FC2ブログ

六呂師高原温泉ピクニックガーデン



六呂師温泉(ろくろし)
2018.05.05

六呂師高原は、のどかな牧草風景が広がり、乳牛が放牧された牧場、スキー場、キャンプ場、温泉などかあります。
ここの温泉の源泉名は六呂師温泉なんですが、建物や案内板などは「六呂師高原温泉ピクニックガーデン」と書かれています。

九頭竜川近くから山間をどんどん上がっていくと看板が見えてきます。
そこからまた上がって行くんですが、道沿いに大きく分けて3つのエリアがあるようです。
目指すは「六呂師温泉」。
下から2つ目のエリア、途中で放牧された牛さん達が見えました。

rokuroshi-katsuyama-004.jpg

rokuroshi-katsuyama-009.jpg

rokuroshi-katsuyama-012.jpg

このエリアには「六呂師高原温泉ピクニックガーデン」と書かれた「温泉」の他に、バンガローがたくさんあり、また広場に多くのテントが並んでいます。
ゴールデンウィークなので、結構キャンプに来ている人が多いです。

rokuroshi-katsuyama-016.jpg

rokuroshi-katsuyama-018.jpg

これだけ人が居るとお風呂混んでるんじゃ?と不安になります。
ところが、入って見るとガラ空き。
おっ、ラッキー、まだ早い時間で、みんなバーベキューしてからだから、きっともっと遅い時間混むんだよね、と一安心。

rokuroshi-katsuyama-015.jpg

rokuroshi-katsuyama-019.jpg

rokuroshi-katsuyama-020.jpg

rokuroshi-katsuyama-022.jpg

建物は木造2階建で、見るからに古い。
えぇ~大丈夫?と思うほど。
受付で大人一人520円を支払う。
もちろん券売機なんてない。

昭和を通り越して大正?と思うほどですが、中はキレイにしてあり、逆にノスタルジックでいい感じ。

浴槽は内風呂一つに露天に一つ、洗い場が6つ。
浴槽事態も両方とも5、6人も入ると足を伸ばせないほど小さい。

rokuroshi-katsuyama-025.jpg

キャンプの人達が大勢来たらどうなるんだろう?
と湯船で地元のおっちゃんに聞いてみました。
すると、キャンプ場にはお風呂が別にあって、お湯は同じだが大きさはここより小さく、キャンプ場使用料に含まれているんで、キャンプの人達はこちらの温泉には来ないんだそうでした。
でしょうねぇ~、納得です。

お湯は、炭酸から噴き出す、ナトリウム-塩化物・炭酸塩化物混合泉。
内風呂は、源泉を加温し循環濾過していますが、外湯の岩風呂は加温はしているものの加温した源泉のかけ流しなので、泡が絶えずたっています。
なので、みんな外湯の方に大集合です。

そしてもう一つ、どちらも飲用可能でコップが置かれていました。
とりあえず両方、一杯づつ飲んでおきました。
やっぱりこうゆう温泉は、お湯が一番ですね。
建物、設備よりお湯ですわ。
行って良かったです。

この六呂師高原には同じく、トロン温浴施設「うらら館」があるんですが、ここは泉質は全く異なっているとのことでした。

rokuroshi-katsuyama-024.jpg



六呂師高原温泉ピクニックガーデン
福井県勝山市平泉寺町平泉寺230池が原50 ←地図を表示
0779-88-1110(代)0779-88-1129
定休日 木曜日(祝日営業、および団体予約は営業)
※8月中は休まず営業します。

テーマ : ♡温泉だいすき♡
ジャンル : 旅行

スキージャム勝山 法恩寺温泉ささゆり



法恩寺温泉ささゆり
2017.08.13

さあ今日の最後は勝山で、日帰り温泉にでも入って帰ろうと、やって来たのは「スキージャム勝山」にある「法恩寺温泉ささゆり」というところです。
スキージャム勝山というぐらいですから、スキー場なんですが、どうやらそのゲレンデフロントにあるリゾートホテルの中にあるらしい。

sasayurinou-kastuyama-002.jpg

地元の人に聞いてみたら、勝山の中心部から車で20分ぐらいとちかいんですが、途中有料の道路を通らなければ行けないとのことです。
でも「その有料道路は19時以降は無料になるよ」と教えてくれました。
「温泉も19時以降は500円になるから、それから行ったら?」と嬉しい情報が。

道路案内に従って、幹線道路の国道からそれクネクネの山道を登って行きます。
10分ぐらい走ったでしょうか。
料金所を発見、でも19時を過ぎていたので無人です。
この料金所をスルーすると、大きなリゾートホテルが見えてきました。
ホテルの前には広い駐車場。

