歴史的人物との関りも深い桜の名所「金ヶ崎宮」

金崎宮(かねがさきぐう)
2017.03.28

金ヶ崎宮は敦賀市で一番の桜の名所です。
この時期、4月1日~15日には神事・花換まつりが行われるので、桜はどんなんかと見に行ってみました。

kanagasakigu-tsuruga-031.jpg

金ヶ崎宮は、天筒山の北面にあり、周辺は金ヶ崎公園として整備されていて、山麓から本神社を通り山頂まで遊歩道を歩いて約1000本あると言われるソメイヨシノや敦賀湾の眺めを楽しめます。

kanagasakigu-tsuruga-004.jpg

kanagasakigu-tsuruga-013.jpg

kanagasakigu-tsuruga-015.jpg

山裾にある駐車場から鳥居をくぐって、少しだけ急な石畳を登ります。
右手に社務所、正面に能舞台、その奥に拝殿が見えます。

kanagasakigu-tsuruga-017.jpg

kanagasakigu-tsuruga-019.jpg

kanagasakigu-tsuruga-021.jpg

kanagasakigu-tsuruga-022.jpg

肝心の桜はまだつぼみも小さく、あと数日で「花換えまつり」なのに大丈夫か、と思う程でしたが、提灯や紅白の幕など準備が進んでいました。
後は「桜」次第ですね。

kanagasakigu-tsuruga-020.jpg

kanagasakigu-tsuruga-016.jpg

kanagasakigu-tsuruga-023.jpg

kanagasakigu-tsuruga-025.jpg

kanagasakigu-tsuruga-026.jpg

金ヶ崎宮は恒良親王と尊良親王を祭神としています。
恒良親王と尊良親王は、足利尊氏の入京により北陸落ちした新田義貞と共に金ヶ崎城に入ったが、足利勢との戦いにより敗死しました。

kanagasakigu-tsuruga-034.jpg

元亀元年(1570)4月、織田信長が朝倉攻めの折り、近江浅井氏裏切りの報が…。
窮地に陥った信長でしたが、金ヶ崎城で殿(しんがり)を努めた豊臣秀吉の活躍で、無事帰京できたといわれています。
秀吉の他にも徳川家康、前田利家といった超有名人らも秀吉と共に殿(しんがり)を努めたそうです。

信長の妹お市は、信長が浅井・朝倉両軍に挟まれ窮地に陥ったことを知らせるため、両方を紐で結んだ袋に小豆を入れ陣中に届けたそうです。
これにちなんで金崎宮で授与されるお守りや絵馬には、両端を結んだ袋の形をしたものがあります。

kanagasakigu-tsuruga-036.jpg

kanagasakigu-tsuruga-040.jpg

kanagasakigu-tsuruga-039.jpg

kanagasakigu-tsuruga-012.jpg



金崎宮社務所
福井県敦賀市金ヶ崎町1-4
電話:0770-22-0938
拝観料 終日無料
関連記事

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

浅井三姉妹の次女、お初の墓所「常高寺」

常高寺(じょうこうじ)
2017.03.23

小浜市の常高寺(じょうこうじ)です。
国道27号線沿いにあり、いつも「常高寺」と書いた看板だけ見て通り過ぎていましたが、今回は少し時間に余裕があったので、寄り道してみました。
国道から急な坂道を下りて行くとすぐにあります。

jyokougi-obama-002.jpg

jyokougi-obama-004.jpg

jyokougi-obama-006.jpg

常高寺は、あの浅井三姉妹の次女、お初の方で京極高次の正室(常高院)が、夫、京極高次の菩提を弔い、さらには父母などの供養のため、寛永7年(1630年)に建立された名刹で、臨済宗妙心寺派の寺院です。

jyokougi-obama-007.jpg

jyokougi-obama-009.jpg

常高院は江戸で亡くなりましたが、その遺骸は、木曽路を越えて、小浜城に運ばれ、常高寺において葬儀が執り行われました。
また常高寺には、常高院の貴重な肖像画、自筆の消息、墓所の他、江戸時代中期の狩野派の名手狩野美信筆の書院壁画(壁画2枚、ふすま絵14枚)等が、往時の盛運を偲ばせています。
その他にも庭園が綺麗だと評判ですね。

jyokougi-obama-012.jpg

jyokougi-obama-013.jpg

毎年6月上旬~中旬頃まで花菖蒲まつりを開催してます。
40種2,500本の花菖蒲が見頃を迎える時期です。

jyokougi-obama-014.jpg

jyokougi-obama-018.jpg

jyokougi-obama-005.jpg



臨済宗妙心寺派 常高寺
小浜市浅間1
0770-53-2327
拝観料 400円
入園料 200円

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

お好み焼き屋?お食事処「太郎」のラーメン

お食事処 太郎
2013.03.23

小浜市の古い町並み「西組」のほん近くにある「太郎」という食堂に行ってきました。
食堂というか、お好み焼屋さんというか、居酒屋さんというか、何と言っていいのか分からないようなお店です。

tarou-obama-003.jpg

西組は、京極高次が1600年(慶長5年)に入部した小浜城の城下町で、東組、中組、西組の3地区の一つです。
西組の東側は商家町、西側は茶屋町、西端と南の山麓は寺町として整備されていました。
当地域は旧丹後街道に沿って、古い町割りが残る。

tarou-obama-001.jpg

そんな古い町並みの中にあるので、お店も年季が入ってます。

tarou-obama-005.jpg

tarou-obama-008.jpg

店内はカウンターとテーブル席、カウンター、テーブルともに鉄板があるので、当初はお好み焼き屋さんで、次第にメニューが増えていったのかな?

