FC2ブログ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

比叡山 延暦寺

2018/08/24 15:20:56 | 比叡山延暦寺 | コメント:2件

比叡山 延暦寺
2018.08.13

滋賀県と京都府の県境にある比叡山は、天台宗の総本山です。
東は、日本一の琵琶湖を眼下に望み、西には古都京都の町並を一望できる景勝の地でもあります。
伝教大師最澄(でんぎょうだいしさいちょう)上人(766~822)が、延暦7年(788年)、薬師如来を本尊とする総本堂、根本中堂を創建して開きました。
延暦寺という名前は、日本の国を鎮め護る寺として朝廷から大きな期待をされ、桓武天皇時代の年号「延暦」を寺号に賜ったんだとか。

drivvway-hieizan-023.jpg

そしてその延暦寺は、比叡山の山内にある境内地に点在する約100ほどの堂宇の総称で、延暦寺という一塔の建造物があるわけではありません。

そして山内を地域別に3つに区分しています
東の「東塔(とうどう)」
西の「西塔(さいとう)」
北の「横川(よかわ)」
です。
北にある「横川」は、何故か「北塔」とは言いません、「横川」です。
それぞれに本堂があるんてしが、最澄が創建した「根本中堂」のある「東塔」が中心と言ってもいいのでしょう。
実際、バスターミナルもあって、駐車場は一番広い。
山頂に一番近いですしね。

enryakugi-hieizan-010.jpg

比叡山に行くには、マイカー、バス、ケーブルで行く方法があります。
バス、ケーブルで行った場合、山内が広いので、山内を周回するバスで移動する必要があります。
ホントは京都側の八瀬から叡山ケーブル、叡山ロープウェイを乗り継いで頂上まで行き、山内を見て回ったあと、東塔から坂本ケーブルで滋賀県の琵琶湖側へ降りるってのがしたかったんですが山内の移動に時間がかかる?かも?ってことで断念。

今回はマイカーで行ってみることにしました。
北側の「仰木ゲート」より奥比叡ドライブウェイで、「横川」から「西塔」へ、比叡山ドライブウェイに入り「東塔」と巡るコースです。

まずは「横川」です。

enryakugi-hieizan-001.jpg

enryakugi-hieizan-002.jpg

enryakugi-hieizan-003.jpg

「西塔」へ。

enryakugi-hieizan-004.jpg

enryakugi-hieizan-005.jpg

enryakugi-hieizan-006.jpg

そして「東塔」

enryakugi-hieizan-007.jpg

enryakugi-hieizan-008.jpg

enryakugi-hieizan-009.jpg

最澄が開創した比叡山ですが、開山しただけでなく、鎮護国家の為には、真の指導者である「菩薩僧(ぼさつそう)」を育成しなければならないとして、比叡山に篭もって修学修行に専念する12年間の教育制度を確立しました。

そしてその結果、延暦寺から多くの高僧碩徳を輩出することになりました。
特に鎌倉時代以降は、
浄土念仏の法然上人、親鸞聖人、良忍上人、一遍上人、真盛上人
禅では、臨済宗の栄西禅師
曹洞宗の道元禅師
法華経信仰の日蓮聖人
などなど日本仏教各宗各派の祖師方を育みました。
比叡山は日本仏教の母山と仰がれているのだそうです。
へえー、比叡山って凄いですね。

また比叡山延暦寺の最盛期には三千にも及ぶ寺院があったと伝えられています。
戦国時代、延暦寺が浅井、朝倉両軍をかくまったこと等が発端となり、元亀2年(1571)織田信長によって比叡山は全山焼き討ちされ、堂塔伽藍はことごとく灰燼に帰しました。

その後は、豊臣秀吉や徳川家の外護や慈眼(じげん)大師天海大僧正(1536~1643)の尽力により、再興されました。

enryakugi-hieizan-011.jpg



比叡山 延暦寺
比叡山延暦寺総務部
滋賀県大津市坂本本町 4220
077-578-0001
巡拝時間
夏季は大体9時~16時
東塔、西棟・横川それぞれ巡拝時間が違うので注意。
また時期によってもそれぞれ違うので要確認。
巡拝料
東塔・西塔・横川共通 大人700円




関連記事

コメント

こんにちは、shuさん

2018/08/26(日) 13:45:55 | URL | 敦賀太郎 #-
こんにちは、shuさん
「鶴喜そば」は坂本に本店があるんですよね。
ぜひ本店に行ってみたいと思います。


> ここの「鶴喜そば」は美味いですよ。なお福井市にあるソレとは関係ありません。今度行かれたらどうぞ。

No title

2018/08/25(土) 07:27:26 | URL | shu #-
ここの「鶴喜そば」は美味いですよ。なお福井市にあるソレとは関係ありません。今度行かれたらどうぞ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する