FC2ブログ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

若狭国一之宮 若狭彦神社 上社

2018/08/04 10:00:08 | 若狭彦神社 上社 | コメント:0件

若狭彦神社
2018.07.24

小浜市にある「若狭彦神社」は、北1.5Kmにある「若狭姫神社」と併せて上下宮(じょうげぐう)とも「若狭一の宮」とも言われてますが、平安時代の延喜式にも名神大社として記載された若狭の国きっての格式の高い古社です。

wakasahico-obama-014.jpg

JR東小浜駅から国道27号を渡り北へ2Km程行った道路の右手辺りにあります。

wakasahico-obama-001.jpg

wakasahico-obama-002.jpg

wakasahico-obama-005.jpg

wakasahico-obama-010.jpg

wakasahico-obama-007.jpg

鳥居をくぐると、欝蒼とした森があり、参道は杉の大木の中を行きます。
シーンと静まりかえっていて、別世界に来たような錯覚をおぼえます。

wakasahico-obama-011.jpg

少し歩くと古い楼門が有りました。
随神門です。
その門の屋根は修繕中でしたが通れるので境内に入ります。

wakasahico-obama-015.jpg

wakasahico-obama-016.jpg

境内はおごそかな雰囲気が漂っています。
奈良時代の霊亀元年(715年)の鎮座、ということなので、かなり古い。
本殿や他の建物はその当時のもではないでしょうが、タイムスリップしたような感覚になります。

wakasahico-obama-017.jpg

wakasahico-obama-019.jpg

手水舎は、山の湧水?流水?を利用してあり、竹の筒から流れ出ています。

wakasahico-obama-021.jpg

wakasahico-obama-022.jpg

「伏水の幸 甘水」また「銭洗い」と書かれてあったので、備え付けのザルに入れてやっておきました。

wakasahico-obama-027.jpg

wakasahico-obama-028.jpg

wakasahico-obama-032.jpg

wakasahico-obama-033.jpg

wakasahico-obama-031.jpg

境内内にも杉の大木があり、何ともホントに別世界に来たような不思議な感覚になります。

wakasahico-obama-037.jpg

wakasahico-obama-041.jpg

若狭彦神社(上社)の祭神は、海幸山幸の神話で名高い山幸彦「彦火火出見尊(ひこほほでみのみこと)」。
兄、海幸彦の道具で釣りをしている時、誤って針を無くしました。
針の行方を聞くため海神のいる竜宮城へ行った山幸彦は若狭姫神社(下社)の祭神である豊玉姫と出会い、そのまま結婚して幸せに暮らしたそうです。

wakasahico-obama-047.jpg

wakasahico-obama-049.jpg

神紋は「宝珠に波」。
これは彦火火出見尊(山幸彦)が龍宮で手に入れた潮を自在に操る潮盈珠、潮乾珠に因んでいます。

若狭彦神社は畳・敷物業の神ともされ、現在はインテリア関係者の信仰も集める。
若狭姫神社は安産・育児に霊験があるとされ、境内には子種石と呼ばれる陰陽石や、乳神様とよばれる大銀杏などがある。

室町以前は、祭祀の中心は上社であったが、現在はほとんどの祭事は下社・若狭姫神社で行われており、神職も下社にのみ常駐している。

と、言うことで、次は「若狭姫神社」の方へ。



若狭彦神社
福井県小浜市竜前 小浜市竜前28−7
0770-56-1116




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する