北前船と船主右近家の貴重な資料館

北前船と船主右近家
2017.02.16

越前市の帰り、あまりにお天気が良かったので、遠回りして越前海岸沿いを通って帰りました。
南越前町河野には、江戸後期~明治中期にかけて日本海運を担った「北前船」の資料館があります。
これは日本海五大船主の右近権左衛門家の旧宅等を改修し、同家より寄託された北前船の資料等を展示している資料館です。
また道を隔てた海側にはその「北前船」のメニュメントがあります。

kitamaefune2-kouno-003.jpg

kitamaefune2-kouno-005.jpg

kitamaefune2-kouno-007.jpg

kitamaefune2-kouno-006.jpg

この「北前船」のバックはやはり日本海が合いますね。

kitamaefune2-kouno-011.jpg

kitamaefune2-kouno-013.jpg

kitamaefune2-kouno-014.jpg

日本海五大船主の右近権左衛門家の旧宅等を改修し、同家より寄託された北前船の資料等を展示している資料館があります。

kitamaefune2-kouno-018.jpg

kitamaefune2-kouno-019.jpg

右近権左衛門家は、江戸時代初期の1680年(延宝8年)に河野浦の金相寺の分家からで、この時に、田畑山林とともに船1隻を与えて分家させたことに始まると言われています。
代々の右近家の船は、他の河野浦の者と同様に、近江商人の荷所船として松前蝦夷地と敦賀等を結ぶ日本海を往復していたと思われまし。
しかし18世紀半ば過ぎから近江商人の荷所船として活動するかたわら、自ら商品を仕入れ販売する買積み商いも行うようになっていった。

kitamaefune2-kouno-020.jpg

右近家は9代目右近権左衛門(1816年(文化13年)生まれ)によって大きく飛躍する。
9代目は従来から右近家が所有していた廻船に加え、同郷で姻戚関係にある中村三郎右衛門家や商取引のあった大坂の問屋商人と廻船を共同経営する積極経営を展開し、次々と廻船を増やしていった。
先代の8代目権左衛門の亡くなった1853年(嘉永6年)時点で右近家所有廻船は3隻、利益が約1,600両だったのに対して、10年後の1863年(文久3年)には廻船数11隻、利益は12,000両余に達している。
10代目右近権左衛門は、(嘉永6年9月17日 - 大正5年2月9日)は明治期の実業家で、日本海上保険(現在の損保ジャパン日本興亜の前身)を設立した人物で知られている。

kitamaefune2-kouno-021.jpg



北前船資料館
福井県南条郡南越前町河野2-15
管理者 南越前町産業振興課
0778-48-2196
公開時間 9:00~16:00
休業日 水曜日 12月29日~1月3日
入館料 大人:500円 (高校生以上) 子供:250円 (小中学生)

テーマ : ぶらり旅
ジャンル : 旅行

今も茅葺屋根が残る南越前町「板取宿」

板取宿

北国街道の栃の木峠越えで峠を北に下りたところにある板取宿。
滋賀県長浜市木ノ本から福井県に入る山越えの街道です。

itadori-imajou-015.jpg

福井県に入ると最初の宿場で、江戸時代には越前と近江の国境であることから、関所が置かれ出女、入鉄砲を警戒し、旅人を取り締まったところです。

itadori-imajou-002.jpg

幕末頃の板取宿は旅篭屋7戸、茶屋3戸、問屋3戸あり、全部で53戸、300人の規模だったそうです。
その後は、明治19年の敦賀~武生間の海岸道路(現国道8号線)の開通、明治29年の北陸本線の開通など、北陸主幹線の変更で北国街道の需要は減り、昭和50年代に全戸県内に移住して、無住の集落になりました。
今は家屋が6~7戸ばかり残っていて、その内修復保存の「茅葺妻入兜造り型民家」が2戸、「茅葺妻入入り母屋造りの民家」が2戸あります。

itadori-imajou-011.jpg

itadori-imajou-005.jpg

itadori-imajou-009.jpg

また宿場の通りは石畳の道が残っていました。
茅葺の家屋がこれだけかたまって残っているのは珍しいかも知れませんね。

itadori-imajou-001.jpg



板取宿
福井県南条郡南越前町板取16-12

テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

北国街道、西近江路の玄関口 今庄宿

今庄宿
2016.08.12

今庄は福井県の日野川上流、山間の盆地で、山中峠、木ノ芽峠、栃の木峠の三つの峠を越えるときには必ず通らなければならない宿場でした。
京都より北陸に向かうには、木ノ芽峠越えの西近江路か、栃の木峠越えの北国街道を通るのですが、これらの道は今庄で合流し、今庄は北陸への玄関口にある宿場として多いに発展しました。

imajou-imajou-003.jpg

この今庄宿の南の端にある「梅肉」のお店「高野由平老舗」さんです。
梅肉だけでなく「紅梅液」というのが有名らしいです。
コップに一杯飲ませていただきましたが、酸っぱくなく体に良さそうで美味しかったです。
サッパリした梅ジュースですね。

