FC2ブログ
オンラインカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング
過去のYouTube動画

敦賀市 プロジェクションマッビング

敦賀市 秋の金ケ崎宮

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Ramen shop Soba restaurant Restaurant
ラーメン 蕎麦 お食事処
Tourist attraction One-day hot spring
見どころ 日帰り温泉

Fukui Ishikawa Toyama Kyoto Shiga
  福井県 石川県 富山県 京都府 滋賀県
Aichi Gifu Mie Kanagawa
  愛知県 岐阜県 三重県 その他

※只今、その他は調整中です。

つるが太郎 最近のYouTube動画

真言宗の総本山、東寺(教王護国寺)

2021/03/25 07:57:36 | 東寺(教王護国寺) | コメント:0件

東寺(教王護国寺)
2021.03.12

京都市九条にある真言宗の寺院、東寺(とうじ)です。

tohji-kyoto-002.jpg

およそ1200年前の平安遷都の折、平安京鎮護のための官寺(国立の寺院)として建立、桓武天皇のあとに即位した嵯峨天皇より空海(弘法大師)に下賜され、真言密教の根本道場として栄えた寺院です。
真言宗の総本山、教王護国寺(きょうおうごこくじ)とも呼ばれています。

東寺にある「五重塔」は、京都のシンボル的存在にもなっていて、この辺りを通ると目立つのでよく目にしますよね。

tohji-kyoto-004.jpg

九条大宮からほぼ大宮八条辺りまでの広い敷地を有し、すぐ近くに京都駅があります。(京都駅南側が八条通り)

駐車場は東寺の境内にあります。
周辺にもコインパーキングが幾つかあります。

tohji-kyoto-001.jpg

今回は、境内ではなく南大門の近くのコインパーキングに。

tohji-kyoto-009.jpg

tohji-kyoto-010.jpg

tohji-kyoto-014.jpg

南大門を入ると、正面に「金堂」、右手に「五重塔」が見えます。

tohji-kyoto-090.jpg

tohji-kyoto-018.jpg

tohji-kyoto-021.jpg

tohji-kyoto-020.jpg

tohji-kyoto-081.jpg

tohji-kyoto-083.jpg

金堂(国宝)は、東寺の中心堂宇で、当初の堂は文明18年(1486年)の土一揆で焼失、現存の建物は慶長8年(1603年)、豊臣秀頼の寄進によって再建したものです。
本尊の薬師如来坐像と両脇に日光菩薩、月光(がっこう)菩薩が安置されているそうです。

tohji-kyoto-023.jpg

tohji-kyoto-077.jpg

この「金堂」の北側に、講堂(重要文化財)、食堂(じきどう)が一直線にならんでいます。
この配置は、仏法僧(ぶっぽうそう)を表しているそうで、金堂には本尊の「仏」、講堂は密教の教え「法」、そして、食堂が「僧」、生活のなかに修行を見いだす所です。
これは平安時代のままだそうです。

tohji-kyoto-068.jpg

tohji-kyoto-022.jpg

tohji-kyoto-030.jpg

境内西北部に「西院」(さいいん)の一画に、かつて空海が住房としていた住宅風の仏堂があります。

tohji-kyoto-058.jpg

tohji-kyoto-059.jpg

前堂、後堂、中門の3部分からなる複合仏堂で、「大師堂」また「御影堂」と呼ばれています。

tohji-kyoto-056.jpg

tohji-kyoto-048.jpg

tohji-kyoto-044.jpg

この御影堂では、今も毎日朝6時に、弘法大師空海(お大師様)に、朝食を捧げる「生身供」(しょうじんく)が執り行われているそうです。

tohji-kyoto-054.jpg

tohji-kyoto-053.jpg

ここへは北大門から近い。

tohji-kyoto-063.jpg

tohji-kyoto-062.jpg

また、毎月21日の御影供の日には東寺境内に骨董市が立ち「弘法市」といわれてあおます。

tohji-kyoto-073.jpg

「五重塔」も国宝。

tohji-kyoto-074.jpg

高さ54.8メートルあり、木造塔としては日本一の高さです。
雷火や不審火で4回焼失しおり、現在の塔は5代目で、寛永21年(1644年)、徳川家光の寄進で建てられたものだそうです。
北にある池(瓢箪池)は、五重塔と共に、池泉回遊式庭園となっています。

tohji-kyoto-075.jpg

ここからは拝観料が必要です。

tohji-kyoto-096.jpg

東寺は教王護国寺とも言われているんですが、東寺と言われる由縁はというと…。

8世紀末、平安京の正門にあたる羅城門の東西に「東寺」と「西寺」という2つの寺院の建立がされました。
そうかやっぱり「西寺」って寺院があったんですね。
そして「羅城門」というのは、平安京に限らず「平城京」や「京」のあったところの正門のことだそうで、特に平安京の正門は、後世に「羅生門(らしょうもん)」とも云われあの芥川龍之介の「羅生門」で有名ですよね。

これら2つの寺院は、それぞれ平安京の左京と右京を守る王城鎮護の寺、さらには東国と西国とを守る国家鎮護の寺という意味合いを持った官立寺院でした。
嵯峨天皇により弘仁14年(823年)、東寺は空海に下賜されましたが、西寺もまた「守敏」に下賜されたとされています。

「西寺」は「東寺」から西に約1Km程の京都市立唐橋小学校、都市公園唐橋西寺公園(南区八条内田町)辺りにあったらしい。
らしいというのは、戦国時代の中期頃までは存続していたと推測されていますが、以降に廃寺になったからです。
尚、唐橋西寺公園近くの南区唐橋平垣町にある浄土宗西山禅林寺派の「西寺」が後継寺院とされています。

また、東寺の執行は代々に渡って空海の母方の叔父である阿刀大足の子孫が、弘仁14年(823年)から1871年(明治4年)まで務めたそうです。

tohji-kyoto-040.jpg
東寺の毘沙門堂

tohji-kyoto-037.jpg
東寺の毘沙門堂



真言宗総本山 東寺 (教王護国寺)
京都市南区九条町1番地
075-691-3325
開門時間 5:00~17:00
(金堂、講堂、五重塔は有料拝観)
駐車料金
自家用車 600円/2時間
2時間以降は1時間ごとに300円
(新春特別拝観中は特別料金)




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


クラブ・オン/ミレニアムカード セゾン
クレドットのお支払いで5%
セブン&アイグループ対象加盟店で、クラブ・オン/ミレニアムポイントと
有効期限のない永久不滅ポイントの2つのポイントが貯まります。



ふとんクリーナーはレイコップ
医師として働いていた時“アレルギー症状を根本的に予防できるようにしたい”
そんな思いからレイコップが生まれました。
◆日本の生活習慣、ふとん環境におススメ!
・ダニ、ハウスダストが気になる方
・妊婦や小さいお子様がいて寝具に不安な方
・布団干しが重労働と感じる方
・質の高い睡眠にこだわりを持つ方