奥琵琶湖の海津大崎「大崎観音(大崎寺)」

大崎観音

琵琶湖の北端、奥琵琶湖の海津大崎は琵琶湖の湖岸沿いに咲く桜の名所ですが、大崎観音の名で人々に親しまれている大崎寺というお寺があります。
普段は湖岸沿いに通ったりするだけで、行ったことはありません。
道路沿いからずっと山ノ上に続いてる石段を見るだけです。
なので、桜は見に行っても大崎寺までは行ったことがない、という人が多いのではないかと思います。

oozakijin-makino-061.jpg

桜の季節でもなく、紅葉の季節でもないこの時期、車も少なく駐車場も停め放題でしたので、ちょっと行って見ることにしました。

oozakijin-makino-065.jpg

石段の下に少しばかりの駐車場があるのでそこからは徒歩です。

oozakijin-makino-059.jpg

oozakijin-makino-063.jpg

oozakijin-makino-049.jpg

oozakijin-makino-070.jpg

海津大崎の山の中腹まで長い石段を上ると、崖の上にありました。
開基泰澄大師の作と伝えられる千手観音像を本尊とする、石立山大崎寺宝光寺です。

oozakijin-makino-062.jpg

朱塗りの本堂や阿弥陀堂などが立っていて、本堂右手にある阿弥陀堂は、安土城落城のときの血が付いた城材をそのまま利用して天井を貼っているので、「安土の血天井」としてよく知られているそうです。

oozakijin-makino-067.jpg

oozakijin-makino-050.jpg

oozakijin-makino-064.jpg

本堂前の展望台からは琵琶湖が望めます。
また境内には、千貫松(せんかんまつ)、弁天松(べんてんまつ)と呼ばれる老松があります。

大崎寺は真言宗智山派の寺院、奈良時代に泰澄によって開基され、尊像は聖徳太子の作といわれています。
また、奈良の興福寺の末寺で、隆盛を極めた頃は三十九僧坊がありましたが、戦国時代に荒廃したそうです。

oozakijin-makino-051.jpg

近江西国第9番札所、西近江七福神の毘沙門天が祀られている。



大崎寺
滋賀県高島市マキノ町海津128 ←地図を表示
0740-28-1215

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

奥琵琶湖パークウェイ

奥琵琶湖パークウェイ
2018.04.09

琵琶湖の北端、奥琵琶湖と言われる湖岸沿いは、サクラの名所です。
先日、長浜市へ行く途中、サクラは終わったかな?どうかな?と思いつつ、ちょっと回り道をして通り抜けしてみました。
例年だと、4月の初旬から中旬にかけてが見頃なんですが、今年は北陸も10日ばかり早かったので、9日の今日はどうかな、と。

okubiwako2-sakura-007.jpg

okubiwako2-sakura-003.jpg

サクラの名所奥琵琶湖は、琵琶湖の西側が海津大崎~大浦、東側は大浦~菅浦~岩熊。
この東側の菅浦~岩熊間が、葛籠尾(つづらお)半島を縦に走る18.8kmのドライブコースになっていて、頂上付近に雄大なびわ湖が望めるつづらお展望台があります。
もちろんサクラの名所でもありますから、沿道を飾るのは約4000本の桜の木です。

国道8号線を途中からそれて山越えし大浦へ。
大浦から右へ(道路上は直進)行けば海津大崎から161号へ出て今津へ、左へ(道路上右折)行けばパークウェイを通ってまた8号線に戻り木之本へ。

