越前北ノ庄「柴田神社」

柴田神社
2018.07.13

福井市のJR福井駅前、北ノ庄通りにある柴田神社(しばたじんじゃ)です。
戦国時代の武将 柴田勝家を祀る神社で、妻のお市の方を配祀しています。

shibatajinjya-fukui-012.jpg

shibatajinjya-fukui-010.jpg

勝家といったら織田信長の重臣として有名ですね。
信長が本能寺で討たれた後、賤ヶ岳(しずがだけ)の戦いで秀吉に敗れて、最後は北ノ庄城で妻で信長の妹、お市の方とともに自害した武将ですね。

shibatajinjya-fukui-018.jpg

shibatajinjya-fukui-017.jpg

三姉妹は、茶々、初、江。


shibatajinjya-fukui-022.jpg

shibatajinjya-fukui-024.jpg

shibatajinjya-fukui-023.jpg

駅前の商店街のちょっとごちゃごちゃしたところにあるので、分かりづらいですね。
南側の入り口は足羽川沿いの幹線道路に面していますが、そちらも分かりにくいです。

shibatajinjya-fukui-008.jpg

shibatajinjya-fukui-011.jpg

しかしこの柴田神社、キレイに整備されていて、立派な造りです。
また、北ノ庄城の石垣の一部も残っており、全国から勝家やお市の方ファンが訪れる人気スポットでもあります。

shibatajinjya-fukui-005.jpg

もともとは、天正十一年四月二十四日、北の庄城落城の後、その天守閣跡に石祠を建て勝家公の霊を祀り、当時の藩士が毎年四月の二十四日に祭祀を行ってきました。
明治六年「祠」は神社格に列せられたのが、柴田神社の始まりです。
「勝家公 お市の方」「娘の三姉妹」を御祀りしていることから、「絆の宮」として、 夫婦、兄弟、姉妹など家族の絆を御神得としているそうです。

shibatajinjya-fukui-027.jpg

変わったとこで、美(モテ)祈願というのがありました。
お市の方は、容姿端麗な絶世の美女で、信長と同様に気高く、聡明な女性であったと言われていることから、お市の方の美徳をいただこうと祈願するのが、このモテ祈願です。

shibatajinjya-fukui-007.jpg

もう1つは「瓶割り祈願」。
勝家は「かかれ柴田」「鬼柴田」「瓶割り柴田」と言われていることから、この「瓶割り柴田」にあやかり、瓶割り祈願をすることができます。
願い事を瓶と絵馬に書き、瓶は鉾で貫き割るというもの。
邪念を打ち砕いて、叶えたい願い事に向かって努力できるよう祈願するのだそうです。

境内社に、お市の三人の娘の「三姉妹神社」、勝家が北ノ庄城の鎮守社として創建したものと伝えられる宇賀之魂命(稲荷神)を祀る「稲荷神社」があります。

鎮座地は柴田勝家が築城した、かつて日本で最大級の城であった北ノ庄城の本丸跡地と伝えられています。

shibatajinjya-fukui-014.jpg

shibatajinjya-fukui-016.jpg

shibatajinjya-fukui-020.jpg



柴田神社
福井県福井市中央1-21-17
0776-23-0849



テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

「むろまち」知る人ぞ知る、味噌カツの店

むろまち
2018.07.13

知る人ぞ知る、味噌カツの店「むろまち」へ行ってきました。
昭和42年創業の老舗で、前々からそう聞いていたので、めっちゃ気になっていたんですが、お店が駅前の商店街の中にあり、駐車場のこともあってなかなか行きずらかったのです。

muromachi-fukui-002.jpg

外観は小さな小料理屋風。
で、店内もカウンター席が5席と、テーブル4人掛け2卓と2人掛けが1つとこんじまりとしています。

muromachi-fukui-008.jpg

muromachi-fukui-007.jpg

雰囲気は「和」で、季節感ある生け花などでさりげない演出されています。

muromachi-fukui-004.jpg

また箸置きにも少し生け枝的な雰囲気でこれもまたグー。
2階にも和室があるようで、小宴会ぐらい出来るスペースがあるのでしょうか。

muromachi-fukui-006.jpg

お品書きはテーブルにはなく、奥の方の壁に貼ってあってよく見えないです。
近くまで行って確認しました。
なんたってこの店は「味噌カツ」と「海老フライ」が有名なので、「味噌カツ定食」を。
1300円で消費税を入れると1404円。
「味噌カツ」と「海老フライ」が一緒になった「お好み定食」ってのもありましたよ。
こちらは税込2160円。
どっちにしてもいつも食べれる金額ではないですね。
「たまになら」ですね。

