京都の人気ラーメン店「らぁ麺 とうひち」

らぁ麺 とうひち
2017.11.16

京都の人気ラーメン店「らぁ麺 とうひち」さんに行ってきました。
京都市街地から北へ。
北区大宮北箱ノ井町にありました。

実はこのお店、ミシュランガイド2017京都・大阪に掲載されたお店。
他にも2017年8月現在「食べログ」内で京都府下ラーメン部門 第2位(全国25位)、「ぴあ」が発行する「究極のラーメン2017 関西版」で、総合グランプリを獲得したという超有名店なのです。

touhichi-kyoto-001.jpg

touhichi-kyoto-020.jpg

お昼12時30分到着、お店の前は10数人の行列が‥。
やはり人気店、こんな時間に来たら当然ですよね。
まぁしかし、せっかく来たので並ぶことにします。

touhichi-kyoto-004.jpg

お店のある通り南へ100mの所に7台分の駐車場が確保されているとのことで行ってみると満車でした。
が、数分待つと一台出て行ったので即駐車、そしてお店に戻って行列の最後尾へ。
減ってると思ったら行列は更に長くなってたけど‥。

touhichi-kyoto-007.jpg

外で待つのはそんなに長くなく、15分ぐらいで中に入れました。
入ると券売機で食券を買うシステムで、定員さんに食券を渡し、6席ある中待ち席へ。
そこに座って見ていると回転は早い。
食券を渡してあることもあって、席に座ると直ぐラーメンが出てくる。
なので、中待ち席は5分もかからずクリア。

touhichi-kyoto-011.jpg

touhichi-kyoto-012.jpg

touhichi-kyoto-013.jpg

ラーメンは自家製麺で無化調。
メニューは、鶏醤油らぁ麺、鶏醤油つけそば、鶏油まぜそば、鶏白湯らぁ麺、煮干魚介らぁ麺など、と、トッピング。
注文したのは、何と言っても一番のお薦めらしい「鶏醤油らぁ麺 750円」です。

touhichi-kyoto-014.jpg

touhichi-kyoto-017.jpg

touhichi-kyoto-019.jpg

京都丹波黒どり、名古屋コーチンから抽出したという出汁は鶏の旨を感じます。
しかしかなり醤油が主張していて、和風の蕎麦、鴨なんばんの出汁のような印象です。
が、自家製麺とあっていて美味しいです。
チャーシューは嬉しいことに、薄切りの焼豚と鶏ムネ肉の二種類。
太メンマは煮干出汁が染みてこれも美味しい。
三つ葉が乗っていてビジュアルもいいし、コスパも高い。
次回は煮干魚介らぁ麺も食べてみたいですね。

また行きたい度 5点中 4点



らぁ麺 とうひち
京都市北区 大宮北箱ノ井町33−6 ←地図を表示
075-432-8818
営業時間 11:00~14:30(LO) 18:00~21:30(LO)
定休日 火曜日

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

京都市山科 麺屋 裕(ひろ)の「蟹塩そば」

麺屋 裕(ひろ)
2017.10.13

先月お邪魔した京都の山科にある「麺屋 裕」さんです。
このお店、「ミシュランガイド2016大阪・京都」ビブグルマン掲載店。
その一番のラーメン「蟹塩そば」を前回食べなかったので今回は再訪問です。

昼の11時から14時までの3時間しかやってないし、毎日行列が出来るお店だ、とのことで、多少の待ちは覚悟で12時前を目標に行って見ました。

menyahiro2-kyoto-014.jpg

予定通り12時ジャストに到着、店の前に行列はなし。
ん?、まさか今日休み?
いや暖簾は出てる。
よかったやってました。

menyahiro2-kyoto-001.jpg

店内はやはり満席、でも待ちはなし。
なので5分も待たずカウンターに案内されまさした。

menyahiro2-kyoto-002.jpg

ラーメンの種類は、蟹塩そば750円、塩らーめん750円、醤油らーめん750円の3種類しかないので、待っている間に聞きに来てくれます。
もちろん今回の注文は「蟹塩そば」で決まり。

menyahiro2-kyoto-006.jpg

カウンターに座って2,3分もすると「蟹塩そば」が出てきました。
さすが相変わらず手際がいい。
これだけスピーディだと回転が早いので、待ち客が少ないのもうなずけます。

