琵琶湖の北「海津天神社」

海津天神社
2018.01.07

敦賀から国道161号で琵琶湖の湖西側へ。
この国道は高島市、大津市を経て京都へ続きます。
ちょうど峠を越えて琵琶湖に出た辺りの右側、マキノ町。
ここに「海津天神社」という看板があり、いつも「有名なのかな?」とか思って興味はあったんですが、何せ目的地までの通過地点なので素通りしてました。
今回は時間の余裕もあり、いやむしろ早く着き過ぎるので、時間をどこかで潰そうかと思うぐらいで、ついにお詣りする機会を得ました。

国道から神社は見えているので、脇道に入って直ぐです。
駐車場もあります。

kaizutenjin-makino-004.jpg

kaizutenjin-makino-002.jpg

kaizutenjin-makino-001.jpg

海津天神社は、天神社と言うぐらいですから、主祭神には、学問の神様、菅原道真公(天神さま)をお祀りして、1191年の勧請と伝えられています。
また、この海津は北陸より京阪に通じる西近江路の要衝の為、朝廷、将軍家、通行の諸大名や各地の舟仲間などなど、旅行の安全を祈願する人も多く、この地方一帯の守護神として深く信仰されていました。
近年は、学問の神様としての方が広く崇敬されていて、入試合格、厄除け、家内安全等、諸願成就を願う人々で、年間を通じ、参詣者が絶えないそうですよ。

kaizutenjin-makino-005.jpg

kaizutenjin-makino-009.jpg

kaizutenjin-makino-006.jpg

kaizutenjin-makino-011.jpg

kaizutenjin-makino-015.jpg

大鳥居、拝殿、本社と一直線に並んでいます。
右隣には、大鍬社(祭神大己貴命)、左隣には、小野社(祭神天押足彦命)と鎮座しています。
その他この三社を中心に大小約10棟余りの摂末社(生活全般のご神徳を有する)があり、流れ造り建築の荘厳な佇まいを見せています。

kaizutenjin-makino-029.jpg

kaizutenjin-makino-021.jpg

この時は、夕方でチラホラと受験生とその家族がいるぐらいで、ひっそりとしていました。

kaizutenjin-makino-025.jpg

やっぱり天神さんです。
菅原道真の使いと言われる牛さんがいました。
なでるとご利益があると言われています。

kaizutenjin-makino-031.jpg

kaizutenjin-makino-034.jpg



海津天神社
滋賀県高島市マキノ町海津1253 ←地図を表示
0740-28-0051

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

桜満開 海津大崎~奥琵琶湖パークウェイ

海津大崎~奥琵琶湖パークウェイ
2017.04.13

滋賀県の奥びわ湖、海津大崎から奥琵琶湖パークウェイにかけての約23kmは、滋賀県有数の桜の名所で、約4000本とも5000本ともいわれる桜並木が続きます。

okubiwako-sakura-002.jpg

okubiwako-sakura-001.jpg

琵琶湖の西側マキノ、国道161号大崎から琵琶湖沿いに東へ。
この日はドンピシャの満開で、平日にもかかわらず車や散策する人でかなり混んでました。
さすが、「日本のさくら名所100選」に選ばれてい る海津大崎ですね。

okubiwako-sakura-004.jpg

okubiwako-sakura-007.jpg

okubiwako-sakura-009.jpg

okubiwako-sakura-012.jpg

この大崎から大浦まで樹齢80年を越える老木や若木まで約800本のソメイヨシノがびわ湖岸延々約4kmにわたり、ほとんど連続して桜が植えられています。
また海津大崎は、琵琶湖八景「暁霧・海津大崎の岩礁」としても知られる景勝地です。
なので普通に景色もいいのですが、湖の青とこの時期桜のピンクと相まって一段素晴らしい景観となります。

okubiwako-sakura-013.jpg

okubiwako-sakura-014.jpg

okubiwako-sakura-016.jpg

okubiwako-sakura-017.jpg

さらに大浦からから奥琵琶湖パークウェイを通ると、4000本の桜を楽しめます。

okubiwako-sakura-018.jpg

okubiwako-sakura-019.jpg

okubiwako-sakura-020.jpg

このドライブコースは役19kmもあって、車から眺める奥琵琶湖と竹生島の景色を楽しめます。

okubiwako-sakura-021.jpg

okubiwako-sakura-023.jpg

okubiwako-sakura-024.jpg

パークウェイの頂上付近には、つづら尾崎展望台があって、標高もそこそこ高いので、海津大崎周辺とは違った景色を楽しめます。

okubiwako-sakura-022.jpg

パークウェイを下ってくると、今度は琵琶湖の東側、長浜市西浅井の国道8号線に出てきます。



海津大崎
びわ湖高島観光協会
0740-33-7101
マキノ駅観光案内所
0740-28-1188      

奥琵琶湖パークウェイ
奥びわ湖観光協会
0749-82-5909

テーマ : ぶらり旅
ジャンル : 旅行

マキノ町の「メタセコイヤの並木道」

メタセコイヤの並木
2016.11.24

そろそろ紅葉が見頃かと、高島市マキノ町のメタセコイヤの並木道を見に行ってきました。

metasekoiya1124-001.jpg

この「メタセコイヤの並木」は、マキノピックランドからマキノ高原までの総延長約2.5kmにわたって、500本ものメタセコイヤが植えられた並木です。
韓流ドラマ「冬のソナタ」の雰囲気が感じられると大ブレークしたところです。

metasekoiya1124-002.jpg

午後3時頃急に思い立って、日が落ちるのと競争するように滋賀県マキノまで行って見ました。
どうにか明るいうちに着きましたが、まだ少しばかり時期が早いのか赤くなっているのは7,8分といったところでしょうか。
それでもたくさんの観光客でいっぱいでした。

makino1124-004.jpg

makino1124-008.jpg

この道路は一般道でもあるにも関わらず、車を脇に停めたり、写真を撮るのに道の真ん中まで出で来るので、車が通る度に危い。
年々マナーが悪くなっているためでしょうか、以前より所々に駐車場が設けられていました。
そこへキチンと停めて欲しいですね。

makinokougen1124-010.jpg

その後向かったのが、この並木道からすぐ先のマキノ高原です。

makinokougen1124-001.jpg

makinokougen1124-002.jpg

makinokougen1124-009.jpg



メタセコイア並木
滋賀県高島市マキノ町蛭口~牧野
0740-33-7101(びわ湖高島観光協会)

