また食べたくなる味 通称「チャンカレ」

チャンピオンカレー

今回は金沢の帰り、金沢カレーの雄「チャンピオンカレー」、通称「チャンカレ」に行って来ました。
前回はゴーゴーカレーに行ったので、今回は是非とも「金沢カレーの元祖」チャンカレの方に行って見たかったのです。
チャンピオンカレーの本店は金沢市の南の野々市で、金沢工業大学近くにありますが、今回は帰りの都合上、さらに隣の能美市にある「辰口店」へ。

chanpion-kanazawa-001.jpg

こちらも「ゴーゴーカレー」と同じく食券を買って食べるスタイルのお店です。

chanpion-kanazawa-002.jpg

メニューは、Lカツ、カツ、チキンカツ、ウインナー、エビフライ、コロッケとスタンダードなカレーがあった。
スタンダードな普通のカレーは500円とサービス価格。
ご飯の量も4段階、ジャンボ、チャンピオン、ミドル、ミニ。
ちなみにチャンピオンサイズは、おにぎり4個分だそうです。

chanpion-kanazawa-009.jpg

chanpion-kanazawa-005.jpg

「金沢カレー」と呼ばれるようになったカレーのスタイルは、「カレーのチャンピオン」の人気メニュー「Lカツカレー」から始まったと言っても過言ではないと言われています。
お客さんの7~8割の方が「Lカツカレー」を注文するそうです。

ならば、「Lカツカレー」のチャンピオンサイズ(700円)でエビフライを1尾(100円)トッピングしました。
これで800円はかなりコスパは高い。

chanpion-kanazawa-007.jpg

カレーのルーは金沢カレーの特徴通り濃厚でドロっとしています。
皿もステンレス製で、千切りのキャベツも期待通り。
カツもエビフライもサクサクして美味しい。
ルーはゴーゴーゴーよりも家庭的な味のような気がしました。

chanpion-kanazawa-003.jpg

チャンピオンカレーは、前身の「洋食のタナカ」の時代から50年以上受け継いで、昔から同じ味。
「また食べたくなる味」として地元で、絶大な人気を誇っているとの事です。
どおりで家庭的な懐かしいような味なんですね。



チャンピオンカレー辰口店
石川県能美市辰口町947
0761-51-6939
営業時間 11:00~22:00
定休日 無休

テーマ : 美味しくて、オススメ!
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
自動車保険を見直しませんか?
一括見積【無料】
自動車保険
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
月別アーカイブ
日本の蒸気機関車3選
「C57」「C62」「D51」 このポストカードは、国鉄車両設計図を基に細密な線で描かれた版画「日本の名蒸気機関車12選(画・前田浩利)」の貴重な原画をもとに制作されたものです。 交通博物館にも所蔵されているもので、写真と見間違うばかりで、とても手書きで描かれた版画とは思えません。

NEXCO中日本オンラインモールで販売 ← クリック

直接お問い合わせ 
小澤工芸メール
敦賀太郎のブログ

お得で便利

車のトラブル一発解決

JAF

ホテル・旅館を探すなら

>>人気ホテルの価格を今すぐチェック<<

かんたん発行

ETCカード

ドメイン取るならお名前.com

【裏ワザ】覚えやすいメールアドレスでEメール上級者の仲間入り!

送料無料の情報が満載!

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
福井・若狭からの贈り物
400年の伝統 若狭塗り箸
福井・若狭からの贈り物 椿油
nexcologo.jpg

わかさ椿油は、若狭湾の椿を採り、生搾り、無添加・非加熱の100%純国産椿油です。


tsubaki-fc-001.jpg tsubaki-fc-002.jpg

ブレゼント用にラッピング


お肌や髪になじみやすい化粧用油です。ツバキ油は、髪をつややかにするだけではなく、頭皮や肌荒れにも効果的な成分を含み、美しい髪やお肌に最適です。

tsubaki-fc-004.jpg

椿みつ朗スキンクリーム


tsubaki-fc-005.jpg

全身ローション わかさ椿


tsubaki-fc-006.jpg

わかさ椿 玉肌ローション

検索フォーム
カテゴリ