ふくいのおいしい水に認定された桃源清水と三場坂清水

とうげんとょうず・さんばざかしようず
桃源清水と三場坂清水
2015.07.29

鯖江市の北東部に位置する上河内町、「ラポーゼかわだ」から更に奥へ約2kmほど上河内町の集落を通り抜けて行くと「桃源清水」が、またその上河内町の集落から左側に曲がり、細い山道を登っていくと「三場坂清水」と、二つも「ふくいのおいしい水」に認定された清水があります。

tougen-019.jpg

その昔、継体大王が、水源を求めて、古くから桃の木が栽培され「河内桃(こうちもも)」と言われていたこの郷へ来られたときに、桃を取ろうとして、冠を落とされて壊れてしまい、地元の塗り職人に直してもらったと伝えられています。
この頃から河和田塗り、いわゆる越前漆器が盛んだったのは驚きですが、このことが縁で、大王は、河和田塗りに深い関心を寄せられるようになったと言われ、地元の人たちは、桃源清水を大王聖水(だいおうせいすい)とも呼んでいます。

tougen-010.jpg

tougen-012.jpg

水量が豊富で、近所の人のみならず近県各地からポリ缶などに水を汲みに来ていて、この時も4組ぐらい来ていました。
この日はポリ缶もペットボトルもなかったので、その分しっかり飲んできました。

三場坂清水は、継体大王がお手植えされたと伝えられている薄墨桜(エドヒガン桜)の所へ行くための登り口にあり、岩から湧き出る清水を、導水管で上方から山道のところまで引いています。
自然が生んだ清水で、岩清水とも呼ばれており、、冷たくて水質も良好で、水量も多く飲用にも適しています。

sanbazaka-001.jpg

sanbazaka-009.jpg

薄墨桜(エドヒガン桜)の所へは「ツキノワグマ出没、気をつけて」と、看板があったので行かず、ラポーゼかわだの温泉で美人?になってきたので、内側からもとばかりにたっぷり飲んで来ました。

akaiwa-002.jpg

この地区、いたるところに水が流れ出ていて、こんな滝も見られました。
桃源清水へ行く途中、川に流れ込む「赤岩の滝」です。
水量も多く、涼感たっぷりでした。

akaiwa-005.jpg



桃源清水と三場坂清水
福井県鯖江市上河内町

テーマ : ぶらり旅
ジャンル : 旅行

ラボーゼかわだは美人・長寿の湯

ラボーゼかわだ
2015.07.29

最近は陽が長いので平日にもかかわらず、敦賀から鯖江のちょっと山に入ったところにあるラボーゼかわだというところに、日帰り温泉に行って来ました。
何回かここのレストランほたるの里で食事はしたことありましたが、温泉に入るのは初めて。
山間の空気と水のおいしい静かな山里にあり、蛍がたくさん生息するので、ほたるの里という名前です。
確かにこの時期なのに涼しく感じました。
もちろんここは、宴会も出来ますし宿泊も出来、予約すればパン焼き・そば打ち・もちつき・ピザづくり・ハーブリースなど手作り体験出来るのだそうです。

lepose-004.jpg

で、肝心の温泉はというと、泉質は、美人・長寿の湯と呼ばれ肌がすべすべになる重曹泉と動脈硬化防止に効能のある芒硝泉が同時に含まれている全国でも珍しい混合泉です。
そして、大人(中学生以上)550円、子供250円とリーズナブル。

lepose-015.jpg

受付を済ますと、長い廊下を奥へ。
思っていた以上に建物は大きい。
どんどん奥へ進んでいくと広めのロビースペースがあって、やっとお風呂の入り口が見えた。

lepose-007.jpg

lepose-017.jpg

お風呂の中は広くてきれい。
熱くもなくぬるくもない丁度いいお湯に浸かって周りを見ると、泡風呂もあるしサウナも水風呂もある。
ガラス張りの外には、源泉掛け流しの露天風呂もあります。

サウナに二回も入って露天風呂に浸かると、直ぐ目の前は森林、そしてセミの鳴き声があっちこっちから聞こえてきて、これぞ露天風呂と実感。
例によって1時間ほどお湯を満喫。
帰りはお肌もツルツル、ちょっとは血液もサラサラになったかなぁ。

lepose-011.jpg



ラボーゼかわだ
鯖江市上河内町第19号37番地2
0778-65-0012
開館時間 10時から23時まで
定休日 奇数月の第1火曜日。
ただし、機械点検のため休館日が変更になることがあります。

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

金沢の「神仙」 超濃厚ド豚骨ラーメン

金澤 濃厚中華そば神仙

北陸で独自の進化を遂げた超濃厚なド豚骨ラーメという金沢の「神仙」です。
豚骨・鶏ガラをひたすら強火で炊き込み、アクをとり続け、香味野菜などには頼らず、動物系100%で仕上げ、徹底的に臭みを取り除いた濃厚なスープということです。

