FC2ブログ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

三方五湖レインボーラインと梅丈岳山頂公園

2019/08/31 08:54:59 | 三方五湖レインボーライン | コメント:0件

三方五湖レインボーライン
2019.08.19

福井県の美浜町と若狭町にまたがる有料の観光道路、三方五湖レインボーラインです。

レインボーラインは、距離11.24kmで、三方五湖である久々子湖、日向湖、三方湖、水月湖、菅湖を眼下に見ながら梅丈岳(ばいじょうだけ)の山麓まで行くことができます。

rainbowline2-mihama-073.jpg

この5つの湖は、水質(塩分濃度)と水深がそれぞれ違うことから、湖面の色に微妙に違い、五色の湖、また神秘の湖とも言われています。
なので、レインボーは7色ですが、ここから名前が付けられたのでしょうね。

rainbowline2-mihama-005.jpg

今回は何十年かぶりに行ってまいりました。
美浜側のゲートからです。

rainbowline2-mihama-003.jpg

通行料金は普通車で1040円。
う~ん、チト高いような気もしますが、それにしても何故1000円ではない?
消費税つけても1080円でしょう?
どうでもいいけど、中途半端な金額だなぁ、と。

rainbowline2-mihama-015.jpg

rainbowline2-mihama-011.jpg

とにかく一番の景勝地、梅丈岳を目指します。
山あいを登って行くと所々で、海とも湖とも判断のつかない (若狭湾の日本海?それとも三方五湖のどれかなのか?) が下に見えてきます。

rainbowline2-mihama-016.jpg

梅丈岳はちょうどレインボーラインの中間辺りなので、5、6 kmも走ると山頂近くの駐車場に着きます。
駐車場は観光バスも入るので、結構広いです。
この駐車場の一画にお土産物などを揃えた建物、レストランもあります。

rainbowline2-mihama-019.jpg

rainbowline2-mihama-020.jpg

rainbowline2-mihama-023.jpg

rainbowline2-mihama-029.jpg

そしてここなから山頂を目指します。
山頂へは歩いても登り下り出来ますが、大体の人はリフト、ケーブルカーを利用します。
利用料は大人往復800円です。
今回も山頂へは、リフトで。

rainbowline2-mihama-035.jpg

rainbowline2-mihama-045.jpg

山頂は公園になっていて、三方五湖を一度に観ることが出来る絶景ポイントとなっています。
日本海から遠く西には丹後半島を、望むことが出来る。

rainbowline2-mihama-040.jpg

東は、越前岬から敦賀半島、なんと白山も見えるということです。
この日は曇りで時々雨が降る最悪の日で、全く遠くは見えず、見えたのは眼下の三方五湖だけでしたが…。

rainbowline2-mihama-049.jpg

rainbowline2-mihama-046.jpg

rainbowline2-mihama-051.jpg

他にも展望公園らしく至るところにペンチや休憩処があり、ブランコやハンモックなどの遊具もあります。

rainbowline2-mihama-043.jpg

天空の足湯、幸せの鐘、和合神社、かわらけ投げ、それに、地元出身の五木ひろしの歌「ふるさと」が聞こえる記念碑もあります。

rainbowline2-mihama-074.jpg

rainbowline2-mihama-064.jpg

ちなみにボタンをポチっと押すと
「祭りも近いと~♪ 汽笛が呼ぶが~♪」
と、聞こえてきました。

rainbowline2-mihama-069.jpg

万葉集(詠み人知らず)
若狭なる 三方の海の 浜清み
 いゆきかへらひ 見れど 飽かぬかも

rainbowline2-mihama-077.jpg

帰りは三方側のゲートから。

rainbowline2-mihama-083.jpg



三方五湖レインボーライン

株式会社レインボーライン
福井県三方上中郡若狭町気山18-2-2
0770-45-2678

美浜町側ゲート 
福井県三方郡美浜町笹田

若狭町側ゲート
福井県三方上中郡若狭町海山





コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する