FC2ブログ

加賀片山津温泉 総湯



加賀片山津温泉 総湯
2018.09.15

加賀温泉郷の4つの内の一つ、片山津温泉の総湯に行って来ました。
総湯は山中温泉に続いて第2弾です。

katayamazu-souyu-004.jpg

片山津温泉は石川県南部柴山潟を望むところにあり、1300年の歴史がある温泉地です。

katayamazu-souyu-005.jpg

総湯というと、温泉地の源泉の大元というイメージですが、何のことはない天然温泉の大衆浴場、つまり「銭湯」のことです。
スーパー銭湯でもありません。
サウナ、露天もなく、ボディソープもシャンプー、リンスも持参する必要があります。
ただただ街中にある普通の銭湯と同じで、違いはお湯が天然温泉であることだけです。
なので、ここのお湯は、ナトリウム・カルシウム-塩化物泉(高張性中性高温泉)。

この辺りでは、山中温泉、山代温泉、粟津温泉にも総湯があり、このように呼ぶようです。

katayamazu-souyu-007.jpg

この片山津温泉の総湯は、2012年に出来た近代的な建物で、鉄筋コンクリートの2階建て。
1階が温泉で2階は全面ガラス張りのカフェになっています。

残念ながらこのカフェは17時までで、ちょうど閉店時間でした。

katayamazu-souyu-008.jpg

katayamazu-souyu-010.jpg

入り口の券売機で入浴券を購入。
大人1人440円。
入り口と言っても風除室にあったので、ちょっと違和感。
入ったら目の前に受付、そして男女左右に別れて風呂場があります。

katayamazu-souyu-011.jpg

katayamazu-souyu-012.jpg

素晴らしい近代的な建物なんですが、デザイン重視なのか、空間が広く実質的な利用スペースが狭いような気がしますがどうなんでしょう。
待ち合い的な休憩スペースが狭いとか、どうも利用者には利便性がよろしくない。
しかしお風呂からの景色は素晴らしい。
湯処には柴山潟を眺められる水の「潟の湯」と緑の風景が楽しめる「森の湯」があり、日替わりで男湯と女湯が入れ替わる。
今日の男湯は「森の湯」てした。

katayamazu-souyu-016.jpg

浴槽は一つ。
中で仕切ってあって、浅い普通の部分と、1mぐらいのちょっと深めの部分がある。
お湯は無臭無色透明のサラっとしたお湯。
塩化物泉の湯は湯冷めしにくく効用が長続きすると評判だそうです。

しかしとにかく風呂場は暑かった。
お湯も熱めだったかもですが、露天風呂がないので、外につながるドアもなく、窓もない。
風呂場自体がサウナ化しているみたいでした。

でも風呂上がり汗がひくとお肌はツルツル。
やっぱり天然温泉はいいなぁ。

katayamazu-souyu-014.jpg



片山津総湯
石川県加賀市片山津温泉乙65番地2
0761-74-0550

1階 温泉
利用時間 6:00~22:00
利用料金
大人(12歳以上)440円
中人(6歳以上12歳未満)130円
小人(3歳以上6歳未満)
定休日 臨時休館あり

2階 まちカフェ
利用時間 10:00 - 17:00
定休日(毎週木曜)



テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

加賀の名湯 山中温泉総湯 菊の湯



山中温泉総湯 菊の湯
2018.07.10

山中温泉は、石川県加賀の山城温泉、粟津温泉、片山津温泉と並ぶ古くからの名湯です。
その山中温泉街の中心部にあるのが「菊の湯」という山中温泉総湯です。

kikunoyu-yamanaka-017.jpg

総湯、菊の湯は、男湯と女湯が別棟になっています。
広場を挟んで向かい合わせて建っていて、男湯は独立した天平風の力強い外観の建物、女湯は優雅な曲線からなる屋根が美しい「山中座」に併設されています。