先日、金沢まで行ったついでに、寄ってみました。
暑いこの時期に濃厚豚骨ってのもどうかなとは思いましたが、好奇心と怖いもの見たさで興味津々ってヤツです。

shinsen-005.jpg

金沢中央卸売市場の飲食通りの一角にあって、数人が店の前で待っていて、ひときわ目立っていたので、すぐ分かりました。
店の前で待つこと数分、回転が速いので直ぐに店内へ(^-^)

shinsen-016.jpg

shinsen-009.jpg

メニューを見てみると、主に濃厚豚骨醤油と王道の濃厚豚骨、それにセットメニューもある。
それではと、王道の濃厚豚骨ラーメンにしてみました。
注文時に麺の硬さを聞いてきたので、もちろん硬めで…と。

shinsen-019.jpg
王道の濃厚豚骨

いよいよラーメンが来ました。
スープはかなりの完成度で、超ドロドロでまるでポタージュのようです。
少し甘めかな?
麺は細ストレート麺で、この麺に程よくスープが絡んで、バランスがよく美味しい(^-^)
薄切りのチャーシューもこの濃いスープに合っている。厚切りだとしつこくなり食べれないかもしれないσ^_^;

shinsen-023.jpg

shinsen-024.jpg

しかしこの手のポタージュ系で心配した通り、麺がなくなりかけた頃になると、このドロドロがキツくなってきた(≧∇≦)
麺と一緒に食べるとちょうどいいスープの絡み具合なんだが、残ったスープだけを飲むのは少々キツいです。
いつもスープを飲み干すのがスタイルなので、今回も最後まで飲み干しましたが、途中で止めようかなと思うほどでした。
こんなこと思うのは、吉永小百合からの食事のお誘いを断るぐらいありえないことです(笑)

shinsen-020.jpg
濃厚豚骨醤油

こちらは濃厚豚骨醤油の中華そば。スープだけの試食でしたが、醤油が強調されていてバランスが悪いような気がしました。

shinsen-030.jpg

shinsen-006.jpg

やっぱり暑い夏はあっさりラーメンに限りますねσ^_^;

また行きたい度 5点中3点



金澤 神仙
石川県金沢市西念4-7-1
中央卸売市場前飲食通り
076-264-1144
営業時間 17:30〜23:00 土日祝11:30〜22:30
定休日 不定休

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

麺屋 輝之介 黒とん、赤とん、白とんそば

麺屋 輝之介

以前から、かなりの人気店と言うことで、気になっていたお店、輝之介。
先日、福井市に出かけたので、寄ってみることにしました。
場所は福井市の西循環線から松本通りを少し入ったところで、すぐに分かりました。

terunosuke-019.jpg

terunosuke-006.jpg

メニューは、濃厚豚骨スープがメインらしく、焦がしニンニク油の「黒とんそば」、赤唐辛子油の「赤とんそば」、それに、魚介系と合わせた「白とんそば」
それとは別に、国産若鶏の胸肉を使用したあっさり系の「中華そば」
そして、黒赤二種類のつけ麺がある。

terunosuke-003.jpg

どれにしようか迷いましたが、結局「焦がしニンニク油」という言葉に誘われて「黒とんそば」にしました。
麺も選べるというのでもちろん細麺で。

terunosuke-008.jpg

terunosuke-014.jpg

terunosuke-016.jpg

そのラーメンは、チャーシューに筍、煮玉子、もやしが乗っていて見た目メッチャ食欲をそそります。
スープも焦がしニンニクというだけあって、かなりニンニクが効いていて香ばしい。
かなりのドロ度なので、細麺でも良く絡みます。
しかし、最初はこの濃厚さとニンニクの香ばしさが堪まりませんでしたが、食べ進むうちに、この日の体調もあったのかも知れませんが、この味の濃さとクドさに少々手こずりました。
それでもスープまでも完食しましたけどね(^^:)

terunosuke-009.jpg

もう一杯は、魚介系と合わせた「白とんそば」
こちらも魚介系と豚骨ってわりには濃厚でしたね。
次回は若鶏の胸肉を使用したあっさり系の「中華そば」にします。

また行きたい度 5点中3.5点



麺屋 輝之介
福井県福井市菅谷2-10-22
0776-27-5423
営業時間 11:30~15:00 17:30~21:00
定休日 木曜日

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

FC2カウンター
自動車保険を見直しませんか?
一括見積【無料】
自動車保険
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
月別アーカイブ
日本の蒸気機関車3選
「C57」「C62」「D51」 このポストカードは、国鉄車両設計図を基に細密な線で描かれた版画「日本の名蒸気機関車12選(画・前田浩利)」の貴重な原画をもとに制作されたものです。 交通博物館にも所蔵されているもので、写真と見間違うばかりで、とても手書きで描かれた版画とは思えません。

NEXCO中日本オンラインモールで販売 ← クリック

直接お問い合わせ 
小澤工芸メール
敦賀太郎のブログ

お得で便利

車のトラブル一発解決

JAF

ホテル・旅館を探すなら

>>人気ホテルの価格を今すぐチェック<<

かんたん発行

ETCカード

ドメイン取るならお名前.com

【裏ワザ】覚えやすいメールアドレスでEメール上級者の仲間入り!

送料無料の情報が満載!

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
福井・若狭からの贈り物
400年の伝統 若狭塗り箸
福井・若狭からの贈り物 椿油
nexcologo.jpg

わかさ椿油は、若狭湾の椿を採り、生搾り、無添加・非加熱の100%純国産椿油です。


tsubaki-fc-001.jpg tsubaki-fc-002.jpg

ブレゼント用にラッピング


お肌や髪になじみやすい化粧用油です。ツバキ油は、髪をつややかにするだけではなく、頭皮や肌荒れにも効果的な成分を含み、美しい髪やお肌に最適です。

tsubaki-fc-004.jpg

椿みつ朗スキンクリーム


tsubaki-fc-005.jpg

全身ローション わかさ椿


tsubaki-fc-006.jpg

わかさ椿 玉肌ローション

検索フォーム
カテゴリ