FC2ブログ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

若狭国一之宮 若狭姫神社 下社

2018/08/04 16:32:38 | 若狭姫神社 下社 | コメント:0件

若狭姫神社
2018.07.24

小浜市にある若狭姫神社(わかさひめじんじゃ)は、上社の若狭彦神社と下社の若狭姫神社を合わせて、若狭一の宮とも称されている若狭最古の神社です。

wakasahime-obama-005.jpg

その「若狭姫神社」に行ってきました。
国道27号から少し南に入ったところに「若狭姫神社」、その先1.5Km程行くと「若狭彦神社」です。

wakasahime-obama-002.jpg

wakasahime-obama-006.jpg

wakasahime-obama-008.jpg

道沿いに直ぐ鳥居があります。
鳥居から楼門、神門、神殿と一直線に並んでいるので神門まで見通せます。

wakasahime-obama-009.jpg

と、その前に手水舎で清めましょう。

wakasahime-obama-011.jpg

wakasahime-obama-016.jpg

wakasahime-obama-018.jpg

水は境内の地下12mからの夏冷たく、冬温かい伏流水。
お隣に蛇口があり、手水舎と同じ水源の水が飲めるようになってました。
ペットボトルで持って帰ってもいいようですよ。

wakasahime-obama-021.jpg

そしてここにも上社の「若狭彦神社」と同じように「銭洗い」をするためのザルが用意して有りましたので、小銭を洗わせていただきました。

wakasahime-obama-022.jpg

wakasahime-obama-024.jpg

wakasahime-obama-026.jpg

随神門をくぐり境内へ。

wakasahime-obama-027.jpg

wakasahime-obama-033.jpg

wakasahime-obama-035.jpg

wakasahime-obama-037.jpg

wakasahime-obama-041.jpg

wakasahime-obama-042.jpg

本殿内の境内に、高さ40mにもなる「千年杉」と呼ばれる巨樹があり、その大きさには圧倒されます。

wakasahime-obama-044.jpg

wakasahime-obama-055.jpg

wakasahime-obama-050.jpg

社殿の垣の前、千年杉の下にその千年杉を見上げる場所があり、上を見上げて、健康長寿・子孫繁栄を祈ります。

wakasahime-obama-070.jpg

wakasahime-obama-068.jpg

また、境内の左側に、乳が垂れたような乳神様という大銀杏がある。
これは、妊婦や母乳の少ない人々が祈願をこめると豊かな乳を授かる、また安産のご霊験があるとか。
古語に母親のことを「垂乳根(たらちね)」というのはこの姿に由来するんだとか。

wakasahime-obama-066.jpg

若狭彦神社の「彦火火出見尊(ひこほほでみのみこと)」とこの若狭姫神社の「豊玉姫命(とよたまひめみこと)」は夫婦であるので、縁結びのパワースポットとしても知られています。

若狭姫神社は養老5年(721年)に創建されました。
祭神は豊玉姫命(とよたまひめみこと)。
海上安全、海幸大漁の守護神として信仰されています。

wakasahime-obama-030.jpg

若狭彦神社(上社)の祭神である山幸彦「彦火火出見尊(ひこほほでみのみこと)」は兄、海幸彦の道具で釣りをしている時、誤って針を無くしました。針の行方を聞くため海神のいる竜宮城へ行った山幸彦は若狭姫神社(下社)の祭神である豊玉姫と出会い、そのまま結婚しました。
豊玉姫命とは竜宮城の乙姫と言うことですね。

室町以前は、祭祀の中心は上社であったが、現在はほとんどの祭事は下社・若狭姫神社で行われており、神職も下社にのみ常駐している。



若狭姫神社(下社)
福井県小浜市遠敷65-41
0770-56-1116




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する