三ツ星若狭牛の歌

三ツ星若狭牛

福井県のブランド牛「若狭牛」をテーマにした歌です。

敦賀の獣医師さん「又農厚(またのうあつし)」の第2弾、獣医師さんらしく、地元福井のブランド牛「若狭牛」をテーマにした歌です。
今回もシンガーソングライター香蓮ちゃんの作詞作曲のオリジナル曲です。



香蓮ちゃんオフィシャルブログ
http://ameblo.jp/karensong/entry-12064664254.html

福井県産和牛ブランド「若狭牛」の中でもおいしさを増すオレイン酸含有が特に高いもの(牛脂中55%以上)を「三ツ星若狭牛」として認定しています。
若狭牛はサシの入り方がきめ細やかで風味も豊か。とろけるようなサシの食感と甘みは、上品で後味もあっさりしています。

オレイン酸とは、体に良い脂と言われている不飽和脂肪酸の一種で、オリーブオイルの主成分です。
オレイン酸が多いほど、口溶けの良い脂になります。

テーマ : YouTube動画だよ
ジャンル : ブログ

日本三大松原の一つ「気比の松原」

気比の松原

敦賀湾に流れ出る笙の川(しょうのかわ)の西側一帯は「気比(けひ)の松原」と云われ、平均樹齢、約200年、17,000本の赤松、黒松が、長さ約1.5 km、面積約40 haに渡って生い茂っています。

matsubara-tsuruga-009.jpg

静岡県清水市の三保の松原(みほのまつばら)、佐賀県唐津市の虹の松原(にじのまつばら)と並び「日本三大松原」の一つとされています。
1934年(昭和9年)に国の名勝に指定され、またここは若狭湾国定公園の一部でもあります。

古くは『万葉集』や『日本書紀』にも詠まれているそうで、江戸時代後期には、歌川広重『六十余州名所図会 越前 敦賀 気比ノ松原』との題材にもなっているんだとか。

matsubara-tsuruga-008.jpg

松原小学校前から松林の中央を東西に約1㎞にわたり縦断する道路が付けられており、車でも松林の中を走行できます。

matsubara-tsuruga-004.jpg

matsubara-tsuruga-011.jpg

matsubara-tsuruga-006.jpg

またこの道路の真ん中辺りで海岸に出ることも出来、この海岸に出るとキレイな砂浜が続いていて、夏になると松原海水浴場となり、賑わっています。

matsubara-tsuruga-002.jpg

matsubara-tsuruga-007.jpg

また毎年8月16日には花火大会、灯籠流しの会場となり県内外からの観光客で賑わいます。
冬は、雪化粧された松林と日本海の荒波とがあいまった壮麗な風景ですよ。
今の時期、夏の海水浴シーズン以外は、のんびりと散歩したり、投げ釣りをしてる人なんかを見かけます。

matsubara-tsuruga-014.jpg

matsubara-tsuruga-012.jpg

matsubara-tsuruga-003.jpg

matsubara-tsuruga-013.jpg

この松林は国有林なんですが、
面積は明治31年時点には約76 ha。
明治末から大正にかけて松原村小学校、敦賀商業学校、松原神社などに使用され約65 haに。
昭和18年には船舶用の材木として伐採され約33 haまで縮小。
さらに戦後、住宅や道路も作られ、現在の約 32haとなったということです。

matsubara-tsuruga-001.jpg

松原内の駐車場近くに設置されている「一夜の松原由来碑」によれば、
聖武天皇の時代に、外国から異族の大船団が来襲した。
そのとき、一夜にして松林が出現し、氣比神宮の神の使いである白鷺が、松の頂に多数とまった。
これを見た異族は、大軍勢の旗指し物とみて、恐れをなして、逃げていったという。
これに由来し、「一夜の松原」とも呼ばれるようになったと。



気比の松原
福井県敦賀市松島町 ←地図を表示

一般社団法人 敦賀観光協会
0770-22-8167
受付時間 平日 8:30~17:15

敦賀観光案内所
0770-21-8686
受付時間 年中無休 8:00~19:00



テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

大谷吉継ゆかりの神社「八幡神社」

八幡神社
2018.05.23

敦賀市三島町にある八幡神社、大谷吉継ゆかりの神社として知られています。
そんなに大きくはないんですが、古い町並みの中にある神社です。

hachimajinjya-tsuruga-045.jpg

hachimajinjya-tsuruga-046.jpg

ここから北に2~300mぐらいの所に大谷吉継の敦賀城があったと言われていて、この神社を城内の鎮守として崇敬したんだとか。
ここには、敦賀城の欄間や礎石、鬼瓦、吉継が愛した茶壷、吉継が寄進したとされる石の大鳥居、石灯籠、龍の彫刻など吉継に纏わるさまざまな歴史的遺産が残されているそうです。