sasayurinou-kastuyama-003.jpg

えっ!立派過ぎますやん。
なんでも東急リゾートの運営するリゾートホテルで、日帰り温泉に来た我々には場違いな感じ。

sasayurinou-kastuyama-005.jpg

フロントで恐る々聞いて見ると、日帰り温泉大丈夫です、とのこと。
それで渡されたのはなんと、ロッカーの鍵ではなくカードキー。

sasayurinou-kastuyama-007.jpg

sasayurinou-kastuyama-008.jpg

お風呂はホテルの2Fにあり、レストラン利用客や立ち寄っただけのお客さんと区別するために、お風呂の一画へはカードキーを使って行くようになっています。

sasayurinou-kastuyama-010.jpg

sasayurinou-kastuyama-016.jpg

sasayurinou-kastuyama-017.jpg

お風呂は、サウナ、露天、ジャグジーと揃っていて、ゆったりとできます。
肝心のお湯は、含硫黄-ナトリウム-塩化物炭酸水素塩泉(中性等張性温泉)で、湯舟に浸かるだけでヌルヌル感のあるコレぞ天然温泉と思えるお湯でした。
山の上にあるので、露天風呂からの眺めも楽しみでしたが、辺りは真っ暗で、それは次回のお楽しみですかね。

sasayurinou-kastuyama-015.jpg



法恩寺温泉ささゆり
福井県勝山市170-70 ←地図を表示
0779-87-0081
日帰り温泉
営業時間 12:00~22:00
料金
19:00まで 大人820円 小人(4~12歳)520円
19:00以降 大人500円 小人(4~12歳)300円
泉質 含硫黄-ナトリウム-塩化物炭酸水素塩泉(中性等張性温泉)


テーマ : 日帰り温泉
ジャンル : 旅行

美肌効果抜群の天然温泉「勝山温泉 水芭蕉」



勝山温泉 水芭蕉
2017.07.19

美肌効果抜群の天然温泉 and 医者いらずとも言われるお湯が自慢。
と聞いて、またまた行ってきました。
福井県の勝山にある「勝山温泉 水芭蕉」です。

最近開通した中部縦貫自動車道で、福井から勝山まで20分とかなり速く行けるようになりました。
しかも今は無料です。

mizubasyo-kastuyama-002.jpg

恐竜博物館に近く、スキージャム勝山へ行く途中にあり、冬場はスキー帰りに立ち寄る人も多い日帰り温泉施設。

mizubasyo-kastuyama-004.jpg

建物はちょっとした公園?の奥にありました。
中には温泉の他に売店やお食事処があります。

mizubasyo-kastuyama-008.jpg

まず券売機で入浴券を購入します。

mizubasyo-kastuyama-006.jpg

券売機は一般用と地元用と別々で2台あり、地元の方は若干割引きがあるようです。
一般用で大人は一人650円、地元の人より若干高い。

mizubasyo-kastuyama-015.jpg

mizubasyo-kastuyama-016.jpg

mizubasyo-kastuyama-023.jpg

まっ、良しとして、早速お風呂へ。
大きな浴槽と隣にジェットの泡風呂、そしてサウナがあります。
残念ながら露天風呂はない。

mizubasyo-kastuyama-018.jpg

泉質はナトリウム炭酸水素塩で、滑らかな肌ざわり。
少しヌメヌメ感があるので、天然温泉だ〜と実感できます。
さすが入るだけで「お肌つるつるになる美肌効果の高い天然温泉」と云われるだけありますね。

しかし夏場はサウナに入って、湯船に浸かって、を繰り返すとかなり暑くて、湯船に腰掛けている時間が長くなりますね。
でもボーっとしているのもいいもんです。

mizubasyo-kastuyama-009.jpg

mizubasyo-kastuyama-011.jpg

mizubasyo-kastuyama-014.jpg



勝山温泉 水芭蕉
福井県勝山市村岡町浄土寺30-11
0779-87-1507
営業時間 10~22時(受付は~21時30分)
料金 大人650円 小人400円
定休日 第4水曜(祝日の場合は営業)
泉質 ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉

テーマ : 日帰り温泉
ジャンル : 旅行

FC2カウンター
自動車保険を見直しませんか?
一括見積【無料】
自動車保険
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
月別アーカイブ
日本の蒸気機関車3選
「C57」「C62」「D51」 このポストカードは、国鉄車両設計図を基に細密な線で描かれた版画「日本の名蒸気機関車12選(画・前田浩利)」の貴重な原画をもとに制作されたものです。 交通博物館にも所蔵されているもので、写真と見間違うばかりで、とても手書きで描かれた版画とは思えません。

NEXCO中日本オンラインモールで販売 ← クリック

直接お問い合わせ 
小澤工芸メール
敦賀太郎のブログ

お得で便利

車のトラブル一発解決

JAF

ホテル・旅館を探すなら

>>人気ホテルの価格を今すぐチェック<<

かんたん発行

ETCカード

ドメイン取るならお名前.com

【裏ワザ】覚えやすいメールアドレスでEメール上級者の仲間入り!

送料無料の情報が満載!

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
福井・若狭からの贈り物
400年の伝統 若狭塗り箸
福井・若狭からの贈り物 椿油
nexcologo.jpg

わかさ椿油は、若狭湾の椿を採り、生搾り、無添加・非加熱の100%純国産椿油です。


tsubaki-fc-001.jpg tsubaki-fc-002.jpg

ブレゼント用にラッピング


お肌や髪になじみやすい化粧用油です。ツバキ油は、髪をつややかにするだけではなく、頭皮や肌荒れにも効果的な成分を含み、美しい髪やお肌に最適です。

tsubaki-fc-004.jpg

椿みつ朗スキンクリーム


tsubaki-fc-005.jpg

全身ローション わかさ椿


tsubaki-fc-006.jpg

わかさ椿 玉肌ローション

検索フォーム
カテゴリ