muromachi-fukui-009.jpg

muromachi-fukui-011.jpg

味噌カツ定食は、大きな味噌カツに刻みキャベツ、赤だし、漬物、ごはん。
味噌カツは、みそのソースがものすごく黒い。
いい色ですね~、味噌カツはこうじゃないと。

muromachi-fukui-014.jpg

muromachi-fukui-015.jpg

食べてみると、マイルドな味で甘く、めちゃめちゃ旨い。
カツの厚さは2cm近くの柔らかい豚肉。
ん~、旨い。

程よい頃におかみさんが、ごはんのお代わりは?と聞いてくれたので、もちろんお代わりしました。

muromachi-fukui-016.jpg

そして食べ終わる頃合いを見計らって、デザートのアイスが出てきました。

お店の雰囲気も良く、市外からも来るようでリピーターのお客さんが結構いるようです。
実際、来たときは5割ぐらいのお客さんでしたが、途中からは満席で、待ちのお客さんも出るぐらい。
今日はいい時間帯に来たなぁ、今来たら待たなあかんかったと。

ちなみにこちらのご主人は名古屋の味噌カツを習ったことはなく、名古屋の味噌カツとは味が違うそうです。
初期の頃、名古屋から来たお客さんからのリクエストで、ご主人が独自の味噌ダレを作ったそうです。

muromachi-fukui-001.jpg



むろまち
福井県福井市中央1丁目21-2
0776-23-0323
営業時間
平日 11:30 ~ 19:30 日・祝日 11:30 ~ 19:00
定休日 月曜日・第1火曜日(祝祭日は除く)



テーマ : お店紹介
ジャンル : グルメ

山代温泉の「ラーメン亭」。

ラーメン亭
2018.07.10

山代温泉の温泉通りにある「ラーメン亭」。
山中温泉総湯からこの店を探して来てみたら山代温泉まで来てしまった。
夜だったので暗くて分からなかったんですが、時間にして15分ぐらいだったか、わりかし近かかったですね。
温泉通り、対向2車線の商店街にありました。

ramentei-yamashiro-001.jpg

ramentei-yamashiro-017.jpg

因みにこの山代温泉にも2つの「総湯」「古総湯」があって駐車場さえあれば今度来たいリストに入れておこうと思います。
あっ、総湯ってのは、温泉地にある公共浴場で、みも蓋もない言い方をすれば「銭湯」のことです。

ramentei-yamashiro-004.jpg

とにかく「ラーメン亭」さんに入ってみます。
店内は古い感じですが、清潔でキレイにされてます。
入って右側の手前から奥までカウンターが8席程、左側は小上がりで、テーブルが3卓。
広くはないですが、狭くもないです。

ramentei-yamashiro-003.jpg

カウンターに座ってメニューを拝見。
一部中華料理屋さんのメニューもありますね。
逆に言うと中華料理屋さんのメニューの4分の1ぐらいある。
ご飯ものでチャーハンの他に、天津飯とか。
一品ものでは、カニ玉や酢豚、エビチリなど。
温泉街なので夜遅く宿泊客が夜な夜な出てくるんでしょうかね。

今回もオーソドックスに「醤油ラーメン750円」、相方は「塩ラーメン850円」、餃子480円一皿はシェア、です。

ramentei-yamashiro-009.jpg

ramentei-yamashiro-012.jpg

ramentei-yamashiro-014.jpg

醤油ラーメンは中華料理屋さんのラーメンにしてはスープの色が濃い。
味もちょい濃いめでなかなか旨い。
まっ、中華料理屋さんのラーメンは個性はないもののハズレはあまりなく、それなりに旨いですからね。

ramentei-yamashiro-016.jpg

塩ラーメンはちょっと塩が効きすぎかな?
後で喉乾くかもね。
でも餃子は旨かったです。

ramentei-yamashiro-007.jpg

大ぶりでモチモチして食べごたえありました。

また行きたい度 5点中3.5点



ラーメン亭
石川県加賀市山代温泉温泉通り55
0761-77-2725
営業時間 18:00~26:00
定休日 毎週木曜日



テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

加賀の名湯 山中温泉総湯 菊の湯

山中温泉総湯 菊の湯
2018.07.10

山中温泉は、石川県加賀の山城温泉、粟津温泉、片山津温泉と並ぶ古くからの名湯です。
その山中温泉街の中心部にあるのが「菊の湯」という山中温泉総湯です。

kikunoyu-yamanaka-017.jpg

総湯、菊の湯は、男湯と女湯が別棟になっています。
広場を挟んで向かい合わせて建っていて、男湯は独立した天平風の力強い外観の建物、女湯は優雅な曲線からなる屋根が美しい「山中座」に併設されています。

