizencho-001.jpg

kotohirasangu2-echizencho-005.jpg

途中の割に平坦な所に「御神水」と書かれた湧き水があります。

kotohirasangu2-echizencho-002.jpg

「讃岐・金刀比羅宮の御分霊を奉遷し御祀りされてより、こんこんと湧き出るようになったと伝えられる霊験あらたかな御神水です。」
と御神水縁起に書いてあります。

kotohirasangu2-echizencho-003.jpg

その横から歩いて行ける旧参道がありました。
が、上に駐車場があるようなので、さらに急な勾配の坂道を上がっていきます。

kotohirasangu2-echizencho-006.jpg

終点の駐車場から更に真っすぐ伸びた参道があります。

kotohirasangu2-echizencho-008.jpg

緩やかな上りの坂道です。

kotohirasangu2-echizencho-009.jpg

kotohirasangu2-echizencho-011.jpg

その先に長く続く石段があり、やっと頂上付近の平坦な道に。

kotohirasangu2-echizencho-012.jpg

しかし、緩やかな上りですが、長い参道なので、いささか疲れました。

kotohirasangu2-echizencho-013.jpg

参道を更に進むと鳥居があり、その手前に鐘楼があります。

kotohirasangu2-echizencho-014.jpg

鐘楼がある神社は珍しいんじゃないですかね。
神仏習合の名残でしょうか。

そして、中腹の「御神水」の横にあった旧参道と合流します。

kotohirasangu2-echizencho-015.jpg

kotohirasangu2-echizencho-017.jpg

鳥居をくぐると、ようやく拝殿、本殿です。

kotohirasangu2-echizencho-018.jpg

kotohirasangu2-echizencho-022.jpg

金刀比羅山宮は、神世の昔から出雲地方に鎮座していた御社(おやしろ)が起源で、約六百年前の南北朝、後醍醐天皇の時代、故あって越前の地に奉遷されたのが興りであるといわれ、今から約三百年前の安永二年(1773年)に、この幡ヶ山の山頂に新たに建立され、金刀比羅大権現の御分霊を奉鎮致したそうです。

kotohirasangu2-echizencho-023.jpg

そう金刀比羅大権現といえば、香川県の琴平町ですよね。
琴平の象頭山に天竺から飛翔し鎮座した山岳信仰と修験道が融合した神仏習合の神だそうですよ。

どうゆう経緯でこの地に御分霊を奉鎮したんでしょうね。

kotohirasangu2-echizencho-033.jpg

本社の前には、天満宮、神明社もありました。

kotohirasangu2-echizencho-030.jpg

kotohirasangu2-echizencho-031.jpg

万年大吉 亀介くん
kotohirasangu2-echizencho-028.jpg

かわいい亀の石像の背中に皿が乗ってます。
「しあわせ満面かわらけ」と言い、願い事を書いて、壺の中に納めるらしいです。
投げたり割ったりしない「かわらけ」なんですね。

kotohirasangu2-echizencho-026.jpg

kotohirasangu2-echizencho-029.jpg

金刀比羅山宮は、古くから北陸福井の「こんぴらさん」として、多くの人々の信仰を集めており、日本海と琵琶湖周辺諸国を守護してきました。

隠れたバワースポットと言っても過言ではないですね。



金毘羅山宮
福井県丹生郡越前町小曽原90-12
0778-32-2038



関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する