FC2ブログ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

ざるとおろしが楽しめる五合、十合蕎麦「けんぞう蕎麦」

2017/07/03 12:55:41 | けんぞう蕎麦 | コメント:0件

けんぞう蕎麦
2017.06.27

永平寺町(旧松岡町)にある「けんぞう蕎麦」です。
「けんぞう蕎麦」は、十割蕎麦で、ご主人こだわりの国産蕎麦粉100%のもちろん手打ち。

kenzou2-mastuoka-001.jpg

メニューも「おろし蕎麦」と大人気の「けんぞう蕎麦」の2種類のみ(^-^)
以前、一年ぐらい前だったでしょうか、行ったときに辛味大根の辛さと美味さに驚いたお店です。
あの時は「ざる蕎麦」でしたが、メニューに「5合蕎麦」「10合蕎麦」ってのがあって、どんなものか聞いたら、量がその名の通り5合、10合分の蕎麦で、5人分、10人分ぐらいとのことでした。
ただ、食べ方は「ざる蕎麦」用の出汁と、大根おろしが別皿で出されるので、「ざる蕎麦」としても「おろし蕎麦」としても食べられるようになっていると聞いていました。
んで、この間越前市の「まつもと屋」さんの辛味大根で、急に「げんぞう蕎麦」さんの蕎麦を食べたくなり、一年振りに行って来ました。

お店は、旧松岡町の住宅街の中にあるんで、初めて行くと、少々分かりづらいかも知れません。
今回2回目でしたが、完全ナビ頼りでした。

kenzou2-mastuoka-002.jpg

kenzou2-mastuoka-023.jpg

kenzou2-mastuoka-004.jpg

建物は民家を一軒そのままお店にしてあるなかなか風情のあるお店です(^-^)
昔のままの造りなので、全て畳敷きの座敷席。
テーブル席はありません。

kenzou2-mastuoka-011.jpg

有名人の色紙もずらりと並んでいますね。

kenzou2-mastuoka-012.jpg

kenzou2-mastuoka-007.jpg

さて注文は、2人で行ったので、当然試してみたかった「ざる蕎麦」と「おろし蕎麦」が両方楽しめる「5合蕎麦」2700円を。

kenzou2-mastuoka-016.jpg

kenzou2-mastuoka-014.jpg

大きなざるに1合づつ盛った山が五つ、大根おろしが入った器、薬味のネギと鰹節。
そしてざる蕎麦用の出汁ですが、その器には辛味大根の絞り汁が入っていて、そこに別の器の濃いめの出汁を好みで合わせます。
この辛味大根の絞り汁が火の出るような辛さで病みつきになるんです。
蕎麦自体もそうですが、この出汁に付けて食べるとキリッと締まって凄く美味しいです。

kenzou2-mastuoka-018.jpg

今度はおろし蕎麦で食べてみます。
別皿に蕎麦を取り分け大根おろしをぶっかけていただきます。
こちらは辛くなく、さっぱりと食べることが出来ます。

kenzou2-mastuoka-020.jpg

よく考えると「ざる蕎麦」と「おろし蕎麦」とが反対ですね。
普通「おろし蕎麦」の辛味大根をおろしたものが辛くて、「ざる蕎麦」の方が辛くないんですがね。

kenzou2-mastuoka-008.jpg

kenzou2-mastuoka-022.jpg

2種類の蕎麦を堪能した後は、芳醇なそば茶の香りの「げんぞうソフト」をいただきました。
今回はそこそこお腹もいっぱいで、三角コーンのミニソフト300円にしました。
蕎麦の香りか分かりませんが、フッと香ばしい香りがして美味しかったですよ。

kenzou2-mastuoka-009.jpg



けんぞう蕎麦
福井県吉田郡永平寺町松岡春日3-26
0776-61-1481
営業時間 
火曜~金曜 11:00~14:00 16:00~18:00
土日祝 11:00~17:00
(ただし弊店は蕎麦が無くなり次第閉店致します。)
1月~3月末までは11:00~14:00の時間帯のみ
定休日 毎週月曜日 

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する