FC2ブログ

九頭竜ダム(くずりゅう)紅葉



九頭竜ダム(くずりゅう)
2018.11.11

11月のこの時期、今年は福井の平地ではまだまだ山は緑色ですが、大野市の山奥の「九頭竜ダム」周辺は紅葉真っ盛りだろうと言うことで行ってみました。

大野市から九頭竜川沿いに国道158号を進みます。
この道は途中の県境にある「油坂峠」を経て岐阜県の白鳥町へとつながっていて「美濃街道」とも言われています。
大野市内から車で30~40分程九頭竜川沿いに上流へ。
一応国道(3桁ですが…。)なので、対面2車線の舗装された道路ですが、なんせ山間部の川沿い、道はグネグネで急カーブが多い。
それでも観光バスも通っているので、そう心配したものではないですね。

kuzuryodam-oono-001.jpg

九頭竜ダムは、文字通り九頭竜川に建設された高さ128メートルのロックフィルダムです。
ダムによって出来た人造ダム湖の名前は、これもそのまんまで九頭竜湖(くずりゅうこ)といいます。
かつてはこの地区の名前から、長野ダムといったそうですが、分かりやすく九頭竜ダム、九頭竜湖と改称されたそうです。
ホントに分かりやすいですね。

九頭竜ダムの入り口はトンネルとトンネルの間にあります。
ただでさえ急カーブやトンネルが多く、運転に必死になってると、うっかり通り過ぎてしまいます。

入り口をダムの方へ曲がると、30台ぐらいの広さの駐車場があります。
ダム左岸には九頭竜ダム管理事務所があり、写真などの展示スペースがあり、九頭竜ダムの紹介をしています。

kuzuryodam-oono-008.jpg

kuzuryodam-oono-009.jpg

kuzuryodam-oono-012.jpg

ダム頂上は歩道になっており、自由に見学することができます。

kuzuryodam-oono-006.jpg

kuzuryodam-oono-004.jpg

kuzuryodam-oono-013.jpg

kuzuryodam-oono-019.jpg

また九頭竜ダムから九頭竜湖にかけて、春は「万本桜」、秋は紅葉が美しいとのこと。
しかし肝心の紅葉は、色づいてはいるもののあまりパッとしなかった。
もう終わったのか?まだ早いのか?

kuzuryodam-oono-026.jpg

kuzuryodam-oono-035.jpg

湖に架けられた夢の架け橋という愛称のつり橋かある。
本当の名前は、箱ヶ瀬橋というのだそうです。

kuzuryodam-oono-034.jpg



九頭竜ダム
福井県大野市長野



テーマ : ぶらり旅
ジャンル : 旅行

九頭竜湖駅と美濃白鳥駅



九頭竜湖駅と美濃白鳥駅
2018.11.11

九頭竜湖駅は、JR西日本越美北線(九頭竜線)の終点の駅です。
越美北線は、福井市から九頭竜川沿いの国道158号と平行して大野市朝日(九頭竜湖駅)までで、駅は22駅ある。

kuzuryukoeki-006.jpg

駅舎は、ログハウス風で、「道の駅九頭竜」が隣接する。
駅舎に向かって左に特産物直売所や観光案内所がある「和泉ふれあい会館」、右は「フードコート」になっている。

kuzuryukoeki-018.jpg

また親子の恐竜のモニュメントが2体あり、これがまたリアルに動いたり、吠えたりするのだ。
これは楽しい!

kuzuryukoeki-005.jpg

kuzuryukoeki-021.jpg

ログハウス風の駅舎に入ると、切符売り場の窓口はあるものの閉まっている。
どうも無人駅みたいだ。

kuzuryukoeki-008.jpg

kuzuryukoeki-010.jpg

kuzuryukoeki-011.jpg

kuzuryukoeki-012.jpg

kuzuryukoeki-004.jpg

後で聞いたことによると、道の駅九頭竜の指定管理者である「有限会社いずみ」が窓口業務を受託しているようで、1日僅か5本のため、列車到着の15分前くらいから発車するまで切符売場の窓口開くのだそうです。
なるほど、だから電車の来る時間ではなかったので窓口は閉まってたんですね。
電車も見たかったんですが残念です。

しかしこの紅葉のシーズン、かなりの人で賑わっていました。
春の新緑、秋の紅葉シーズンの休日は、車で来る観光客が休憩で訪れたり、1両編成の列車は鉄道ファンに人気で、駐車場は満杯になるそうです。

越美北線は福井と岐阜を結ぶ路線として計画され、福井側が越美北線、岐阜側が越美南線として建設が始まりました。
越美北線はここ九頭竜湖まで、越美南線は北濃までで建設は中止、現在岐阜側は第3セクター化され長良川鉄道となっています。