敦賀城があったとされる場所には現在小学校がたっています。
しかし当時の敦賀城はかなりの規模だったんですね~。
今は跡形もないので想像も出来ませんが、2~300m離れた八幡神社も城内であるなら、四方八方を考えると思ってる以上かも知れませんね。

hachimajinjya-tsuruga-052.jpg

hachimajinjya-tsuruga-051.jpg

hachimajinjya-tsuruga-049.jpg

hachimajinjya-tsuruga-056.jpg

hachimajinjya-tsuruga-047.jpg

hachimajinjya-tsuruga-057.jpg

hachimajinjya-tsuruga-081.jpg

hachimajinjya-tsuruga-059.jpg

hachimajinjya-tsuruga-061.jpg

hachimajinjya-tsuruga-079.jpg

hachimajinjya-tsuruga-062.jpg

hachimajinjya-tsuruga-064.jpg

hachimajinjya-tsuruga-065.jpg

hachimajinjya-tsuruga-069.jpg

hachimajinjya-tsuruga-071.jpg

hachimajinjya-tsuruga-076.jpg

境内に神社郷土博物館ってのがありました。
この中に吉継の茶壺とかゆかりの品々が展示してあるのでしょうね。
ただ受付とかはないので、境内にある社務所?神主さんの住宅?へ呼びに行かなくてはならないみたいです。
念のため電話してからの方がいいかもですね。

hachimajinjya-tsuruga-082.jpg

創建年代は宝亀11年(780)となっていますが、213年皇太子であった応神天皇が敦賀に行啓して氣比大神を拝した時の行宮の跡とされ、土地の人々が砂で岡を作って行宮を建てたことから「築地八幡宮」名もあるといいます。
その後、光仁天皇の勅命によって藤原永手が社殿を造営、八幡大神を祀る。とあります、

築地八幡宮の他、正八幡宮と言われていましたが、現在は「八幡神社」。
御祭神は誉田別命 、配祀 五十日足彦命



八幡神社
福井県敦賀市三島町1-3-3 ←地図を表示
0770-22-1193
博物館料金 大人200円
博物館公開時間 9:00~16:00

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

敦賀市「大谷吉継」ゆかりの「永覚寺」のサクラ

円通山永賞寺
2018.03.31

敦賀市栄新町にある「大谷吉継」ゆかりの「永覚寺」のサクラです。
このお寺、吉継生前より菩提寺としており、慶長14年 (関ヶ原の合戦の9年後の1609年 )造立の供養塔もあり、毎年9月には供養祭も行われているお寺なのです。

この時期、近くを通るとその境内にある1本の桜が目につきます。
今回も通りかかり、ちょっと気になったので寄ってみました。

eikakuji-tsuruga-002.jpg

eikakuji-tsuruga-003.jpg

お寺の敷地は住宅街の一画にあるので広くはないですが、入り口には立派な「廣慈門」があります。

eikakuji-tsuruga-006.jpg

この門を入ってすぐ右側に大きなサクラの木、そして奥に供養塔。
サクラは今が満開、いい時に来て良かったです。

eikakuji-tsuruga-008.jpg

eikakuji-tsuruga-014.jpg

eikakuji-tsuruga-011.jpg

eikakuji-tsuruga-012.jpg

eikakuji-tsuruga-009.jpg

大谷吉継といえば、裏切りが常の戦国の世に、盟友・石田三成との堅い友情に殉じた武将、と有名ですが、慶長5(1600)年、天下分け目の関ヶ原で吉継は自害するまでの12年間、敦賀城主でした。
天正17(1589)年に、秀吉政権のもと敦賀城主となり、軍事、物流の最重要拠点であった敦賀城下の整備拡大を図り、発展させた名城主でもあったのです。

eikakuji-tsuruga-015.jpg

eikakuji-tsuruga-016.jpg

この永覚寺は曹洞宗の寺院で、1547年創建。
1591年に領主だった大谷吉継が現在地に移して再興しました。
尚、関ヶ原の後、吉継を偲んで供養塔が建てられましたが、お墓は関ヶ原に、首塚は米原市の米原駅から近い場所にあるそうです。

eikakuji-tsuruga-020.jpg

eikakuji-tsuruga-017.jpg



永覚寺
福井県敦賀市栄新町11-20 ←地図を表示

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

FC2カウンター
自動車保険を見直しませんか?
一括見積【無料】
自動車保険
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
月別アーカイブ
日本の蒸気機関車3選
「C57」「C62」「D51」 このポストカードは、国鉄車両設計図を基に細密な線で描かれた版画「日本の名蒸気機関車12選(画・前田浩利)」の貴重な原画をもとに制作されたものです。 交通博物館にも所蔵されているもので、写真と見間違うばかりで、とても手書きで描かれた版画とは思えません。

NEXCO中日本オンラインモールで販売 ← クリック

直接お問い合わせ 
小澤工芸メール
敦賀太郎のブログ

お得で便利

車のトラブル一発解決

JAF

ホテル・旅館を探すなら

>>人気ホテルの価格を今すぐチェック<<

かんたん発行

ETCカード

ドメイン取るならお名前.com

【裏ワザ】覚えやすいメールアドレスでEメール上級者の仲間入り!

送料無料の情報が満載!

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
福井・若狭からの贈り物
400年の伝統 若狭塗り箸
福井・若狭からの贈り物 椿油
nexcologo.jpg

わかさ椿油は、若狭湾の椿を採り、生搾り、無添加・非加熱の100%純国産椿油です。


tsubaki-fc-001.jpg tsubaki-fc-002.jpg

ブレゼント用にラッピング


お肌や髪になじみやすい化粧用油です。ツバキ油は、髪をつややかにするだけではなく、頭皮や肌荒れにも効果的な成分を含み、美しい髪やお肌に最適です。

tsubaki-fc-004.jpg

椿みつ朗スキンクリーム


tsubaki-fc-005.jpg

全身ローション わかさ椿


tsubaki-fc-006.jpg

わかさ椿 玉肌ローション

検索フォーム
カテゴリ