imajou-imajou-002.jpg

imajou-imajou-004.jpg

imajou-imajou-006.jpg

江戸時代前期の天和3年(1683)で240軒、幕末の天保年間(1830~1844)の記録では戸数290軒、人口1300余人で、本陣(後藤家)や脇本陣、旅篭屋55軒、茶屋15軒、酒屋15軒などで、他に問屋3軒や伝馬所、高札場などがあったそうです。

imajou-imajou-018.jpg

imajou-imajou-007.jpg

imajou-imajou-014.jpg

町並みは切り妻造り、二階建て、中二階建て、平入り、袖壁、格子、大戸があり本卯建の上がった家もあったということですが、今では、新しく建て替えた家屋も多く、当時の面影を残す古い家屋は数軒となっていました。

imajou-imajou-028.jpg

imajou-imajou-032.jpg

imajou-imajou-033.jpg

imajou-imajou-035.jpg

imajou-imajou-039.jpg



今庄宿
今庄観光協会
福井県南条郡南越前町今庄74-6
0778-45-0074
営業時間 9:00 - 17:00

テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

花はす公園はなはす祭り

はなはす祭り

南越前町南条で昨日から花はす公園で始まったという「はなはす祭り」、一ヶ月の予定だそうですが、早速見に行ってきました。

hanahasu14-015.jpg

ここは、そもやま温泉という温泉施設があるので、何回か行ったことがあるんですが、未だ見たことのない大混雑、駐車場は常に満杯状態で、ご多聞に漏れずかなり並ばせていただきました(><)
しかしちょっと時期が早いのか、咲いているのは30~40%程度、満開だとさぞ見ごたえがあったでしょうに...(^^;) でも咲いている花は綺麗でした。

hanahasu14-044.jpg

hanahasu14-020.jpg

hanahasu14-023.jpg

帰り際にお決まりの「ハスソフトクリーム」って言うのも食べてみました。あっさりとして美味しかった。でもハスの味ってのが分からん(><)って思ったのはあたしだけかな?

hanahasu14-056.jpg

hanahasu14-058.jpg

この花はす公園はそもやま温泉と隣接しており、またこれらの施設の裏山は杣山(そもやま)城があったところで、ハイキングコースが整備されており、学校の遠足やファミリー向けのハイキングコースとして人気があります。
杣山(そもやま)城は、鎌倉時代末期から南北朝にかけて瓜生一族の居城であったところです。
山頂の二段の台地に本丸、二の丸跡、左右に下って東西の両御殿、殿池跡、犬戻駒返し台地などがあります。
山全体が平城の天守閣に相当し、交通の要衝を占める地勢を利用した攻めの城で北陸における南朝の拠点となった場所です。国指定の史跡となっています。



花はす公園
福井県南条郡南越前町中小屋
南越前町 産業振興課    0778-47-8002
花はす温泉「そまやま」    0778-47‐3368
はなはす祭り開催時期 毎年7月初旬~8月初旬の約一ヶ月間


テーマ : ぶらり旅
ジャンル : 旅行

FC2カウンター
自動車保険を見直しませんか?
一括見積【無料】
自動車保険
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
月別アーカイブ
日本の蒸気機関車3選
「C57」「C62」「D51」 このポストカードは、国鉄車両設計図を基に細密な線で描かれた版画「日本の名蒸気機関車12選(画・前田浩利)」の貴重な原画をもとに制作されたものです。 交通博物館にも所蔵されているもので、写真と見間違うばかりで、とても手書きで描かれた版画とは思えません。

NEXCO中日本オンラインモールで販売 ← クリック

直接お問い合わせ 
小澤工芸メール
敦賀太郎のブログ

お得で便利

車のトラブル一発解決

JAF

ホテル・旅館を探すなら

>>人気ホテルの価格を今すぐチェック<<

かんたん発行

ETCカード

ドメイン取るならお名前.com

【裏ワザ】覚えやすいメールアドレスでEメール上級者の仲間入り!

送料無料の情報が満載!

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
福井・若狭からの贈り物
400年の伝統 若狭塗り箸
福井・若狭からの贈り物 椿油
nexcologo.jpg

わかさ椿油は、若狭湾の椿を採り、生搾り、無添加・非加熱の100%純国産椿油です。


tsubaki-fc-001.jpg tsubaki-fc-002.jpg

ブレゼント用にラッピング


お肌や髪になじみやすい化粧用油です。ツバキ油は、髪をつややかにするだけではなく、頭皮や肌荒れにも効果的な成分を含み、美しい髪やお肌に最適です。

tsubaki-fc-004.jpg

椿みつ朗スキンクリーム


tsubaki-fc-005.jpg

全身ローション わかさ椿


tsubaki-fc-006.jpg

わかさ椿 玉肌ローション

検索フォーム
カテゴリ