辛味大根が旨い「山楽」のおろし蕎麦

本手打そば 山楽
2017.01.10

越前市にある「手打ちそば 山楽」さんです。
噂によると、ここの名物は「鴨そば」、他県からも食べに来るそうです。
そしてもうひとつが、辛味大根の「おろしそぱ」。
めっちゃ辛いと聞いて興味津々です。

sanraku-takefu-015.jpg

8号線バイパス沿いにある武生商工会議所の裏側にあります。
10数年前ぐらいにその会議所に行った時に一度寄った記憶がありますが、何を食べたかまでは覚えていません。
なので、今回は「鶏そば」か「おろしそぱ」か、悩みながら行ってまいりました。

sanraku-takefu-012.jpg

sanraku-takefu-004.jpg

お店の前に駐車場。
店内はオシャレなカウンター?、テーブル、小上がりの座敷があり、店内の様子も記憶にありません。

sanraku-takefu-003.jpg

sanraku-takefu-001.jpg

メニューを見ながらまた悩む。
「鶏そば」は温かい。
「おろしそば」は冷たい。
「どっちがいいかなぁ」
ってつぶやいたら、店のおばちゃんに聞こえたらしく、
「そばが美味しいのは冷たいのでしょうねぇ~」と。
その一言で決定。
「じゃ、おろしそぱ大盛で」

sanraku-takefu-009.jpg

そぱと2つの器にたっぷりの大根おろし。
一口だけ何もつけず食べてみると、コシが強く食べごたえがあります。
ひとつの器の大根おろしをドバッとかけてみる。
太めの麺に大根おろしが絡んで旨い。
おぉ~、辛ぁ~い、旨ぁ~!
これは絶品です。
辛さは今までで三本の指に入りますね。
松岡の「げんぞう蕎麦」、同じ越前市の「まつもと屋」、とここ「山楽」さんです。
辛味大根は太めで、固めに湯がいた蕎麦が合うんですねぇ~。
細目の柔い麺よりいいかも、です。
残した大根おろしは蕎麦湯と合わせていただきました。

次回は…悩みますね。
人気の「鶏そば」か辛味大根の「天おろしそば」か…。



本手打そば 山楽
福井県越前市横市町1−5−5 ←地図を表示
0778-21-5366
営業時間 11:00~14:30 16:30~20:00
定休日 月曜 (祝日の場合は翌日休)

テーマ : 蕎麦
ジャンル : グルメ

そば処 手打ちの大福食堂

大福食堂
2017.09.03

武生市の粟田部(あわたべ)の旧街道沿いにある大福食堂さんです。
前回、お蕎麦やさんにも関わらず「中華そばと玉子カツ丼」のセットにしてしまったので、今回は「おろし蕎麦と玉子カツ丼」のセットでリベンジです。

daifu2-awatabe-001.jpg

daifu2-awatabe-002.jpg

店内はテーブル席と小上がりの座敷席がありますが、空いていたのでテーブルへ。
今度こそ
「おろし蕎麦とカツ丼のセットで、カツ丼は玉子で」
と迷わずキッパリと言えました。
(前回は中華そばの文字が目に入り、おろし蕎麦と迷ってしまったので)

daifu2-awatabe-007.jpg

daifu2-awatabe-008.jpg

おろし蕎麦と玉子カツ丼にみそ汁、タクワンが付いています。
おろし蕎麦は出汁に辛味大根が入っていて、別の器。

daifu2-awatabe-009.jpg

蕎麦にぶっかけてもよし、ざる蕎麦のように食べてもよし、ですが、そば湯を飲むとき出汁と合わせたいので、ざる蕎麦のように食べます。
まっ、そば湯はそのままではそんなに美味しいものではないですね。
言うなれば、そば湯と言うと聞こえはいいが、蕎麦を延ばす時の打ち粉が溶け出したものなので、打ち粉の味の白湯を飲むようなもの。
それが美味しいんじゃないか、とおっしゃる方がいるかも知れませんが、素人なのでご勘弁を。
確かに出汁と合わせると美味しいので、いつも飲んでいるのですが‥。
また栄養価も高いらしいですよ。

とにかく、蕎麦は辛味大根がピリリとして美味しい。
越前蕎麦のごつごつ感がたまりませんね。
カツ丼は玉子とじカツ丼にしましたが、ソースや醤油もいいですが、玉子も美味しいですね。



大福食堂
福井県越前市粟田部町15-22 ←地図を表示
0778-42-0443
営業時間 平日11:00~20:00 日祝11:00~18:30
定休日 毎月6・16・17・26日

テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

まつもと屋のピリっと辛味大根のおろし蕎麦

まつもと屋
2017.08.14

越前市の蕎麦屋「まつもと屋」さんです。
最近行った蕎麦屋さんで、辛味大根の辛さと美味しさで、1,2を争うお店です。
そうなんです、辛味大根のピリッとくるお店と言えば、ここ「まつもと屋」さんか、松岡にある「けんぞう蕎麦」をまず思い浮かべます。

matsumotoya2-takefu-001.jpg

またまた辛味大根の辛い蕎麦が食べたいという御仁を連れて行って参りました。
つい2ヶ月前に行ったところなんですがね。
店は昔懐かしい食堂って感じです。
道路を挟んだ向かい側に駐車場があります。