国道158号は九頭竜湖駅、九頭竜ダム、九頭竜湖を過ぎ油坂峠を経由して岐阜県白鳥村に至る。
油坂峠は難所でしたが、今は中部縦貫自動車道の先行開通区間、油坂峠道路が無料化されており楽に岐阜県へ出ることが出来ます。
なので、ここから岐阜県側の白鳥まで行ってみました。
白鳥には「美人の湯」って日帰り温泉もありますしね。

shirotorieki-001.jpg

shirotorieki-004.jpg

shirotorieki-017.jpg

美濃白鳥駅は、岐阜県郡上市白鳥にある長良川鉄道 越美南線(えつみなんせん)の駅です。
越美南線は、岐阜県美濃加茂市の美濃太田駅から岐阜県郡上市の北濃駅までの鉄道路線。
この美濃白鳥駅からさらに北へ3駅ぐらいが終点の北濃駅です。

shirotorieki-007.jpg

shirotorieki-005.jpg

shirotorieki-011.jpg

初めて来た白鳥町は思ってたより大きな町(白鳥町の人、ごめんなさい)だった。
南へ行くと岐阜へ、北へ行くと富山へ。
昔から交通の要所なんですね。

shirotorieki-013.jpg

なので、町の中、白鳥駅周辺は街道だったのだろう古い町並みが残っている。
駅舎も駅前も懐かしい匂いのするステキな町でした。



九頭竜湖駅
福井県大野市朝日
美濃白鳥駅
岐阜県郡上市白鳥町白鳥



テーマ : ぶらり旅
ジャンル : 旅行

名水百選にも選ばれた湧水「御清水(おしょうず)」



御清水(おしょうず)
2017.08.13

越前大野と言えば欠かせないのが、御清水(おしょうず)。
御清水って?
水の豊富な大野には湧き出るところがいくつもあり、なかでも泉町にある清水のことが御清水と言われています。
この御清水は、昭和60年当時の環境庁名水百選にも選ばれた味わい豊かな水です。

osyouzu2-oono-001.jpg

osyouzu2-oono-009.jpg

osyouzu2-oono-005.jpg

大野に来たら必ずって言うほど寄ってしまうところです。
この日は、大野城まつりで、いつもない提灯が飾ってありました。
柄杓いっぱい飲み、ちょうどさっき飲み干して空いていたペットボトルに入れて持って帰ります。
夏冷たく冬温かい地下水は、さっぱりとした自然の口あたりです。
古くはお殿様のご用水として使われていたことから、殿様清水とも呼ばれています。

osyouzu2-oono-008.jpg

osyouzu2-oono-012.jpg

この御清水が一番有名と言うか一番人気なんですが、他にも10箇所あり、全部で11箇所あるという事でしす。
全部探して廻ってみるのもいいかも、ですね。

osyouzu2-oono-013.jpg

osyouzu2-oono-014.jpg

osyouzu2-oono-010.jpg

以下、大野観光協会さんのホームページから引用して紹介します。

義景水琴窟
戦国武将、朝倉義景の墓所一帯も湧水地(義景清水)
隣接する「義景公園」にある水琴窟では、琴の音に似た美しい反響音を楽しめます。

水舟清水
水舟とは、かつて谷や川から取水した水を利用するための貯水槽のことです。
木製で段になっているのが特徴です。郡上師の造形作家・水野政雄氏からの寄贈品です。

芹川清水
武家屋敷旧内山家と平成大野屋の境を流れる芹川に合流し、百間堀に注ぐ清水です。
かつては、芹川を境に武家屋敷と町人屋敷が区別されていました。

五番名水庵清水
五番商店街の総合案内所「五番名水庵」前にあり、
くみ上げた地下水を水場に出しています。

駅清水
JR越前大野駅の構内にある清水で、その名も駅清水。
駅は「中部の駅百選」にも選ばれています。

七間清水
朝市の立つ七間通りにあります。
造り酒屋が醸造用にくみ上げている地下水で、これを水場で飲めるようにしています。

石灯籠会館清水
石灯籠通り西端に、平成3年春に完成。まちなか観光の無料休憩所です。
展示コーナーや休憩室などがあり、木造かわらぶき二階建て。湧水井戸やミニ庭園もあります。

本願清水
平成20年度環境省の「平成の名水百選」に選定された湧水が湧く本願清水は、陸封型イトヨの生息地として、国の天然記念物に指定されています。
学習施設「本願清水イトヨの里」が隣接、多くの観光客や子どもたちが訪れます。

