FC2ブログ

京都二条、家系ラーメン「山下醤造」



山下醤造
2018.11.23

京都の家系ラーメンのお店「山下醤造」さんです。
京都の家系ではベスト3に入る有名店で、前から行ってみたいお店の一つでした。

yamashitajozou-kyoto-023.jpg

二条駅から徒歩2分くらいのところで、すぐ近くには「二条城」があります。
大通り(千本通り)に面していて駐車場はない。
なので、近くのコインパーキングを探すことになります。
「山下醤造」の裏通りのコインパーキング停めることが出来ました。
「二条城」との中間ぐらいなので、後で行ってみるのにちょうどいいところです。
(近くだったので、急遽行って見ようかと。)

yamashitajozou-kyoto-003.jpg

お店の前に外待ちが1組。
中で順番の紙に名前書かなあかんのか?と思ってたら、中から「しばらくお待ちください」と定員さんが言いに来てくれました。
10分ぐらいで中に案内されましたが、さらに中待ちの席で5分待機。

店内は、カウンター8席と、4人掛けテーブル席が4つあります。

yamashitajozou-kyoto-001.jpg

yamashitajozou-kyoto-009.jpg

外にもメニューが貼り出されてましたが、席に案内されてから、改めてメニューを拝見。
家系なので、基本スープは一つ、つけ麺もありますが後はトッピングだけ。

チャーシュー麺と白ご飯の中を。
注文の際に麺の固さとスープの濃さを聞いてくれます。
今回は全部普通で。

yamashitajozou-kyoto-013.jpg

ラーメンは、チャーシュー、海苔、ほうれん草、白ネギの他、珍しくキャベツが少し入っていました。

yamashitajozou-kyoto-019.jpg

スープは豚骨醤油なんですが豚骨感が強く感じます。
ちょっとこってりですね。
醤油感はあまり感じない。

yamashitajozou-kyoto-020.jpg

麺は、太麺ストレートで、これは定番。
チャーシューは旨い。

yamashitajozou-kyoto-015.jpg

白ご飯は、特製のタレが付いてきました。
ご飯にかけてもチャーシューにつけても美味しいですよ、とのこと。

yamashitajozou-kyoto-010.jpg

また行きたい度 5点中4点



山下醸造
京都府京都市中京区西ノ京職司町19
075-822-0505
営業時間 11:00~15:30,17:30~22:00
定休日 不定休





テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

横浜家系の「紫蔵」、京都で行列の絶えない人気店、



紫蔵(しくら)
2018.10.25

京都では有名な行列の絶えない人気店、横浜家系の「紫蔵」さんです。
数年前に京都に住んでいた知人の話しによると、本格的な横浜家系のラーメン、と聞いていたので、機会があればと思っていたお店です。
場所は北野天満宮のある北野白梅町の少し北にある平野神社のすぐ横。

shikura-kyoto-001.jpg

25日の縁日で賑わう北野天満宮の前を通り、北野白梅町の駅前の交差点を右折、すると数百mで右側に平野神社が見えてきます。
この平野神社を過ぎた辺りなので、この辺でコインパーキングを探します。
この店も駐車場がないのです。

shikura-kyoto-015.jpg

到着時間は午後1時30分。
もうこの時間なら並ぶことはないか、と思いながら徒歩でお店へ。
よし、店の前に行列はなし!
と、思ったら店内に10人ぐらいの中待ちが…。
因みにカウンター席は12席です。
でもせっかく来たし、そんなかからないだろうと券売機で食券を購入して待つことに。

shikura-kyoto-005.jpg

券売機のメニューは、当然ながらラーメンは1種類なのて、大盛り800円、並700円、ミニ600円とトッピングを選ぶだけなのて分かりやすい。
チャーシュー麺もありましたが、なんと、チャーシュー品薄のため、チャーシューメンの販売をしていない、とのこと。
券売機もチャーシュー麺のところは売り切れの無情の「×」マーク。
むぅ、やむなし、今回は「並」を購入。
後ろで立って見ていると、太麺のせいか何だか(湯がくのに時間がかかる?)ラーメンが出てくるのが遅いような気がします。
待たされてるからそう思うのか、客の回転も遅いような…。
家系特有のほとんどの人がご飯を一緒に注文しているからか…。