テーマ : ぶらり旅
ジャンル : 旅行

在原業平の隠れ里 滋賀県在原

萱葺き屋根の山里 在原集落
2016.05.27

滋賀県北部の「在原」は、萱葺き屋根の民家が建ち並ぶ小さな山里。
平安時代の歌人・在原業平(ありわら の なりひら)が晩年を過ごした隠れ里だとも言われています。

arihara-shiga-019.jpg

在原は琵琶湖の湖西側、マキノ町から山に入った白谷温泉からさらに10km程のところにあります。
走っていると、ホントにあるの?道間違ったかな?と思うこと数回、それでも進んで行くと、やっと民家が見えてきました。
小さな盆地ですが田畑が広がり、道路沿いには30軒ぐらいの民家が点在していて、その中に茅葺きの屋根が見えまています。

arihara-shiga-003.jpg

集落のちょうど中心部に地図の案内板があったので大体の全体像がつかめました。
在原業平のお墓もあるそうでしたが、それも分かりました。
実は茅葺きの屋根っていうのは田舎の方へ行くとチョコチョコと見かけるので、それよりもこの業平の墓の方が興味があったんです。
村はずれの山際にあるようなので、行ってみることに。

arihara-shiga-004.jpg

道沿いに標識があったので、ここからは徒歩で向かいます。

arihara-shiga-005.jpg

少しだけ山の中に入ると、ひっそりと石塔が立っています。
そんなに大きくはなく、コレかな?と思う程の小さく質素なものでした。

arihara-shiga-006.jpg

arihara-shiga-010.jpg

しかしなぜ、在原業平は晩年になってここに住んだのか?と思ってしまいますね。
あまりにも人が殆ど来ない田舎で、しかも、四方を山に囲まれた豪雪地帯です。

shiratani-onsen-016.jpg
shiratani-onsen-017.jpg
※「在原業平」の貝合わせ。

まっ、歴史上の有名人のお墓は数多く存在しますのではっきりとは分かりませんが、地区の名前からして、何らかの関係があったように思われますね。

arihara-shiga-011.jpg

arihara-shiga-016.jpg

そんなことを思いながら戻ってくると集落の出口(来た時は入り口なんですが)「業平そば」のお店を見つけました。
「ジビエ料理」とも看板に書いてあります。
ちなみにジビエとは、狩猟によって食材として捕獲された野生の鳥獣のことで、主にフランス料理での用語に使われ、主に畜産との対比として使われるそうです。
残念ながら営業はお昼の時間帯だけのようで閉まっていました。
今度はこの「業平そば」ってのを食べたいものです。

arihara-shiga-020.jpg

かやぶき家屋の方は、江戸時代後期に建てられたものだそうですよ。

しかし2013年に火災があり、かやぶき屋根の民家など10棟が焼け、うち8棟が全焼してしまい、今では数件が集落の中に点在するだけになってしまったそうです。
それでも住人や移り住んできた人の自助努力で当時の景観がよく保たれているところです。



滋賀県高島市マキノ町在原


テーマ : 旅先での風景
ジャンル : 旅行

FC2カウンター
自動車保険を見直しませんか?
一括見積【無料】
自動車保険
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
月別アーカイブ
日本の蒸気機関車3選
「C57」「C62」「D51」 このポストカードは、国鉄車両設計図を基に細密な線で描かれた版画「日本の名蒸気機関車12選(画・前田浩利)」の貴重な原画をもとに制作されたものです。 交通博物館にも所蔵されているもので、写真と見間違うばかりで、とても手書きで描かれた版画とは思えません。

NEXCO中日本オンラインモールで販売 ← クリック

直接お問い合わせ 
小澤工芸メール
敦賀太郎のブログ

お得で便利

車のトラブル一発解決

JAF

ホテル・旅館を探すなら

>>人気ホテルの価格を今すぐチェック<<

かんたん発行

ETCカード

ドメイン取るならお名前.com

【裏ワザ】覚えやすいメールアドレスでEメール上級者の仲間入り!

送料無料の情報が満載!

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
福井・若狭からの贈り物
400年の伝統 若狭塗り箸
福井・若狭からの贈り物 椿油
nexcologo.jpg

わかさ椿油は、若狭湾の椿を採り、生搾り、無添加・非加熱の100%純国産椿油です。


tsubaki-fc-001.jpg tsubaki-fc-002.jpg

ブレゼント用にラッピング


お肌や髪になじみやすい化粧用油です。ツバキ油は、髪をつややかにするだけではなく、頭皮や肌荒れにも効果的な成分を含み、美しい髪やお肌に最適です。

tsubaki-fc-004.jpg

椿みつ朗スキンクリーム


tsubaki-fc-005.jpg

全身ローション わかさ椿


tsubaki-fc-006.jpg

わかさ椿 玉肌ローション

検索フォーム
カテゴリ