FC2ブログ

京都桂温泉「仁左衛門の湯」



京都桂温泉 仁左衛門の湯
2018.11.23

京都桂温泉「仁左衛門の湯」です。
「仁左衛門の湯」って名前が京都らしくてメッチャかっこいいじゃないですか。
なんか「雲霧仁左衛門」を思い出してしまいます。
京都市内から亀岡方面へ向かう国道9号線沿いにあります。
最初、古くからある銭湯かな?と思ってたんですが、なんのなんのちゃんとした天然温泉だと聞いて行ってまいりました。。

nizaemon-kyoto-008.jpg

nizaemon-kyoto-007.jpg

建物はさすがに老舗というだけあって、ちょっぴり古くレトロな感じさえします。

入り口は2箇所あります。
おそらく正面だと思われる入り口には下駄箱はなく、裏の駐車場のある方の入り口にある。
表から入ったら、靴を持って裏の入り口まで行く必要があります。

nizaemon-kyoto-001.jpg

nizaemon-kyoto-002.jpg

入浴券は券売機で購入します。
大人一人、平日は700円、土日850円とちょっと変則。
たまにこんな料金体型ありますけどね。

nizaemon-kyoto-005.jpg

お風呂は2階にあります。
2階は食堂も併設されていて、メニューも豊富です。

nizaemon-kyoto-003.jpg

nizaemon-kyoto-006.jpg

そしてお風呂、意外と広い。
大きな浴槽にジャグジー、ジェットバス。
外は中央に岩風呂、左右に源泉かけ流しの浴槽がある。
ここの温泉は、2本の異なる源泉が湧出する珍しい温泉施設なのです。

元祖の1号源泉は25.7度のツルぬる感ある単純温泉。
2号源泉は47.8度の高温で、ほのかに塩味ある薄褐色のナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉。
この2種類の湯をそれぞれ加温加水なしで掛け流ししています。

1号源泉は25.7度なので、さすがに冷たい。
恐る恐るしか浸かれない。
よく水風呂でも、ザパーンと入る人がいますが、心臓止まるぞ、っと言いたいですね。

逆に2号源泉は、47.8度あるので熱い。
でも露天なので、少し温度ご下がっているので問題なく入れました。

そしてサウナも2種類あった。
ドライサウナと美肌、ダイエットに効果のある塩サウナ。
どちらも長時間滞在。

nizaemon-kyoto-011.jpg

nizaemon-kyoto-012.jpg

また他に、別料金ですが、岩盤浴「仁左癒」やホットヨガ教室などがあり楽しめます。



京都桂温泉 仁左衛門の湯
京都府京都市西京区樫原盆山5
075-393-4500
営業時間
平日10:00~26:00(最終受付25:30)
土日祝8:00~26:00(最終受付25:30)
定休日年中無休
料金
平日 大人700円 土日祝 大人850円
源泉
1号源泉(25.7度)単純温泉
2号源泉(47.8度)ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉



テーマ : 日帰り温泉
ジャンル : 旅行

嵐山温泉「風風の湯(ふふのゆ)」



風風の湯
2016.12.18

京都嵐山散策の最後は、嵐山温泉「風風の湯(ふふのゆ)」に行ってきました。
この辺りは京都でも有数の観光地なので、昔からの風情ある旅館、ホテルが数多くあります。
そんな旅館、ホテルで温泉に入れることは出来るんですが、夕食付きの日帰り温泉コースなので気軽にって訳には行きません。
なので、嵐山で唯一の日帰り温泉施設「風風の湯」に迷う事なく決定です。
懐石料理、温泉を楽しみたい方は、老舗の旅館の方へどうぞ(笑)

fufunoyu-arashiyama-006.jpg

fufunoyu-arashiyama-014.jpg

fufunoyu-arashiyama-008.jpg

「風風の湯」は、阪急嵐山駅の近くにあります。
施設はそれ程大きくはないが日帰り温泉としては充分です。
入浴料は平日1000円で、土日となると1200円とチト高め。
まっ、立地が観光地の一等なので、やむおえないですね。

fufunoyu-arashiyama-011.jpg

fufunoyu-arashiyama-012.jpg

fufunoyu-arashiyama-010.jpg

お風呂は露天風呂ありのサウナありでゆったりと過ごせました。
内風呂はシルキー湯という白濁とした浴槽があり、これが何のかは不明(笑)

fufunoyu-arashiyama-002.jpg

帰りにアイスクリームのサービスがありました。
サウナでたっぷり汗をかいた後なので、これは嬉しいサービスですね。

fufunoyu-arashiyama-005.jpg

京都嵐山、渡月橋そばにあるので、嵐山観光の後にゆったりと疲れを癒すことが出来ます。
泉質は、疲労回復や美肌にも効果があると言われる弱アルカリ性温泉の単純温泉。



京都 嵐山温泉 湯浴み処 風風の湯(ふふのゆ)
京都府京都市西京区嵐山上河原町1
TEL 075-863-1126
営業時間 12:00~22:00
定休日 不定休

