FC2ブログ

日吉大社の参道 大津市坂本



日吉大社の参道
2016.08.02

滋賀県大津市坂本は、古い町並みが残る比叡山琵琶湖側の城下町であり門前町です。
坂本という地名で思い浮かぶのは、まず比叡山延暦寺への登り口、そして織田信長の時代に明智光秀の居城があったことですね。

sakamoto-sandou001.jpg

sakamoto-sandou012.jpg

161号線から日吉大社への一本道を行くと、JR坂本駅、さらに京阪の坂本駅、そして坂本4丁目の鳥居を抜けると日吉大社まで左右に寺社などが建ち並んでいます。

sakamoto-sandou034.jpg

sakamoto-sandou029.jpg

sakamoto-sandou024.jpg

sakamoto-sandou026.jpg

sakamoto-sandou013.jpg

sakamoto-sandou017.jpg

この白塀と石畳がいいですね。
さらにこの道を左に曲がって行くと、あの比叡山ケーブルのケーブル坂本駅があります。

sakamoto-sandou004.jpg

sakamoto-sandou007.jpg

比叡山には車で行ったことはあるんですが、ケーブルは乗ったことがないので、いつかこれで行きたいと思っております。



日吉大社
滋賀県大津市坂本5丁目1-1
077-578-0009
料金 大人300円、小人150円
営業時間 9:00~16:30

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

延暦寺の守護神として崇敬された日吉大社



日吉大社 日吉・日枝・山王神社の総本宮

そうだ比叡山の麓にある「坂本」に行って見よう(^-^)/
急に何を思ったか、先日近江神宮に行ったせいか、滋賀県の坂本という所にある日吉大社ってところに行ってみたくなりました(^-^)
坂本という地名で思い浮かぶのは、まず比叡山延暦寺への登り口、そして織田信長の時代に明智光秀の居城があったことですね。

坂本はJR湖西線の坂本駅、京阪電車の石山坂本線の終点駅もあります。
また比叡山鉄道、比叡山坂本ケーブルで比叡山の延暦寺駅まで行ける始点駅があるんで、
これに乗って比叡山に行くのもありですね(^-^)

行ってみると、延暦寺および日吉大社の門前町として古くから栄えていたので、JR坂本駅から日吉大社周辺は想像以上にたくさんのお寺やその関連施設、屋敷群が建ち並ぶ歴史観溢れる街並みでした。
一度ゆっくり歩いてみたいと思いましたが、坂本駅から日吉大社まではずっと続く上り坂で少々キツそうでした。σ^_^;

この日は車だったので、一気に日吉大社の駐車場へ(^-^)
境内は、西本宮と東本宮を中心として約40のお社があり、全ての神様を総称して「日吉大神」と呼び、その敷地は400,000m²の広さで、国の史跡に指定されています。
以前は「ひえたいしゃ」って聞いたことあったので、「比叡大社」と書くのだろうと勝手に思ってましたが、「日吉」と書くのだそうです。
そして、やはりこの「日吉」はかつては「ひえ」と読んでいましたが、今は「ひよし」を正式の読みとしているそうです。

hiyoshi-012.jpg
西本宮

hiyoshi-016.jpg
西本宮

hiyoshi-023.jpg
西本宮

なになに、またまた案内をみるとなんと、2100年前に創建って書いてある。2100年前っていうと紀元前ってこと?Σ(゚д゚lll)
でも待てよ、織田信長が比叡山を焼き討ちしたのだから、今のこれは1600年ぐらいに再建されたものでしょうか(^-^)
しかし、東の本宮も西の本宮もかなり古くて神秘的、深い森林に囲まれているというのも、いっそう神秘的にさせてくれています。

hiyoshi-028.jpg
東本宮

hiyoshi-033.jpg
東本宮

hiyoshi-038.jpg
東本宮

日吉大社
日吉大社(ひよしたいしゃ)は、比叡山の麓に鎮座する神社で、およそ2100年前、崇神天皇7年に創祀された全国3800余の日吉・日枝・山王神社の総本宮です。
もともと近江国日枝山(ひえのやま、後に比叡山の字が充てられた)の神である「大山咋神」(おおやまくいのかみ)を祀っていたもので、後の近江京遷都の折り、大津京鎮護のため大和国三輪山より大物主神(おおものぬしのかみ)を勧請しともに祀られています。

平安京と日吉大社
平安京遷都の際には、この地が都の表鬼門(北東)にあたることから、都の魔除・災難除を祈る社として、崇敬されるようになった。

比叡山と日吉大社
最澄が比叡山上に延暦寺を開かれてよりは、比叡山の地主神であることから、天台宗・延暦寺の守護神として崇敬、また中国の天台宗の本山にならって山王権現と呼ばれるようになった。

比叡山焼き討ち
元亀2年(1571年)、織田信長の比叡山焼き討ちにより日吉大社も灰燼に帰しましたが、現在の建造物は安土桃山時代以降、天正14年(1586年)から再建されたものです。信長の死後は豊臣秀吉と徳川家康は山王信仰が篤かったと言われ、現在に至っています。

hiyoshi-034.jpg



日吉大社
滋賀県大津市坂本5丁目1-1
077-578-0009
料金 大人300円、小人150円
営業時間 9:00~16:30

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

FC2カウンター
自動車保険を見直しませんか?
一括見積【無料】
自動車保険
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
月別アーカイブ
日本の蒸気機関車3選
「C57」「C62」「D51」 このポストカードは、国鉄車両設計図を基に細密な線で描かれた版画「日本の名蒸気機関車12選(画・前田浩利)」の貴重な原画をもとに制作されたものです。 交通博物館にも所蔵されているもので、写真と見間違うばかりで、とても手書きで描かれた版画とは思えません。

NEXCO中日本オンラインモールで販売 ← クリック

直接お問い合わせ 
小澤工芸メール
敦賀太郎のブログ

お得で便利

車のトラブル一発解決

JAF

ホテル・旅館を探すなら

>>人気ホテルの価格を今すぐチェック<<

かんたん発行

ETCカード

ドメイン取るならお名前.com

【裏ワザ】覚えやすいメールアドレスでEメール上級者の仲間入り!

送料無料の情報が満載!

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
福井・若狭からの贈り物
400年の伝統 若狭塗り箸
福井・若狭からの贈り物 椿油
nexcologo.jpg

わかさ椿油は、若狭湾の椿を採り、生搾り、無添加・非加熱の100%純国産椿油です。


tsubaki-fc-001.jpg tsubaki-fc-002.jpg

ブレゼント用にラッピング


お肌や髪になじみやすい化粧用油です。ツバキ油は、髪をつややかにするだけではなく、頭皮や肌荒れにも効果的な成分を含み、美しい髪やお肌に最適です。

tsubaki-fc-004.jpg

椿みつ朗スキンクリーム


tsubaki-fc-005.jpg

全身ローション わかさ椿


tsubaki-fc-006.jpg

わかさ椿 玉肌ローション

検索フォーム
カテゴリ