実際お客さんは次から次へと来るんですが、待ちは常に1,2組で増えも減りもしない。
ずっとキープなのだ。

んで、肝心の「蟹塩そば」です。
見た目ゴージャス。
豚チャーシューが2枚、鶏チャーシュー、姫竹、糸唐辛子、ネギなどなどで、豪華なビジュアルです。
これは前食べた「醤油らーめん」と同じ。

menyahiro2-kyoto-008.jpg

しかしこれは「蟹塩そば」、一口スープを飲んでみると、蟹、甲殻類、磯の香りが広がります。
おぉ、確かに「蟹塩そば」だ。

menyahiro2-kyoto-010.jpg

自家製の中太麺によくあってますねぇ〜。
贅沢に豚チャーシュー2枚、鶏チャーシューが1枚、これも美味い。

menyahiro2-kyoto-012.jpg

相変わらず焼き姫竹も3本、これも美味い。

しかしこのクオリティーで豪華なラーメン、750円ってコスパ高すぎますね。
儲け出るのかな、と心配になります。
(長く続けて欲しいので‥)
後は「塩らーめん」だけです。
また近々行くかも知れません。

menyahiro2-kyoto-004.jpg

また行きたい度 5点中4点



麺屋 裕(ひろ)
京都市山科区東野百拍子町25−2 ←地図を表示
営業時間 11:00~14:00
定休日 月曜日

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

ミシュランガイド掲載店 麵屋「裕(ひろ)」

麺屋 裕(ひろ)
2017.09.29

京都の山科にある「麺屋 裕」さんです。
美味しいラーメン屋さんがあると聞いて行ってみました。
なんでも昼の11時から14時までの3時間しかやってなくて、毎日行列が出来るお店だ、とのことです。
そこで山科の近くの伏見には、あの秀吉が催した「醍醐の花見」で有名な「醍醐寺」でもついでに行ってみるか、と出掛けました。
花見の季節でも紅葉の時期でもないんですがねσ^_^;

menyahiro-kyoto-011.jpg

山科の国道1号線から桃山の方へちょっと入った幹線道路沿いにありました。
閉店間際の1時間30分〜2時前ぐらいを目指して行き、到着したのが閉店2時の10分前。
幸い行列もなくギリギリセーフでお店に入ることが出来ました。

menyahiro-kyoto-009.jpg

でも店内のカウンター8席は満席で、奥の待ち席へ案内されました。
5分程で席に案内されましたが、待ってる間にメニューを拝見。

menyahiro-kyoto-001.jpg

ラーメンは、蟹塩そば750円、塩らーめん750円、醤油らーめん750円の3種類で、チャーシューやメンマ、味付け玉子のトッピングなど。
そして、席に着く前に注文を聞かれます。
蟹塩そばが人気との事で、ちょっぴり迷いましたが、オーソドックスに「醤油らーめん」にしました。

ほどなく「醤油らーめん」が着丼。
スピーディーな流れです。
入店からここまでスムーズで、これは人気行列店のなせる技なのか回転が早い。
店主らしき男性と女性スタッフの2名しかいないのに‥。

menyahiro-kyoto-002.jpg

醤油らーめんは、見た目ゴージャス。
豚チャーシューが2枚、鶏チャーシュー、姫竹、糸唐辛子、ネギなどなどで、豪華なビジュアルです。

menyahiro-kyoto-004.jpg

スープは味が濃い。
醤油の塩辛さがまず来て、後からかすかに甘さを感じます。
ベースは鶏ということで甘みは納得です。
どストライクの好みの味、かなりキレキレでインパクトがあり旨い。

menyahiro-kyoto-007.jpg

麺は中太ストレートで、自家製とのこと。
そして2種類のチャーシューが入っているのも嬉しい。
メンマ代わりに入れられた焼き姫竹が、やわらかくて食感がよく、少し甘めの味付けもよかった。
あっ、そして玉ねぎもグー。

これで750円って、クオリティーが高い。
そしてコスパも高い。

実はこの「麺屋 裕」さんは、京都の西陣から山科に移転したお店で、なんと「ミシュランガイド2016大阪・京都」ビブグルマン掲載店だそうです。
「蟹塩そば」がその一杯らしく、他のお客さんはほとんどこの「蟹塩そば」を注文していました。
そうだったのか!
近々また「蟹塩そば」を食べに行かなあかんがな。