kikunoyu-yamanaka-016.jpg

「総湯」と言うのは、自治体か山中温泉組合みたいなところが経営する日帰り温泉施設。
まっ、その通りなんですが、公共浴場でいわゆる温泉場の「銭湯」ですね。
この辺りでは、山代温泉にも総湯と言われてものがあり、このように呼ぶようです。

kikunoyu-yamanaka-015.jpg

kikunoyu-yamanaka-018.jpg

男湯は見た目も中も大正時代にタイムスリップしたようです。
玄関を入ると番台のような受付が。
でも発券機で入浴券(大人440円)を購入します。
ちっちゃいボディーソープやシャンプーが100円で、またタオルなどのボタンもありました。

kikunoyu-yamanaka-001.jpg

番台に入浴券を渡して中に入ります。
浴場は大きくて広い。
中央に大きくな浴槽があり、両サイドに洗い場が10づつぐらいあります。

浴槽は1mと深く、立ち湯で入浴できます。
もちろん淵に段差があるので、そこに腰掛けるこても出来ます。
が、お湯が熱い。
おそらく42,3℃ぐらいあるんじゃないでしょうか。

お湯につかって洗い場を見てみると、かなり混んでいて、たまに一つ二つ空くぐらいです。
ふと、よく見てみると洗い場の前に常備してあるはずのボディーソープ、シャンプー、リンスがないのに気が付きました。
そうか、ここはいつもの日帰り温泉施設と思ってましたが、完全な銭湯でした。

んで、仕方ないので一回上がって番台まで行ってボディーソープを買いました。

お湯は無色透明でサラサラのお湯、熱いのでサウナ要らず、こりゃ効きそうですわ~。

kikunoyu-yamanaka-008.jpg
別棟の女湯

kikunoyu-yamanaka-010.jpg
広場にある足湯

kikunoyu-yamanaka-011.jpg
広場にある足湯

kikunoyu-yamanaka-009.jpg
広場のからくり時計



山中温泉は1300年の歴史を誇る温泉地です。
「奥の細道」の途上訪れた芭蕉もいたく気に入って、「山中や菊は手折らじ湯の匂い」(この湯につかるだけで長生きできる)と詠んでいます。

kikunoyu-yamanaka-026.jpg
山中座

kikunoyu-yamanaka-024.jpg
山中座

泉質 含石膏芒硝泉48℃



山中温泉総湯 菊の湯
石川県加賀市山中温泉湯の出町レ1
0761-78-4026
営業時間 6:45~22:30
休日 無休(臨時休業あり)
料金
大人 440円
中人(6歳以上12歳未満)130円
小人(3歳以上6歳未満)50円
幼児(3歳未満)無料 



テーマ : 温泉♪
ジャンル : 旅行

FC2カウンター
自動車保険を見直しませんか?
一括見積【無料】
自動車保険
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
月別アーカイブ
日本の蒸気機関車3選
「C57」「C62」「D51」 このポストカードは、国鉄車両設計図を基に細密な線で描かれた版画「日本の名蒸気機関車12選(画・前田浩利)」の貴重な原画をもとに制作されたものです。 交通博物館にも所蔵されているもので、写真と見間違うばかりで、とても手書きで描かれた版画とは思えません。

NEXCO中日本オンラインモールで販売 ← クリック

直接お問い合わせ 
小澤工芸メール
敦賀太郎のブログ

お得で便利

車のトラブル一発解決

JAF

ホテル・旅館を探すなら

>>人気ホテルの価格を今すぐチェック<<

かんたん発行

ETCカード

ドメイン取るならお名前.com

【裏ワザ】覚えやすいメールアドレスでEメール上級者の仲間入り!

送料無料の情報が満載!

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
福井・若狭からの贈り物
400年の伝統 若狭塗り箸
福井・若狭からの贈り物 椿油
nexcologo.jpg

わかさ椿油は、若狭湾の椿を採り、生搾り、無添加・非加熱の100%純国産椿油です。


tsubaki-fc-001.jpg tsubaki-fc-002.jpg

ブレゼント用にラッピング


お肌や髪になじみやすい化粧用油です。ツバキ油は、髪をつややかにするだけではなく、頭皮や肌荒れにも効果的な成分を含み、美しい髪やお肌に最適です。

tsubaki-fc-004.jpg

椿みつ朗スキンクリーム


tsubaki-fc-005.jpg

全身ローション わかさ椿


tsubaki-fc-006.jpg

わかさ椿 玉肌ローション

検索フォーム
カテゴリ