懐かしい屋台の味 敦賀ラーメンのおかや

ラーメンおかや

敦賀の本町アーケード商店街にある「おかや」、この店は先代の頃は、屋台のラーメン屋さんでした。
この通りからすぐ脇道に入ったところに敦賀一番の飲み屋街があり、夜遅くなると〆の一杯を求めて大盛況だった屋台の一つでした。
その後、二代目が引き継ぎ、当時屋台のあった場所で、商店街のお店としてオープンしたのが、今のお店です。
以前は3日に開けず通った〆のラーメン店でしたが、飲み屋街から遠ざかると共に食べる機会がほとんどなくなり、今は数年に一回行くぐらいでしょうか。
先日の夜、車で通りかかりったらふと懐かしく思い、急に食べたくなってフラフラと入ってしまいました。
店は屋台を思わせる造りで、店の前の歩道にも長テーブルを出しているようなレトロな雰囲気です。
まるで屋台と店舗の中間のようなお店。
これがまた懐かしくていい。

okaya-tsuruga-001.jpg

食券を買うシステムですが、ためらわずオーソドックスなラーメンのボタンをポチッと...。
スープは豚骨醤油でネギとチャーシューが乗った昔ながらの中華そば。
おぉ、これだこれ! 思わず嬉しくなります。

okaya-tsuruga-002.jpg

敦賀ラーメンの特徴なんですが、とんこつ醤油にしてはあっさりなんで、最後まで美味しく食べられます。
懐かしさで当時を思い出しながら食べたんで、より美味しく感じたのかも知れません。

この「おかや」さんは、イベントなんかでも屋台のお店で出店しているので、どこかで見かけるかも知れませんよ。

また行きたい度 5点中3.5点


ラーメンおかや
福井県敦賀市本町1-10-4
0770-22-0551
営業時間 17:30~翌3:00
定休日 第1日曜

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

日本の滝百選 龍双ヶ滝 福井県池田町 

龍双ヶ滝

福井県で唯一、日本の滝百選に選ばれている滝があるという事なんですが、何処かご存知ですか?
県内の人でもなかなか知らない(実際アタシも知らなかった)ところなんですが、それがここ池田町にある「龍双ヶ滝(りゅうそうがたき)」なんです。
先日、池田町へ行った時、もらったパンフレットを見ていたら、「えっ、こんなところに滝があるやん♪」
そこで時間もあるし、ちょっと見てみようとなった訳です。

ryosounotaki-022.jpg

ryosounotaki-019.jpg

ryosounotaki-018.jpg

池田町の中心部から大野市方面へ、そして途中から脇道に入ります。
この脇道、県道34号も大野市へ抜けれるという事ですが、冬の間は車両通行止めになるような細い山道です。
確かにドンドン進んで行くと、両側二車線が一車線になり、さらにその一車線が細くなってくる上に、クネクネ道だ。(実際、すれ違いが出来ないので、一度広いところまでバックした)

しばらくそんな道を進んで行くと、車10台ぐらい停めれる駐車場がありました。
こからは徒歩です。
どんだけ歩かなあかんのか不安でしたが、なんの事はない、ものの3分も歩いたら見えてきました。

ryosounotaki-027.jpg

ryosounotaki-053.jpg

おぉ、凄い迫力!
こんな近くまで車で行ける滝が福井県にもあったんだ♪
結構な高さから岩肌を舐めるように流れ落ちる滝は迫力満点でした。
水量も充分で、木々の緑とのコントラストがいい(^-^)
川まで降りていくと綺麗な水で、まさに清流という感じ。
滝の霧のような水しぶきが気持ちいい。

ryosounotaki-057.jpg

滝つぼに虹が....吉兆の現われか!

ryosounotaki-035.jpg

ryosounotaki-038.jpg

この滝の名前は、かつてこの近くに龍双坊という修行僧が住んでいたことに由来するらしい。
また、かつてこの龍双ヶ滝には深い滝壷があり(現在は浅いものしか見当たらないが)、そこに龍が住んでいたと言われ、この龍が時折、天に向かう為にこの滝を昇ったという伝説が残っているそうです。

少し下流に下ったところには、オウ穴と呼ばれる水と砂で周りの岩を侵食して出来た穴が、多数見られ、ここも見所の一つです。
が、川に降りて近くまでは危険で行けないので、道路から下を見るしかないのが残念。

oukestu-001.jpg

oukestu-005.jpg



福井県今立郡池田町
九頭竜川水系足羽川支流部子川
落差60m 滝幅20m

テーマ : ぶらり旅
ジャンル : 旅行

福井県池田のかずら橋

池田町のかずら橋

かずら橋とは、サルナシ(しらくちかずら)などの蔦類を使って架けられた吊り橋です。
徳島県の西祖谷山村にあるのが有名ですが、なんと福井県の池田町にも有名なかずら橋があるんです。
先の日帰り温泉で行った温泉宿「冠荘」のほど近く、数百m上流にありました。

