秋の京都 鞍馬寺

鞍馬寺
2016.11.13

秋の京都、鞍馬に行って来ました。
京都の市内、嵐山、清水寺などは、まだ紅葉が始まったばかりで少し早いと聞いたので、北の奥深い山中にある鞍馬山にしました。
車で行ったので、駐車場が心配でしたが、鞍馬寺周辺には有料駐車場が点在しています。
まず山門手前左側の、叡山電鉄「鞍馬駅」の前には、アスファルトの駐車場があります。
山門の数百メートル以内には、他にも駐車場が数か所あり、土日でも一日だいたい500円。
舗装してないところ、また鍵を預けなければならないとか色々な形態があり、中には3時間で500円ってところやコインバーキングもあります。
コインパーキングは、時間によって料金が加算されるので、 終日○○○円の駐車場の方がもちろんいいですね。

この日は日曜で、鞍馬寺の手前は全部満車で鞍馬寺を過ぎたところの駐車場に停めることが出来ました。

kuramatera-kyoto-007.jpg

kuramatera-kyoto-012.jpg

kuramatera-kyoto-015.jpg

山門です。観光客でいっばいです。

kuramatera-kyoto-017.jpg

この山門で、愛山費300円を支払います。

kuramatera-kyoto-019.jpg

今くぐって来たところです。

kuramatera-kyoto-020.jpg

kuramatera-kyoto-026.jpg

少し歩くとケーブル乗り場があります。
普明殿の2階がケーブル山門駅です。

kuramatera-kyoto-029.jpg

kuramatera-kyoto-028.jpg

kuramatera-kyoto-031.jpg

本殿までは、ケーブルカーに乗るか、急な山道を登るかの二つです。
ケーブルには諸堂維持費としての寄付金200円を支払い乗車。
ただし降りてすぐに本殿金堂が見えるわけではないので、数百メートル歩くことになります。

kuramatera-kyoto-035.jpg

kuramatera-kyoto-037.jpg

ケーブルを降りると多宝塔があります。
ここからまた歩きます。

kuramatera-kyoto-040.jpg

kuramatera-kyoto-048.jpg

kuramatera-kyoto-054.jpg

kuramatera-kyoto-055.jpg

kuramatera-kyoto-058.jpg

途中にある弥勒堂。
ここからまた歩きます。
すると石段が現れ、この上が本堂のようです。

kuramatera-kyoto-078.jpg

kuramatera-kyoto-083.jpg

やっと本堂に着きました。

kuramatera-kyoto-088.jpg

kuramatera-kyoto-100.jpg

本堂の前に何やら行列が出来ているので何かなと、思って様子を見ていると、どうやら本堂の前の円の石組みになっているところで手を合わせてから本堂にお参りするとご利益があるらしい。
なので皆さんに倣ってそうしてみました。

kuramatera-kyoto-103.jpg

kuramatera-kyoto-105.jpg

kuramatera-kyoto-106.jpg

kuramatera-kyoto-109.jpg

kuramatera-kyoto-115.jpg

さらに奥へ

kuramatera-kyoto-120.jpg

kuramatera-kyoto-122.jpg

またしても石段。

kuramatera-kyoto-129.jpg

この石段を上ったところにある霊宝殿(鞍馬山博物館)

kuramatera-kyoto-131.jpg

さらにまたまた石段が。

kuramatera-kyoto-133.jpg

数百ルートル登ったところ

kuramatera-kyoto-146.jpg

kuramatera-kyoto-148.jpg

kuramatera-kyoto-149.jpg

さらに。

kuramatera-kyoto-145.jpg

kuramatera-kyoto-143.jpg

背比べ石。
ここがどうやら頂上らしい。
ここから先は下りで、魔王殿をへて貴船に降りるらしい。
車の事もあるので、ここから引き返します。

kuramatera-kyoto-167.jpg

kuramatera-kyoto-159.jpg

また本殿まで降りてきました。
今度はケーブルわ使わず歩いて下山します。

kuramatera-kyoto-171.jpg

kuramatera-kyoto-199.jpg

kuramatera-kyoto-202.jpg

源義経公供養塔

kuramatera-kyoto-208.jpg

kuramatera-kyoto-207.jpg

kuramatera-kyoto-218.jpg

鞍馬の火祭りで有名な由岐神社。
山伏さんが体験参加者の皆さんを連れてお参りしておりました。

kuramatera-kyoto-223.jpg

kuramatera-kyoto-237.jpg

kuramatera-kyoto-263.jpg

やっと降りてきました。
お疲れ様でした。

鞍馬寺は、京都府京都市左京区鞍馬本町にある寺。
1949年まで天台宗に属したが以降独立して鞍馬弘教総本山となっている。
山号は鞍馬山。開基は鑑真の高弟鑑禎とされている。
本尊は寺では「尊天」と称している。
「尊天」とは毘沙門天王、千手観世音菩薩、護法魔王尊の三身一体の本尊であるという。

kuramatera-kyoto-264.jpg



鞍馬寺
京都府京都市左京区鞍馬本町1074番地
075-741-2003
愛山費 300円
ケーブル寄進 大人・片道200円、小学生以下・片道100円
霊宝殿(鞍馬山博物館)入館料 200円


テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

FC2カウンター
自動車保険を見直しませんか?
一括見積【無料】
自動車保険
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
月別アーカイブ
日本の蒸気機関車3選
「C57」「C62」「D51」 このポストカードは、国鉄車両設計図を基に細密な線で描かれた版画「日本の名蒸気機関車12選(画・前田浩利)」の貴重な原画をもとに制作されたものです。 交通博物館にも所蔵されているもので、写真と見間違うばかりで、とても手書きで描かれた版画とは思えません。

NEXCO中日本オンラインモールで販売 ← クリック

直接お問い合わせ 
小澤工芸メール
敦賀太郎のブログ

お得で便利

車のトラブル一発解決

JAF

ホテル・旅館を探すなら

>>人気ホテルの価格を今すぐチェック<<

かんたん発行

ETCカード

ドメイン取るならお名前.com

【裏ワザ】覚えやすいメールアドレスでEメール上級者の仲間入り!

送料無料の情報が満載!

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
福井・若狭からの贈り物
400年の伝統 若狭塗り箸
福井・若狭からの贈り物 椿油
nexcologo.jpg

わかさ椿油は、若狭湾の椿を採り、生搾り、無添加・非加熱の100%純国産椿油です。


tsubaki-fc-001.jpg tsubaki-fc-002.jpg

ブレゼント用にラッピング


お肌や髪になじみやすい化粧用油です。ツバキ油は、髪をつややかにするだけではなく、頭皮や肌荒れにも効果的な成分を含み、美しい髪やお肌に最適です。

tsubaki-fc-004.jpg

椿みつ朗スキンクリーム


tsubaki-fc-005.jpg

全身ローション わかさ椿


tsubaki-fc-006.jpg

わかさ椿 玉肌ローション

検索フォーム
カテゴリ