なので左側のパークウェイ方面(道路上直進)へ。
すると湖岸にでて琵琶湖沿いにサクラの木々が見えてきました。

okubiwako2-sakura-007.jpg

が、やはりサクラは半分は散って葉桜の緑色が目立ちます。
それでもまだピンクの花びらがいっぱいの木々もありました。

菅浦からは山道にはいります。
この道沿いにも山の上までサクラの木が並んでいるので、まだ大丈夫かな?と思いましたが、湖岸沿いと変わらなかったです。

okubiwako2-sakura-035.jpg

okubiwako2-sakura-010.jpg

そしてつづらお展望台で一服です。
山の上から見る琵琶湖、また木之本や浅井長政の居城、小谷城のあった山々が一望でき、広々とした景色が気持ちいい。

okubiwako2-sakura-016.jpg

ここの食堂で美味し層だった「揚げもち」をつい買ってしまった。
美味しかったですよ。

okubiwako2-sakura-025.jpg

okubiwako2-sakura-023.jpg

okubiwako2-sakura-027.jpg

ついでに店の人に聞いてみたら、満開は4月の3日だったと言ってました。

okubiwako2-sakura-040.jpg

現在、展望台から岩熊へは下りの片側通行なので、岩熊(木之本側)からは上がれません。
菅浦から展望台までは両側通行可能なので、上がのは菅浦側からのみで、下るのは両側へ可能ということになります。



奥琵琶湖パークウェイ
長浜市西浅井町岩熊〜菅浦
050-3369-6625 
JARTIC日本道路交通情報センター(滋賀情報)
通行可能時間 8:00~20:00まで
(20:00にはゲートが閉鎖さ れます。)
※冬季は通行止めになります

テーマ : 桜めぐり
ジャンル : 旅行

琵琶湖の北「海津天神社」

海津天神社
2018.01.07

敦賀から国道161号で琵琶湖の湖西側へ。
この国道は高島市、大津市を経て京都へ続きます。
ちょうど峠を越えて琵琶湖に出た辺りの右側、マキノ町。
ここに「海津天神社」という看板があり、いつも「有名なのかな?」とか思って興味はあったんですが、何せ目的地までの通過地点なので素通りしてました。
今回は時間の余裕もあり、いやむしろ早く着き過ぎるので、時間をどこかで潰そうかと思うぐらいで、ついにお詣りする機会を得ました。

国道から神社は見えているので、脇道に入って直ぐです。
駐車場もあります。

kaizutenjin-makino-004.jpg

kaizutenjin-makino-002.jpg

kaizutenjin-makino-001.jpg

海津天神社は、天神社と言うぐらいですから、主祭神には、学問の神様、菅原道真公(天神さま)をお祀りして、1191年の勧請と伝えられています。
また、この海津は北陸より京阪に通じる西近江路の要衝の為、朝廷、将軍家、通行の諸大名や各地の舟仲間などなど、旅行の安全を祈願する人も多く、この地方一帯の守護神として深く信仰されていました。
近年は、学問の神様としての方が広く崇敬されていて、入試合格、厄除け、家内安全等、諸願成就を願う人々で、年間を通じ、参詣者が絶えないそうですよ。

kaizutenjin-makino-005.jpg

kaizutenjin-makino-009.jpg

kaizutenjin-makino-006.jpg

kaizutenjin-makino-011.jpg

kaizutenjin-makino-015.jpg

大鳥居、拝殿、本社と一直線に並んでいます。
右隣には、大鍬社(祭神大己貴命)、左隣には、小野社(祭神天押足彦命)と鎮座しています。
その他この三社を中心に大小約10棟余りの摂末社(生活全般のご神徳を有する)があり、流れ造り建築の荘厳な佇まいを見せています。

kaizutenjin-makino-029.jpg

kaizutenjin-makino-021.jpg

この時は、夕方でチラホラと受験生とその家族がいるぐらいで、ひっそりとしていました。

kaizutenjin-makino-025.jpg

やっぱり天神さんです。
菅原道真の使いと言われる牛さんがいました。
なでるとご利益があると言われています。

kaizutenjin-makino-031.jpg

kaizutenjin-makino-034.jpg



海津天神社
滋賀県高島市マキノ町海津1253 ←地図を表示
0740-28-0051

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

桜満開 海津大崎~奥琵琶湖パークウェイ

海津大崎~奥琵琶湖パークウェイ
2017.04.13

滋賀県の奥びわ湖、海津大崎から奥琵琶湖パークウェイにかけての約23kmは、滋賀県有数の桜の名所で、約4000本とも5000本ともいわれる桜並木が続きます。

okubiwako-sakura-002.jpg

okubiwako-sakura-001.jpg

琵琶湖の西側マキノ、国道161号大崎から琵琶湖沿いに東へ。
この日はドンピシャの満開で、平日にもかかわらず車や散策する人でかなり混んでました。
さすが、「日本のさくら名所100選」に選ばれてい る海津大崎ですね。