kazurahashi-001.jpg

kazurahashi-010.jpg

数年前に徳島県のかずら橋に行ったことあるんですが、吉野川上流の川沿いの道をかなりの時間走り、景色が絶景で素晴らしかった覚えがあります。
ここのかずら橋へ行く道は国道417号沿いで、両側2車線の走りやすい道路です。
そして橋の両側に駐車場があり、道中の眺望では徳島のそれには遠く及ばないもののかなり手軽に行けるので近県の方にはオススメです。
見た目には徳島のかずら橋の方が長くて大きいような気がしましたが、実際は徳島が42m高さ15mで、池田は44m高さ12mなので、ほとんど変わりません。

kazurahashi-011.jpg

橋のたもとにに立た時は、これならサッサと渡れるだろうと勇んで歩き出したんですが、底板の間隔が思いのほかあって、つまづきそうな感覚になります。

kazurahashi-022.jpg

kazurahashi-019.jpg

kazurahashi-016.jpg

足が引っかからないように、不安定な足元の底板を見ながら歩くと、その隙間から下の川が見える。
そしてかなりの人が同時に渡っているので橋全体が揺れる。
急に大きく揺れだしたので後ろを振り返ると、子供が面白がって揺らしているではないか!
つい橋の手すり状のロープにつかまり、介護老人の体でポチポチ渡り切りました。

kazurahashi-006.jpg



かずら橋
福井県今立郡池田町志津原
お問合せ ℡0778-44-7755(渓流温泉冠荘)
料金 大人(高校生~)300円、子供(小・中学生)200円、幼児無料
※冬期の悪天候時は橋を渡れません。
※12月上旬~3月27日まで、積雪の為「冬季通行止め」です。



テーマ : ぶらり旅
ジャンル : 旅行

清流温泉 冠(かんむり)荘

冠(かんむり)荘

福井市内を流れる「足羽川」の上流、池田町志津原にある冠荘という温泉に行ってきました。
冠荘は隠れ家的お宿で、美人の湯として名高く、特に女性のお客様に人気の温泉です。

kanmurisou-001.jpg

天然温泉の日帰り、蕎麦や地元で採れた有機野菜や山菜などの料理が楽しめます。
また、パターゴルフや目の前の川べりでゴムボートを使ったアドベンチャーボートの体験も出来ます。

kanmurisou-013.jpg

お風呂はこじんまりとしていますが、内風呂が3つと露天風呂、それにサウナもあります。
お湯はわずかに白濁色をしていて、肌に柔らかく、肌にまとわりつく感じがします。

kanmurisou-012.jpg

ただ残念なことに、露天風呂に浸かってチラッと横を向くと、「このお湯は温泉水ではありません」との看板が‥σ^_^;
「え〜、なんでやねん」と隣にいたオッちゃんも言っておりました(笑)
と、言うわけで最後は温泉の内風呂に浸かり温泉のエキスをたっぷりとお肌に浸透させていただきました。
おかげさまで、帰りはツルツルになりましたよ。
ホントここはいいお湯です。

kanmurisou-008.jpg

kanmurisou-009.jpg

泉質:含二酸化炭素・ナトリウム・炭酸水素塩泉
効能:慢性消化器病、糖尿病、痛風、肝臓病

kanmurisou-006.jpg



冠荘
福井県今立郡池田町志津原14-17
0778-44-7755
料金 大人500円

テーマ : 日帰り温泉
ジャンル : 旅行

FC2カウンター
自動車保険を見直しませんか?
一括見積【無料】
自動車保険
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
月別アーカイブ
日本の蒸気機関車3選
「C57」「C62」「D51」 このポストカードは、国鉄車両設計図を基に細密な線で描かれた版画「日本の名蒸気機関車12選(画・前田浩利)」の貴重な原画をもとに制作されたものです。 交通博物館にも所蔵されているもので、写真と見間違うばかりで、とても手書きで描かれた版画とは思えません。

NEXCO中日本オンラインモールで販売 ← クリック

直接お問い合わせ 
小澤工芸メール
敦賀太郎のブログ

お得で便利

車のトラブル一発解決

JAF

ホテル・旅館を探すなら

>>人気ホテルの価格を今すぐチェック<<

かんたん発行

ETCカード

ドメイン取るならお名前.com

【裏ワザ】覚えやすいメールアドレスでEメール上級者の仲間入り!

送料無料の情報が満載!

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
福井・若狭からの贈り物
400年の伝統 若狭塗り箸
福井・若狭からの贈り物 椿油
nexcologo.jpg

わかさ椿油は、若狭湾の椿を採り、生搾り、無添加・非加熱の100%純国産椿油です。


tsubaki-fc-001.jpg tsubaki-fc-002.jpg

ブレゼント用にラッピング


お肌や髪になじみやすい化粧用油です。ツバキ油は、髪をつややかにするだけではなく、頭皮や肌荒れにも効果的な成分を含み、美しい髪やお肌に最適です。

tsubaki-fc-004.jpg

椿みつ朗スキンクリーム


tsubaki-fc-005.jpg

全身ローション わかさ椿


tsubaki-fc-006.jpg

わかさ椿 玉肌ローション

検索フォーム
カテゴリ