FC2ブログ

針江生水の郷(かばた)



針江生水の郷(かばた)
2018.07.16

琵琶湖の西岸で最大の安曇川下流の扇状地にある新旭町針江(はりえ)地区は、地域の綺麗な湧き水を、地域住民は生水(しょうず)と呼び、集落の中を巡る水路やその水を生活用水に利用してきました。
このようなシステムを「かばた(川端)」と呼んでいます。

kabata-takashima-014.jpg

現在は110戸あまりの集落の中の細い道を行くと、ほぼ中心地?辺りに針江公民館があり、その隣に針江生水の郷委員会というのがありました。
行ったのが夕方でもう閉まっていましたが…。

kabata-takashima-006.jpg

kabata-takashima-008.jpg

kabata-takashima-007.jpg

kabata-takashima-010.jpg

公民館の反対の隣には水の郷らしく大きな水車が回ってました。
また前には川が流れていて、川縁近くには何ヵ所か水が湧いています。
手を浸けてみましたが冷たいこと冷たいこと、長い間浸けていられない冷たさでした。

kabata-takashima-015.jpg

何でもこれらはほんの一部で、地区のおおかたの家では10~20m前後打ち込んだ鉄管より、四季を通じて水が湧き出ているそうです。
なので、本当の「かばた」を知るには個人のお宅の中を見学しなければならないことになります。
しかし個人の住居内にあるため、無断で入ることは出来ません。
かと言って、公道からは様子が伺えないため、見学をするためには前日までに予約が必要な有料のガイドツアーに参加する必要があります。

先程の公民館のお隣にあったところですね。

2008年には「平成の名水百選」にも選定され、最近では、水の文化、美しい景色、地域の人との触れあいなどを求めて今では日本中、海外よりたくさんの人が見学に見えるようになってきたそうですよ。

田舎の方では、たまに家の台所に湧水の出る家がありますが、その地域にも出るところと出ないところがあるようで、ここ針江地区みたいに全戸に使われているところは珍しいかもしれませんね。
綺麗な地下水ですし、夏は冷たく冬は暖かい、そして水道代がかからない?のがいいですね。




針江生水の郷委員会
滋賀県高島市新旭町針江
0740-25-6566
※針江地域の見学(かばたの見学)には必ず事前申込みが必要です。
針江生水の郷委員会までご連絡ください。



テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
自動車保険を見直しませんか?
一括見積【無料】
自動車保険
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
月別アーカイブ
日本の蒸気機関車3選
「C57」「C62」「D51」 このポストカードは、国鉄車両設計図を基に細密な線で描かれた版画「日本の名蒸気機関車12選(画・前田浩利)」の貴重な原画をもとに制作されたものです。 交通博物館にも所蔵されているもので、写真と見間違うばかりで、とても手書きで描かれた版画とは思えません。

NEXCO中日本オンラインモールで販売 ← クリック

直接お問い合わせ 
小澤工芸メール
敦賀太郎のブログ

お得で便利

車のトラブル一発解決

JAF

ホテル・旅館を探すなら

>>人気ホテルの価格を今すぐチェック<<

かんたん発行

ETCカード

ドメイン取るならお名前.com

【裏ワザ】覚えやすいメールアドレスでEメール上級者の仲間入り!

送料無料の情報が満載!

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
福井・若狭からの贈り物
400年の伝統 若狭塗り箸
福井・若狭からの贈り物 椿油
nexcologo.jpg

わかさ椿油は、若狭湾の椿を採り、生搾り、無添加・非加熱の100%純国産椿油です。


tsubaki-fc-001.jpg tsubaki-fc-002.jpg

ブレゼント用にラッピング


お肌や髪になじみやすい化粧用油です。ツバキ油は、髪をつややかにするだけではなく、頭皮や肌荒れにも効果的な成分を含み、美しい髪やお肌に最適です。

tsubaki-fc-004.jpg

椿みつ朗スキンクリーム


tsubaki-fc-005.jpg

全身ローション わかさ椿


tsubaki-fc-006.jpg

わかさ椿 玉肌ローション

検索フォーム
カテゴリ