FC2ブログ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

越前市の旧市街の路地に佇む「森林食堂」

2017/04/12 12:34:28 | 森林食堂 | コメント:0件

森林食堂
2017.04.10

越前市のJR武生駅近くの「森林」という大衆食堂に行ってきました。

ナビのお姉さんの声に従い、狭いすれ違いが出来ないような道を進んで行くと「目的地周辺です」の声に反してそれらしいお店が見当たらない。
よくよく周辺を見回すと、何やら普通の民家らしき鉄骨の駐車場の奥に「営業中」の手書き看板が立て掛けられているのを発見できた。

shinrinshokudo-takefu-019.jpg

shinrinshokudo-takefu-022.jpg

shinrinshokudo-takefu-021.jpg

その左側側の路地を入るとお店の玄関がありました。
しかし玄関に「のれん」はなく、普通の家のようです。
かろうじてここがお店だと分かったのは、建物の上部に「森林」の文字の看板があってぐらいです。
越前市、旧武生市は古くは城下町で、戦争で焼けていないので、現在でも街道や町割りなどがそのまま残っている所です。
なので、細い道や路地などがあり、また古くからの商店や食堂も残っている面白い佇まいの町です。
この「森林食堂」もそんな路地にあります。

shinrinshokudo-takefu-001.jpg

shinrinshokudo-takefu-006.jpg

shinrinshokudo-takefu-005.jpg

店内はやはりレトロで、昭和どころが大正を感じさせてくれます。
小さめの4人がけテーブルが2つ、小上がりの座敷にテーブルが2つ。
この小上がりの段が高いのが面白い。
なので、踏み台が置かれていて、昔は料亭か何か?と思わせます。

お店は上品な優しそうなおば様が1人で切り盛りされているようでした。
先客は3名、空いていたテーブルに座ります。

shinrinshokudo-takefu-002.jpg

shinrinshokudo-takefu-004.jpg

メニューは、麺類と丼物、中華そばなどなど。
先客の皆さんは、蕎麦を注文しておられました。
ここはやはり「中華そば」を注文したいと思いますが、越前市の大衆食堂の中華そばは、だいたい鶏ガラ塩と決まっていて、値段も500円なので量的には少々物足りません。
なので、食べれるかなとは思いましたが、思い切って「ソースかつ丼700円」を合わせて注文しました。

shinrinshokudo-takefu-009.jpg

shinrinshokudo-takefu-011.jpg

shinrinshokudo-takefu-012.jpg

「中華そば」は、想像通りあっさり中華。
しかしこの手のラーメンにしては、スープの味がしっかりとしており、深みがあった。
ちゃんと出汁を取っていることがうかがえます。
しかも上品な味だ。
麺は中細で緩いカーブがかかったやや甘めの麺でスープによくあっているような気がします。
いわゆる越前中華と呼ばれるものですが、その中でもかなり上位にくる中華そばという感想です。

shinrinshokudo-takefu-014.jpg

shinrinshokudo-takefu-016.jpg

かつ丼はお吸い物、漬け物が付いていた。
叩いて柔らかくしたカツで、ソースが甘辛く、これもかなり美味い。

shinrinshokudo-takefu-017.jpg

店内に、全国各地の「ご当地提灯」がズラリと並べられていたので、帰りにおば様に
「これ全部行ったんですか?」
「ええ、行ったんですよ」とのお返事。
矢継ぎ早に
「このお店の造りは、昔料亭かなにかだったんですか?」
と聞いてみた。
「いえ、普通の民家ですよ」と。
「ふぅ〜ん、趣きがありますね〜」
「古いですからねー」
なんて会話にも上品さが感じられました。

今度、蕎麦も食べてみたいので‥。
また行きたい度 5点中3.5点



森林食堂
福井県越前市吾妻町8-28
0778-24-2888
営業時間 11:30~14:00 17:00~19:00
定休日 火曜日


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する