kikunoyu-yamanaka-016.jpg

「総湯」と言うのは、自治体か山中温泉組合みたいなところが経営する日帰り温泉施設。
まっ、その通りなんですが、公共浴場でいわゆる温泉場の「銭湯」ですね。
この辺りでは、山代温泉にも総湯と言われてものがあり、このように呼ぶようです。

kikunoyu-yamanaka-015.jpg

kikunoyu-yamanaka-018.jpg

男湯は見た目も中も大正時代にタイムスリップしたようです。
玄関を入ると番台のような受付が。
でも発券機で入浴券(大人440円)を購入します。
ちっちゃいボディーソープやシャンプーが100円で、またタオルなどのボタンもありました。

kikunoyu-yamanaka-001.jpg

番台に入浴券を渡して中に入ります。
浴場は大きくて広い。
中央に大きくな浴槽があり、両サイドに洗い場が10づつぐらいあります。

浴槽は1mと深く、立ち湯で入浴できます。
もちろん淵に段差があるので、そこに腰掛けるこても出来ます。
が、お湯が熱い。
おそらく42,3℃ぐらいあるんじゃないでしょうか。

お湯につかって洗い場を見てみると、かなり混んでいて、たまに一つ二つ空くぐらいです。
ふと、よく見てみると洗い場の前に常備してあるはずのボディーソープ、シャンプー、リンスがないのに気が付きました。
そうか、ここはいつもの日帰り温泉施設と思ってましたが、完全な銭湯でした。

んで、仕方ないので一回上がって番台まで行ってボディーソープを買いました。

お湯は無色透明でサラサラのお湯、熱いのでサウナ要らず、こりゃ効きそうですわ~。

kikunoyu-yamanaka-008.jpg
別棟の女湯

kikunoyu-yamanaka-010.jpg
広場にある足湯

kikunoyu-yamanaka-011.jpg
広場にある足湯

kikunoyu-yamanaka-009.jpg
広場のからくり時計



山中温泉は1300年の歴史を誇る温泉地です。
「奥の細道」の途上訪れた芭蕉もいたく気に入って、「山中や菊は手折らじ湯の匂い」(この湯につかるだけで長生きできる)と詠んでいます。

kikunoyu-yamanaka-026.jpg
山中座

kikunoyu-yamanaka-024.jpg
山中座

泉質 含石膏芒硝泉48℃



山中温泉総湯 菊の湯
石川県加賀市山中温泉湯の出町レ1
0761-78-4026
営業時間 6:45~22:30
休日 無休(臨時休業あり)
料金
大人 440円
中人(6歳以上12歳未満)130円
小人(3歳以上6歳未満)50円
幼児(3歳未満)無料 



テーマ : 温泉♪
ジャンル : 旅行

片山津温泉 古賀乃井



片山津温泉 古賀乃井
2018.03.10

石川県の加賀片山津温泉のホテル「古賀乃井」さんです。
片山津温泉は、同じく加賀の山中温泉、山城温泉、粟津温泉と並ぶ古くからの名湯です。

koganoi-katayamazu-003.jpg

koganoi-katayamazu-008.jpg

しかし今の温泉街は、残念ながら他の温泉地と同じく昔ほどの賑やかさはありませんねぇ。
とはいえ「古賀乃井」さん、流石に今回の土曜の夜は、観光バスで団体さんが入ってるなど、珍しく(失礼)盛況ってでした。

koganoi-katayamazu-006.jpg

ここの温泉は、1日に7回色を変えるといわれる柴山潟湖畔にあり、素晴らしい眺めの大浴場があります。
大浴場は、広い浴槽と岩風呂、檜造りの露天風呂。
お湯は無色透明で無臭です。

koganoi-katayamazu-015.jpg

koganoi-katayamazu-014.jpg

ホントに温泉のお湯かな?と思うぐらいでしたが、風呂上がりのお肌はスベスベになりました。
「かけ流し循環併用式、季節により加水有」とありますからね。
良泉は、ナトリウム、カルシウム塩化物泉。