とにかくメニューは、お好み焼き各種から丼物、そして居酒屋メニューの牛すじ煮込みなどなど、昼来ても夜来ても大丈夫なメニューが揃っています。

tarou-obama-007.jpg

実はこの店へは何回か来たことがあって、お好み焼き+ごはん、焼きそば+ごはんを食べたことがあります。
その時、メニューに「ラーメン」があったのが、ものすごく気になっていました。
なので今回は少々異色の組み合わせで、「ラーメン650円」と「ミックスのお好み焼き700円」に。
ホントはどちらかと言うと、ここの焼きそばがお気に入りなんですが、ラーメンとだと両方「麺」になっちゃうので、お好み焼きにしました。

tarou-obama-011.jpg

tarou-obama-013.jpg

tarou-obama-015.jpg

ラーメンは醤油なんですが、よくある食堂の中華そばとはチト違う。
かと言って、今流行りのラーメンって訳でもない。
チャーシューの代わりに豚肉が入っている。
なかなかクセになりそうな美味しいラーメンでした。

tarou-obama-016.jpg

tarou-obama-018.jpg

お好み焼きは「中」ですが大きかった。
懐かしい味で、店の雰囲気とマッチしている(笑)

また行きたい度 5点中3.5点



お食事処 太郎
福井県小浜市小浜香取21
0770-53-1467
営業時間 11:00~22:00
定休日 不定休

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

花筐(はながたみ)は継体大王と照日の物語

花筐公園(かきょうこうえん
2017.03.22

越の国の大王の伝説は、福井県内各地に数多く残っていて、この花筐公園も継体天皇ゆかりの地として知られています。
岡太神社に隣接する三里山の山裾に整備されています。

kakyo-awatabe-017.jpg

kakyo-awatabe-016.jpg

名前は当地を舞台とする世阿弥の能『花筐』(はながたみ)に由来するそうです。
「花筐」(はながたみ)は継体大王と照日の前の物語で、室町時代、世阿弥元晴(1363年~1443年)によって創作されました。
世阿弥は室町時代初期の能役者・作者であった観阿弥の子で、足利義満の厚遇を受け幽玄の能世界を大成した観世流の完成者。

kakyo-awatabe-018.jpg

kakyo-awatabe-021.jpg

施設として広場に野外ステージや遊戯施設などがあり、また三里山山頂に、幹周り4.5メートル、幹の高さ9メートル、樹齢650年余りの桜の樹があります。

言い伝えによると男大迹王子(後の継体天皇)が即位のため都へ上られることになり、粟田部の岡太神社に形見として遺して行かれた桜と伝わっているそうです。

kakyo-awatabe-006.jpg

kakyo-awatabe-013.jpg

kakyo-awatabe-007.jpg

kakyo-awatabe-009.jpg

そのうすずみ桜までは、途中の展望台までは車で。
そこからは徒歩で行けます。

kakyo-awatabe-026.jpg

kakyo-awatabe-037.jpg

kakyo-awatabe-039.jpg

kakyo-awatabe-040.jpg

kakyo-awatabe-045.jpg

ここ花筐公園は春の桜が有名ですが、秋の紅葉のメッカでもあります。
花見や紅葉狩りの季節には観光客で賑わいます。
この時期にまだ行ったことがないので、分からないんですが、駐車場が少なくこの賑わう時期に車を停めるのに苦労しそうです。
臨時駐車場かなんか出来るのかな?



花筐公園(かきょうこうえん)
越前市粟田部町17~19・17~19
施設管理者 武生森林組合
0778-23-0686

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

FC2カウンター
自動車保険を見直しませんか?
一括見積【無料】
自動車保険
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
月別アーカイブ
日本の蒸気機関車3選
「C57」「C62」「D51」 このポストカードは、国鉄車両設計図を基に細密な線で描かれた版画「日本の名蒸気機関車12選(画・前田浩利)」の貴重な原画をもとに制作されたものです。 交通博物館にも所蔵されているもので、写真と見間違うばかりで、とても手書きで描かれた版画とは思えません。

NEXCO中日本オンラインモールで販売 ← クリック

直接お問い合わせ 
小澤工芸メール
敦賀太郎のブログ

お得で便利

車のトラブル一発解決

JAF

ホテル・旅館を探すなら

>>人気ホテルの価格を今すぐチェック<<

かんたん発行

ETCカード

ドメイン取るならお名前.com

【裏ワザ】覚えやすいメールアドレスでEメール上級者の仲間入り!

送料無料の情報が満載!

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
福井・若狭からの贈り物
400年の伝統 若狭塗り箸
福井・若狭からの贈り物 椿油
nexcologo.jpg

わかさ椿油は、若狭湾の椿を採り、生搾り、無添加・非加熱の100%純国産椿油です。


tsubaki-fc-001.jpg tsubaki-fc-002.jpg

ブレゼント用にラッピング


お肌や髪になじみやすい化粧用油です。ツバキ油は、髪をつややかにするだけではなく、頭皮や肌荒れにも効果的な成分を含み、美しい髪やお肌に最適です。

tsubaki-fc-004.jpg

椿みつ朗スキンクリーム


tsubaki-fc-005.jpg

全身ローション わかさ椿


tsubaki-fc-006.jpg

わかさ椿 玉肌ローション

検索フォーム
カテゴリ