FC2ブログ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

日本三大松原の一つ「気比の松原」

2018/06/21 13:05:00 | 気比の松原 | コメント:0件

気比の松原

敦賀湾に流れ出る笙の川(しょうのかわ)の西側一帯は「気比(けひ)の松原」と云われ、平均樹齢、約200年、17,000本の赤松、黒松が、長さ約1.5 km、面積約40 haに渡って生い茂っています。

matsubara-tsuruga-009.jpg

静岡県清水市の三保の松原(みほのまつばら)、佐賀県唐津市の虹の松原(にじのまつばら)と並び「日本三大松原」の一つとされています。
1934年(昭和9年)に国の名勝に指定され、またここは若狭湾国定公園の一部でもあります。

古くは『万葉集』や『日本書紀』にも詠まれているそうで、江戸時代後期には、歌川広重『六十余州名所図会 越前 敦賀 気比ノ松原』との題材にもなっているんだとか。

matsubara-tsuruga-008.jpg

松原小学校前から松林の中央を東西に約1㎞にわたり縦断する道路が付けられており、車でも松林の中を走行できます。

matsubara-tsuruga-004.jpg

matsubara-tsuruga-011.jpg

matsubara-tsuruga-006.jpg

またこの道路の真ん中辺りで海岸に出ることも出来、この海岸に出るとキレイな砂浜が続いていて、夏になると松原海水浴場となり、賑わっています。

matsubara-tsuruga-002.jpg

matsubara-tsuruga-007.jpg

また毎年8月16日には花火大会、灯籠流しの会場となり県内外からの観光客で賑わいます。
冬は、雪化粧された松林と日本海の荒波とがあいまった壮麗な風景ですよ。
今の時期、夏の海水浴シーズン以外は、のんびりと散歩したり、投げ釣りをしてる人なんかを見かけます。

matsubara-tsuruga-014.jpg

matsubara-tsuruga-012.jpg

matsubara-tsuruga-003.jpg

matsubara-tsuruga-013.jpg

この松林は国有林なんですが、
面積は明治31年時点には約76 ha。
明治末から大正にかけて松原村小学校、敦賀商業学校、松原神社などに使用され約65 haに。
昭和18年には船舶用の材木として伐採され約33 haまで縮小。
さらに戦後、住宅や道路も作られ、現在の約 32haとなったということです。

matsubara-tsuruga-001.jpg

松原内の駐車場近くに設置されている「一夜の松原由来碑」によれば、
聖武天皇の時代に、外国から異族の大船団が来襲した。
そのとき、一夜にして松林が出現し、氣比神宮の神の使いである白鷺が、松の頂に多数とまった。
これを見た異族は、大軍勢の旗指し物とみて、恐れをなして、逃げていったという。
これに由来し、「一夜の松原」とも呼ばれるようになったと。



気比の松原
福井県敦賀市松島町 ←地図を表示

一般社団法人 敦賀観光協会
0770-22-8167
受付時間 平日 8:30~17:15

敦賀観光案内所
0770-21-8686
受付時間 年中無休 8:00~19:00




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する