テーマ : 日帰り温泉
ジャンル : 旅行

京都 くらま温泉「峰麓湯」



くらま温泉「峰麓湯」
2016.11.13

京都鞍馬での最後は、やはり日帰り温泉。
叡山電車鞍馬駅、鞍馬寺山門から鞍馬川沿いに少し上流へ行くと「くらま温泉」ってのがあります。
鞍馬山山中にある一軒宿の温泉地です。

kuramaonsen-kyoto-008.jpg

電車で来ると、くらま温泉のワゴン車が駅から温泉の間を巡回運行しているので、これを利用すると便利です。
温泉に駐車場があるのか心配だったので、このワゴン車の運転手さんに聞くと、有りますので大丈夫ですとの事。
そしてこの川沿いの道を上の方へ行くと右側です。と道案内までしてくれました。

早速川沿いの道を登って行きます。
緩やかな上りの傾斜です。
この道も昔の面影があっていい町並みです。
するとありました。
教えてもらった通り右側です。
駐車場も未舗装ですがありました。

kuramaonsen-kyoto-018.jpg

kuramaonsen-kyoto-002.jpg

kuramaonsen-kyoto-011.jpg

この温泉は鉄筋建の本館と木造の露天風呂と分かれています。
日帰り温泉利用の場合は、この露天風呂のみの使用となり、利用料は1000円です。
同じ日帰り利用でも2500円払えば、本館の大浴場が使え、タオル、バスタオルが付いて、浴衣も貸してくれるらしい。
この場合、露天風呂も利用できる。
食事付きだと6800円。
もちろん宿泊も出来ます。
当然ながら日帰りの1000円コースを選択。

kuramaonsen-kyoto-007.jpg

露天風呂は石段を登ったところにある日本家屋の建物です。
露天風呂と言っても脱衣所にはロッカーもあって、浴槽も大きい。
大自然の中にそびえる山々や空を眺めながら、露天風呂に浸っていると、のんびり出来ました。

kuramaonsen-kyoto-013.jpg

kuramaonsen-kyoto-014.jpg

kuramaonsen-kyoto-016.jpg

泉質は関節を癒やし、お肌を綺麗にする効果があると言われている「単純硫化水素泉」で、自然湧出の露天風呂。

kuramaonsen-kyoto-001.jpg

お湯は無色透明でヌルヌル感が無いのですが、意外とお肌はツルツルになりました。



くらま温泉
京都府京都市左京区鞍馬本町520
075-741-2131
日帰り露天風呂のみ 大人1,000円 子供 700円(4才~12才)
年中無休

テーマ : 日帰り温泉
ジャンル : 旅行

FC2カウンター
自動車保険を見直しませんか?
一括見積【無料】
自動車保険
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
月別アーカイブ
日本の蒸気機関車3選
「C57」「C62」「D51」 このポストカードは、国鉄車両設計図を基に細密な線で描かれた版画「日本の名蒸気機関車12選(画・前田浩利)」の貴重な原画をもとに制作されたものです。 交通博物館にも所蔵されているもので、写真と見間違うばかりで、とても手書きで描かれた版画とは思えません。

NEXCO中日本オンラインモールで販売 ← クリック

直接お問い合わせ 
小澤工芸メール
敦賀太郎のブログ

お得で便利

車のトラブル一発解決

JAF

ホテル・旅館を探すなら

>>人気ホテルの価格を今すぐチェック<<

かんたん発行

ETCカード

ドメイン取るならお名前.com

【裏ワザ】覚えやすいメールアドレスでEメール上級者の仲間入り!

送料無料の情報が満載!

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
福井・若狭からの贈り物
400年の伝統 若狭塗り箸
福井・若狭からの贈り物 椿油
nexcologo.jpg

わかさ椿油は、若狭湾の椿を採り、生搾り、無添加・非加熱の100%純国産椿油です。


tsubaki-fc-001.jpg tsubaki-fc-002.jpg

ブレゼント用にラッピング


お肌や髪になじみやすい化粧用油です。ツバキ油は、髪をつややかにするだけではなく、頭皮や肌荒れにも効果的な成分を含み、美しい髪やお肌に最適です。

tsubaki-fc-004.jpg

椿みつ朗スキンクリーム


tsubaki-fc-005.jpg

全身ローション わかさ椿


tsubaki-fc-006.jpg

わかさ椿 玉肌ローション

検索フォーム
カテゴリ