fc2ブログ
オンラインカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング
最新記事
月別アーカイブ
過去のYouTube動画

敦賀市 プロジェクションマッビング

敦賀市 秋の金ケ崎宮

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Ramen shop Soba restaurant Restaurant
ラーメン 蕎麦 お食事処
Tourist attraction One-day hot spring
見どころ 日帰り温泉

Fukui Ishikawa Toyama Kyoto Shiga
  福井県 石川県 富山県 京都府 滋賀県
Aichi Gifu Mie Kanagawa
  愛知県 岐阜県 三重県 その他

※只今、その他は調整中です。

つるが太郎 最近のYouTube動画

余呉湖あじさい園と羽衣伝説 菅原道真の出生? 滋賀県長浜市

2022/07/10 07:50:36 | 観光 余呉湖 | コメント:0件

余呉湖あじさい園と羽衣伝説
2022.06.18

滋賀県長浜市余呉町にある「余呉湖あじさい園」です。

yogoko3-nagahama-023.jpg

昨年は、6月28日に行きました。
観光案内では「6月下旬から7月上旬にかけて」とあるので、ドンピシャのタイミングと勇んで出かけたのですが、無情にもちょっと遅かった。
話が違うと文句を言いたいところですが、自然相手の予想なので、仕方ない。

と言う訳で、今年は10日早い6月18日に行ってきました。

yogoko3-nagahama-036.jpg

琵琶湖最北端の北にある余呉湖は、周囲が約一周6kmあり、水面の高さが琵琶湖より50mほど高い位置にある淡水湖です。
また、おだやかな湖面で「鏡湖」とも言われてます。

車でもグルっと一周出来ますが、西側は道幅が狭く、すれ違いも出来ないところが多いので、道幅の広い東側(余呉湖観光館)から時計回りに湖畔を半周して行くのが良いです。

まず目にする余呉湖観光館へ寄って行くのもいいでしょう。

yogoko3-nagahama-041.jpg

あじさい園は、湖畔の道路周辺約600mにかけて約1万株の紫陽花(あじさい)が咲くと言うことです。
あじさいは、街の中にも道路脇でも、よく目にしますが、あじさいが1万株というと圧巻でしょうね。

yogoko3-nagahama-014.jpg

yogoko3-nagahama-012.jpg

yogoko3-nagahama-016.jpg

駐車場も所々に点在しています。

yogoko3-nagahama-022.jpg

yogoko3-nagahama-023.jpg

さて、あじさいはというと、今回はまだちょっと早かったようですね。
それでも固まって咲いているところもあり、そこは見事でした。

yogoko3-nagahama-034.jpg

yogoko3-nagahama-027.jpg

昨年は遅く、今年は早かった。
中々タイミングが難しいですね。

この余呉湖には「羽衣伝説」が有名です。
室町時代に編纂された『帝王編年記』養老七年(723)の条にこのような記述がある。

yogoko3-nagahama-030.jpg

「近江国伊香郡与胡郷に、天の八女(やおとめ)が白鳥となって天より降りて水浴していたところ、伊香刀美が恋心を抱き、末の天女の衣を隠してしまい、還れなくなった末妹は、この地に留まり男二人女二人をもうけ、兄の名を恵美志留(おみしる)、弟の名を那志等美(なしとみ)、姉の名を伊是理比咩(いせりひめ)、妹の名を奈是理比賣(なせりひめ)といい、伊香連の先祖となる。
後に天女は羽衣を探しあて、天に帰り、伊香刀美は寂しくため息が絶えなかった。」
という内容です。

yogoko3-nagahama-040.jpg

伊香連(イカゴノムラシ)とは、近隣にある「伊香具神社」のご祭神、伊香津臣命(いかつおみのみこと)のことで、五穀豊穣の神徳を有すといいいます。
「伊香刀美」と同一であるという説もあるそうです。

yogoko3-nagahama-038.jpg

また、人間の男は余呉の川並に住む「桐畑太夫」で、羽衣を掛けたのは柳、天女は単独というちょっと違った伝承もある。
羽衣を返してくれないので太夫の妻となり、子を産むが、羽衣の隠し場所を探しあて、天上に去る。
こちらは1人ですね。
残されたこの幼子を菅山寺の僧が憐れんで養育し、この子が後の菅原道真であると。
菅山寺は、北東の山中にある。

菅原道真は、学問の家系の中級貴族の生まれとされていますが、こちらの話しもそうあって欲しい気もしますね。

yogoko3-nagahama-032.jpg



余呉湖あじさい園
長浜市余呉町余呉湖畔
0749-53-4133
(長浜観光協会 北部事務所)
見頃 6月下旬~7月上旬




関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する