また行きたい度 5点中4点



麺屋 裕(ひろ)
京都市山科区東野百拍子町25−2 ←地図を表示
営業時間 11:00~14:00
定休日 月曜日

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

らーめん日本一 北山堀川の味を引き継ぐ。

らーめん日本一
2017.09.01

久々の京都です。
「らーめん日本一」と言うラーメン屋さんです。

nihonichi-kyoto-002.jpg

北山堀川ラーメン日本一の味を引き継ぎ、 13年前に息子さんが五条七本松にオープンしたお店です。
この本家とも言える北山堀川は、去年の春に店を閉められたそうです。
「らーめん日本一」ってチェーン店かな?と思いましたが、どうやら違うようで、よく聞かれるのか、「大宮の日本一は以前北山堀川オーナーが味を伝えたと聞いておりますが、当店とは関係がありません」との事ですよ。

nihonichi-kyoto-006.jpg

JR丹波口駅からほど近い「七本松通五条下ル」にあるビルの1Fにあります。
1Fには他の飲食店も入っているような大きなビルで、お店は清潔感がありキレイにされています。
到着したのが12時少し前、お客さんは皆無。
えっ、大丈夫かな?と少々不安になります。
と思いきや、注文した辺りから続々とお客さんがやって来て、アッと言う間に満席に。
更に待ちが出るほどになりました。
10分来るのが遅かったら、待ち組になってましたね〜。

nihonichi-kyoto-004.jpg

nihonichi-kyoto-013.jpg

メニューは、ラーメン、つけ麺に、串カツセットやハンバーグセット、そしてカツカレーまでとかなり豊富です。
ラーメンの種類も多く、変わったところでは「コロッケめん」とか「ど根性らーめん」とかありますが、どんなんですかね。

とりあえず初回なので「チャーシューメン(並)800円」と「黒豚ギョーザ(8個)370円」を注文しました。

nihonichi-kyoto-008.jpg

nihonichi-kyoto-003.jpg

「ど根性ラーメン」って何かな?とラーメンを待つ間、辺りをキョロキョロ見ていると、並みの三杯分の大盛りラーメンのようで、1杯を8分以内とか2杯20分以内、3杯40分以内とかの条件で完食すると、食べたラーメンは無料の他、なんか特典があるらしいです。
そんなんで、達成者の名前が貼り出してありました。

nihonichi-kyoto-014.jpg

nihonichi-kyoto-025.jpg

ラーメンは、チャーシューが丼のふちに並べられた薄切りタイプ。
脂っこくはなく、箸でつまむとホロホロとくずれてしまうような柔らかさでした。

nihonichi-kyoto-018.jpg

nihonichi-kyoto-019.jpg

スープは豚骨ですか、今流行りのドロ系ではないので、飲みやすいです。
けどそこはやはり豚骨、少しとろみのある黄色スープ。
細いちぢれ麺に絡みます。
唯一気になったのは、少々塩分が強かったですかね。
口の中に塩辛さが残ります。
でもこの豚骨の甘みとバランスが取れて美味いので良しとします。

nihonichi-kyoto-022.jpg

nihonichi-kyoto-023.jpg

また行きたい度 5点中4点



らーめん日本一
京都市北区大宮薬師山東町42−1 コーポラス西賀茂 1F ←地図を表示
075-491-7607
営業時間 11:30~15:00/18:00~22:00
定休日 日曜日

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

FC2カウンター
自動車保険を見直しませんか?
一括見積【無料】
自動車保険
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
月別アーカイブ
日本の蒸気機関車3選
「C57」「C62」「D51」 このポストカードは、国鉄車両設計図を基に細密な線で描かれた版画「日本の名蒸気機関車12選(画・前田浩利)」の貴重な原画をもとに制作されたものです。 交通博物館にも所蔵されているもので、写真と見間違うばかりで、とても手書きで描かれた版画とは思えません。

NEXCO中日本オンラインモールで販売 ← クリック

直接お問い合わせ 
小澤工芸メール
敦賀太郎のブログ

お得で便利

車のトラブル一発解決

JAF

ホテル・旅館を探すなら

>>人気ホテルの価格を今すぐチェック<<

かんたん発行

ETCカード

ドメイン取るならお名前.com

【裏ワザ】覚えやすいメールアドレスでEメール上級者の仲間入り!

送料無料の情報が満載!

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
福井・若狭からの贈り物
400年の伝統 若狭塗り箸
福井・若狭からの贈り物 椿油
nexcologo.jpg

わかさ椿油は、若狭湾の椿を採り、生搾り、無添加・非加熱の100%純国産椿油です。


tsubaki-fc-001.jpg tsubaki-fc-002.jpg

ブレゼント用にラッピング


お肌や髪になじみやすい化粧用油です。ツバキ油は、髪をつややかにするだけではなく、頭皮や肌荒れにも効果的な成分を含み、美しい髪やお肌に最適です。

tsubaki-fc-004.jpg

椿みつ朗スキンクリーム


tsubaki-fc-005.jpg

全身ローション わかさ椿


tsubaki-fc-006.jpg

わかさ椿 玉肌ローション

検索フォーム
カテゴリ