okubiwako-sakura-004.jpg

okubiwako-sakura-007.jpg

okubiwako-sakura-009.jpg

okubiwako-sakura-012.jpg

この大崎から大浦まで樹齢80年を越える老木や若木まで約800本のソメイヨシノがびわ湖岸延々約4kmにわたり、ほとんど連続して桜が植えられています。
また海津大崎は、琵琶湖八景「暁霧・海津大崎の岩礁」としても知られる景勝地です。
なので普通に景色もいいのですが、湖の青とこの時期桜のピンクと相まって一段素晴らしい景観となります。

okubiwako-sakura-013.jpg

okubiwako-sakura-014.jpg

okubiwako-sakura-016.jpg

okubiwako-sakura-017.jpg

さらに大浦からから奥琵琶湖パークウェイを通ると、4000本の桜を楽しめます。

okubiwako-sakura-018.jpg

okubiwako-sakura-019.jpg

okubiwako-sakura-020.jpg

このドライブコースは役19kmもあって、車から眺める奥琵琶湖と竹生島の景色を楽しめます。

okubiwako-sakura-021.jpg

okubiwako-sakura-023.jpg

okubiwako-sakura-024.jpg

パークウェイの頂上付近には、つづら尾崎展望台があって、標高もそこそこ高いので、海津大崎周辺とは違った景色を楽しめます。

okubiwako-sakura-022.jpg

パークウェイを下ってくると、今度は琵琶湖の東側、長浜市西浅井の国道8号線に出てきます。



海津大崎
びわ湖高島観光協会
0740-33-7101
マキノ駅観光案内所
0740-28-1188      

奥琵琶湖パークウェイ
奥びわ湖観光協会
0749-82-5909

テーマ : ぶらり旅
ジャンル : 旅行

FC2カウンター
自動車保険を見直しませんか?
一括見積【無料】
自動車保険
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
月別アーカイブ
日本の蒸気機関車3選
「C57」「C62」「D51」 このポストカードは、国鉄車両設計図を基に細密な線で描かれた版画「日本の名蒸気機関車12選(画・前田浩利)」の貴重な原画をもとに制作されたものです。 交通博物館にも所蔵されているもので、写真と見間違うばかりで、とても手書きで描かれた版画とは思えません。

NEXCO中日本オンラインモールで販売 ← クリック

直接お問い合わせ 
小澤工芸メール
敦賀太郎のブログ

お得で便利

車のトラブル一発解決

JAF

ホテル・旅館を探すなら

>>人気ホテルの価格を今すぐチェック<<

かんたん発行

ETCカード

ドメイン取るならお名前.com

【裏ワザ】覚えやすいメールアドレスでEメール上級者の仲間入り!

送料無料の情報が満載!

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
福井・若狭からの贈り物
400年の伝統 若狭塗り箸
福井・若狭からの贈り物 椿油
nexcologo.jpg

わかさ椿油は、若狭湾の椿を採り、生搾り、無添加・非加熱の100%純国産椿油です。


tsubaki-fc-001.jpg tsubaki-fc-002.jpg

ブレゼント用にラッピング


お肌や髪になじみやすい化粧用油です。ツバキ油は、髪をつややかにするだけではなく、頭皮や肌荒れにも効果的な成分を含み、美しい髪やお肌に最適です。

tsubaki-fc-004.jpg

椿みつ朗スキンクリーム


tsubaki-fc-005.jpg

全身ローション わかさ椿


tsubaki-fc-006.jpg

わかさ椿 玉肌ローション

検索フォーム
カテゴリ