店内はテーブル3つと小上がりの座敷に2つです。

matsumotoya2-takefu-003.jpg

matsumotoya2-takefu-002.jpg

とりあえずメニューを見ますが、注文したのは、予定通り「カツ丼セット」1000円を。
前回と同じで、おろし蕎麦にミニカツ丼のセットです。

matsumotoya2-takefu-004.jpg

matsumotoya2-takefu-005.jpg

しばし待つと、見覚えのあるひょうたん型の器が出てきました。
ひょうたんの大きい方にお蕎麦、小さい方にミニかつ丼です。
出汁は別にでてきますので、ざるそばみたいに出汁に付けて食べます。
おぉ、コレコレこの辛さいいですねー。
ドッと汗が出てきます。
最後まで汗が止まりません。

matsumotoya2-takefu-006.jpg

matsumotoya2-takefu-009.jpg

matsumotoya2-takefu-007.jpg

辛い辛味大根の蕎麦が食べたいと言っていた御仁も満足気でしたね。

--------------------------------------------------------------------------------
まつもと屋
越前市国府2-6-5 ←地図を表示
0778-22-1353
営業時間 11:00~20:00
定休日 木曜日

テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

手打ち蕎麦「いせや」のカツ丼セット

手打ち蕎麦いせや
2016.06.20

越前市の「名代手打ち蕎麦いせや」さんです。
この店も総社大社から北府駅に向かう通り沿いにあり、先日の「まつもと屋」さんと近いです。
以前、友人に美味しかったよ」と聞いていたので越前市に行った折に寄ってきました。

iseyai-takefu-002.jpg

駐車場は通りから少し入った所に5,6台分あります。
この時は午後1時頃で、ちょうど一台出て行ったので良かったですが、昼時はいつも満車状態だそうです。
車で行くのなら、12時前に行くか、1時過ぎが良さそうですよ。

iseyai-takefu-025.jpg

お店は通りに面していますが、間口が狭く奥行きが長い、京都の町屋見たいな「うなぎの寝床」風です。
入って右側にテーブルが2つ、そして奥へ進むと両側が小上がりの座敷になっている。
左側は広めの部屋で座卓が2つ、右側はひとりしか座れなさそうな狭さでひとり用?の座卓が2つ。

iseyai-takefu-008.jpg

iseyai-takefu-010.jpg

iseyai-takefu-017.jpg

iseyai-takefu-007.jpg

こうゆう店の造り、配置が大正か昭和初期の香りがプンプンしていい雰囲気です。

iseyai-takefu-012.jpg

iseyai-takefu-015.jpg

iseyai-takefu-016.jpg

メニューはうどん、蕎麦、中華そば、丼物、はたまたカレーライスなどなど、何でもあり。
で、中華そばに興味津々ではありましたが、蕎麦が美味しいと聞いていたので、例によってカツ丼とおろし蕎麦のセットに‥。

iseyai-takefu-020.jpg

出てきたセットには、豚汁?けんちん汁?が付いてきてなかなか美味しそうです。

iseyai-takefu-022.jpg

こちらのおろし蕎麦は、おろし入りの出汁をぶっかけてもつけ麺風にしてもいけるタイプですね。
つけ麺風に食べたんですが、辛味大根ではなかったので、ピリッと感がなくてちょっと残念でした。

iseyai-takefu-021.jpg

カツ丼はちょっと驚きの玉子とじのカツ丼。
普通カツ丼と言えば、この辺では「ソースカツ丼」と決まってると思い込んでいたので、あえて聞かなかったんですが、玉子カツ丼とは‥。
ソースカツ丼が無いなら別だけど、先にどっちにするか聞いてよ〜っ感じでですよね。
まっ、たまには玉子もイイかなと思いましたけど‥。
因みに先出の友人は「天おろし蕎麦」を食べたそうなんで、天ぷら食べなかったのがアカンかったんですかね。



いせや
越前市桂町6-22
0778-22-1363
定休日 木曜日

テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

FC2カウンター
自動車保険を見直しませんか?
一括見積【無料】
自動車保険
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
月別アーカイブ
日本の蒸気機関車3選
「C57」「C62」「D51」 このポストカードは、国鉄車両設計図を基に細密な線で描かれた版画「日本の名蒸気機関車12選(画・前田浩利)」の貴重な原画をもとに制作されたものです。 交通博物館にも所蔵されているもので、写真と見間違うばかりで、とても手書きで描かれた版画とは思えません。

NEXCO中日本オンラインモールで販売 ← クリック

直接お問い合わせ 
小澤工芸メール
敦賀太郎のブログ

お得で便利

車のトラブル一発解決

JAF

ホテル・旅館を探すなら

>>人気ホテルの価格を今すぐチェック<<

かんたん発行

ETCカード

ドメイン取るならお名前.com

【裏ワザ】覚えやすいメールアドレスでEメール上級者の仲間入り!

送料無料の情報が満載!

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
福井・若狭からの贈り物
400年の伝統 若狭塗り箸
福井・若狭からの贈り物 椿油
nexcologo.jpg

わかさ椿油は、若狭湾の椿を採り、生搾り、無添加・非加熱の100%純国産椿油です。


tsubaki-fc-001.jpg tsubaki-fc-002.jpg

ブレゼント用にラッピング


お肌や髪になじみやすい化粧用油です。ツバキ油は、髪をつややかにするだけではなく、頭皮や肌荒れにも効果的な成分を含み、美しい髪やお肌に最適です。

tsubaki-fc-004.jpg

椿みつ朗スキンクリーム


tsubaki-fc-005.jpg

全身ローション わかさ椿


tsubaki-fc-006.jpg

わかさ椿 玉肌ローション

検索フォーム
カテゴリ