今回は泊まりで行ったので、朝帰るまで3回もはいりました。

また日帰りコースもあるんですが、温泉のみの利用ではなく、食事付のため5,6千円は必要かも知れません。

koganoi-katayamazu-011.jpg

でもこの「古賀乃井」さんは、泊まりでも日帰りでもリーズナブルな料金で利用出来ると思います。

koganoi-katayamazu-012.jpg



ホテル北陸古賀乃井
石川県加賀市片山津温泉ア5 ←地図を表示
0761-74-1041

テーマ : ♡温泉だいすき♡
ジャンル : 旅行

日帰り温泉 山中温泉湯けむり健康村



山中温泉湯けむり健康村
2016.08.28

山中温泉の道の駅にある温泉施設です。
流石というか、当然というか、温泉は100%温泉のお湯です。
また温泉でも普通の男湯、女湯の他に、貸し切りできる家族風呂も6室ある。
さらに温水プール、スポーツ施設を兼ね備えたスパリゾートなのです。

yamanaka-michinoeki044.jpg

yamanaka-michinoeki032.jpg

yamanaka-michinoeki042.jpg

入湯券は自販機で買うのですが、市民、市外共に500円と安い。
市民と市外と別々のボタンがあったので、恐らく以前は値段が違ったのかも知れない。
あるいは券の発券数で客層の分析してるのかな?

yamanaka-michinoeki041.jpg

yamanaka-michinoeki040.jpg

yamanaka-michinoeki039.jpg

お風呂はサウナありあわ風呂あり、名勝鶴仙渓(かくせんきょう)が一望できる露天風呂ありでゆったり過ごせます。
お湯は流石にグー、文句なしです。

yamanaka-michinoeki037.jpg

カルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉(弱アルカリ性低張性低温泉)

yamanaka-michinoeki043.jpg



ゆーゆー館
石川県加賀市山中温泉こおろぎ町イ-1
0761-78-5546
営業時間 10:00~22:00
(最終受付PM9:30)
休館日:毎週 火曜日

テーマ : 日帰り温泉
ジャンル : 旅行

FC2カウンター
自動車保険を見直しませんか?
一括見積【無料】
自動車保険
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
月別アーカイブ
日本の蒸気機関車3選
「C57」「C62」「D51」 このポストカードは、国鉄車両設計図を基に細密な線で描かれた版画「日本の名蒸気機関車12選(画・前田浩利)」の貴重な原画をもとに制作されたものです。 交通博物館にも所蔵されているもので、写真と見間違うばかりで、とても手書きで描かれた版画とは思えません。

NEXCO中日本オンラインモールで販売 ← クリック

直接お問い合わせ 
小澤工芸メール
敦賀太郎のブログ

お得で便利

車のトラブル一発解決

JAF

ホテル・旅館を探すなら

>>人気ホテルの価格を今すぐチェック<<

かんたん発行

ETCカード

ドメイン取るならお名前.com

【裏ワザ】覚えやすいメールアドレスでEメール上級者の仲間入り!

送料無料の情報が満載!

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
福井・若狭からの贈り物
400年の伝統 若狭塗り箸
福井・若狭からの贈り物 椿油
nexcologo.jpg

わかさ椿油は、若狭湾の椿を採り、生搾り、無添加・非加熱の100%純国産椿油です。


tsubaki-fc-001.jpg tsubaki-fc-002.jpg

ブレゼント用にラッピング


お肌や髪になじみやすい化粧用油です。ツバキ油は、髪をつややかにするだけではなく、頭皮や肌荒れにも効果的な成分を含み、美しい髪やお肌に最適です。

tsubaki-fc-004.jpg

椿みつ朗スキンクリーム


tsubaki-fc-005.jpg

全身ローション わかさ椿


tsubaki-fc-006.jpg

わかさ椿 玉肌ローション

検索フォーム
カテゴリ