篠座神社の御霊泉
養老元年(717年)の創建と伝えられる篠座神社の神域一帯が湧水地となっている。拝殿の右手の弁天池のほとりに水場が整備されている。大国主命が「目の病気に効く霊水を与えた」という伝説があり、「篠座目薬」といわれて、遠方からも水を汲みに来る人もいる。「ふくいのおいしい水」の認定。

新堀清水
亀山の南側を流れる新堀川沿いに湧く清水です。新堀川は、金森長近が越前大野城の外堀として掘られたものといわれています。



御清水(おしょうず)
福井県大野市泉町 ←地図を表示
0779-66-1111
大野市商工観光振興課

テーマ : 旅行、旅、ドライブ
ジャンル : 旅行

淡水型イトヨの生息地 本願清水イトヨの里



本願清水イトヨの里
2017.08.13

水の町として知られた大野は、地下水が豊富で、湧水地が街のいたるところにあります。
その中の一つ「本願清水(ほんがんしょうず)」は全国でも数ヶ所しかいない淡水型イトヨの生息地で、国の天然記念物に指定されています。
この本願清水イトヨの里は淡水型のイトヨ保護と水環境の保全啓発を目的とした学習施設なんです。

itoyonosato-oono-026.jpg

itoyonosato-oono-003.jpg

民家のある住宅地の中に、本願清水の湧き出る水の池があり、その横に駐車場を備えた建物がありました。
本願清水の水は外の池の所にあり、飲むこともできます。
この建物、イトヨの里の入館料もお盆中は無料開放されていました。

itoyonosato-oono-025.jpg

itoyonosato-oono-019.jpg

itoyonosato-oono-023.jpg

itoyonosato-oono-021.jpg

館内はイトヨに関する資料や写真の展示、また生態などを紹介するビデオがながされています。

itoyonosato-oono-006.jpg

itoyonosato-oono-005.jpg

itoyonosato-oono-011.jpg

半地下に降りると、池の中が水槽のように見える仕掛けになっていて、泳ぐイトヨを見ることが出来ました。
が、しかしイトヨって小さいのでカタチまではよくわからなかったですね。

itoyonosato-oono-015.jpg

itoyonosato-oono-016.jpg

itoyonosato-oono-012.jpg

まっ、要はキレイな冷たい水でしか生きられない貴重な淡水魚イトヨが生息できるほど、大野の地下水はキレイってことなんですね。

itoyonosato-oono-004.jpg

また、館内の一角にも湧き水があり、紙コップが置いてあったので、椅子に座ってゆっくりと味わうことが出来ます。

itoyonosato-oono-028.jpg



本願清水イトヨの里
大野市糸魚町8-44 ←地図を表示
0779-65-5104
入館料 大人200円・小人50円
休館日 毎週月曜日、年末年始、国民の祝日の翌日

テーマ : 旅行、旅、ドライブ
ジャンル : 旅行

FC2カウンター
自動車保険を見直しませんか?
一括見積【無料】
自動車保険
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
月別アーカイブ
日本の蒸気機関車3選
「C57」「C62」「D51」 このポストカードは、国鉄車両設計図を基に細密な線で描かれた版画「日本の名蒸気機関車12選(画・前田浩利)」の貴重な原画をもとに制作されたものです。 交通博物館にも所蔵されているもので、写真と見間違うばかりで、とても手書きで描かれた版画とは思えません。

NEXCO中日本オンラインモールで販売 ← クリック

直接お問い合わせ 
小澤工芸メール
敦賀太郎のブログ

お得で便利

車のトラブル一発解決

JAF

ホテル・旅館を探すなら

>>人気ホテルの価格を今すぐチェック<<

かんたん発行

ETCカード

ドメイン取るならお名前.com

【裏ワザ】覚えやすいメールアドレスでEメール上級者の仲間入り!

送料無料の情報が満載!

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
福井・若狭からの贈り物
400年の伝統 若狭塗り箸
福井・若狭からの贈り物 椿油
nexcologo.jpg

わかさ椿油は、若狭湾の椿を採り、生搾り、無添加・非加熱の100%純国産椿油です。


tsubaki-fc-001.jpg tsubaki-fc-002.jpg

ブレゼント用にラッピング


お肌や髪になじみやすい化粧用油です。ツバキ油は、髪をつややかにするだけではなく、頭皮や肌荒れにも効果的な成分を含み、美しい髪やお肌に最適です。

tsubaki-fc-004.jpg

椿みつ朗スキンクリーム


tsubaki-fc-005.jpg

全身ローション わかさ椿


tsubaki-fc-006.jpg

わかさ椿 玉肌ローション

検索フォーム
カテゴリ