shikura-kyoto-006.jpg

待つこと40分、やっと座れた。
食券を渡す時、醤油の濃さ、脂の量、麺の固さを選べます。
最初分からないので、全て「普通」で。

shikura-kyoto-009.jpg

ラーメンのトッピングは、チャーシュー1枚、刻みネギ、ほうれん草、海苔。
家系ラーメンの定番ですね。
ラーメンのスープはマイルドな豚骨醤油。
う~ん、口当たりがいい。
さっぱりしてますが、頼りないことはない。

shikura-kyoto-011.jpg

shikura-kyoto-012.jpg

麺も定番の中太のゆるい縮れ。
モッチリとした食感。
チャーシューも旨いね~。

いやあ、美味しかった。
行列も納得です。

また行きたい度 5点中4.5点



紫蔵 (しくら)
京都府京都市北区平野宮北町14番地
075-462-3737
営業時間 11:00?15:00 18:00?22:00
定休日 水曜



テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

横浜家系ラーメン 町田商店 京都東インター店



町田商店 京都東インター店
2018.09.25

横浜家系ラーメンの町田商店さんが、京都、山科にもあると聞いて行ってきました。
町田商店と言えば、東京都町田市に本店がある家系ラーメンのチェーン店。

machida-yamashina-023.jpg

machida-yamashina-022.jpg

最近、関西や北陸にも横浜家系ラーメンの店が出来てきましたが、個人のお店が多く、それぞれ少しずつ違う味。
横浜家系にも色々あって幅がある、ってのは分かってるんですが、本家本元の味ってのがどんなんか?と思っておりました。
で、名前の通り「横浜市発祥の豚骨醤油ベースで太いストレート麺を特徴とするラーメンのラーメン店群で、ラーメン店「吉村家」を源流とする」ということで、この町田商店さんは本場の味に近いのか?と。

平日、京都東インター近くの町田商店さんに、お昼少し前に到着。
1階が駐車場で、2階が店舗になっています。
駐車場の空きは、かろうじて2台分。

machida-yamashina-018.jpg

店に入ると、出ました、やっぱり券売機です。
券売機に写真付きのメニューが貼ってあったのと、種類が多くないのでアッサリと決めることが出来ました。
メニューにも定番と書いてあった「ラーメン」を。

machida-yamashina-019.jpg

麺の硬さ、味の濃さ、油の量を聞かれ、3段階で選べるます。
普通がどんなんか分からないので、麺の硬め柔らかめは想像できるけど、味の濃い薄い、油の多め少なめ、なんて選びようがない。
なので、全部普通で…。
でも一か八か、味だけ濃いめに訂正。

machida-yamashina-008.jpg

テーブルにはいろいろと薬味が。
その中には、玉ねぎのみじん切りがありました。

machida-yamashina-006.jpg

気になったのが、あちこちに「完まく10回でラーメン一杯無料」と書いてある「完まく」という意味。

machida-yamashina-024.jpg

後で分かったんですが、「スープまで完食すること」を完まく(完全まくり)というのだそうです。
成る程なるほど。

海苔3枚、ほうれん草、チャーシュー、うずら、ネギと、これは家系の王道か。

machida-yamashina-010.jpg

machida-yamashina-011.jpg

machida-yamashina-014.jpg

ラーメンは味濃いめにして正解でした。
「うっ、濃いな」と思ったけと、かなり旨い。
はたしてこれが本場の味なのか?どうかは分からなかったけど、旨いのは確かでした。
玉ねぎも無料ってのもいいですね。

machida-yamashina-016.jpg

machida-yamashina-007.jpg

町田商店さんは東京都、神奈川、最近では京都、大阪に出店し全部で五十数店舗あります。
また店名は、代々木商店とかの「地名+商店」パターンと「町田商店○○店」のパターンがある。
直営店とフランチャイズ店があるのかな?
今日行ったのは「京都東インター店」。

また行きたい度 5点中4.5点



町田商店 京都東インター店
京都府京都市山科区小山中ノ川町11
075-748-8000
営業時間11:00~24:00
定休日無休



テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

白川通り今出川 「麺や 向日葵」



麺や 向日葵
2018.04.20

京都、白川通りから今出川通りへ曲がってすぐのところにある「麺や 向日葵」さんです。
今出川通りに面したお店なので、駐車場がない。
おまけに近くにコインパーキングも少ない。
この辺りラーメン屋さんをちょこちょこ見かけるんですが、駐車場がないこともあっていつも素通りです。

himawari-kyoto-006.jpg

今回はどうにか裏通りのコインパーキング (4台分しかない) が開いていたので行くことができました。

himawari-kyoto-014.jpg

himawari-kyoto-021.jpg

カウンター8,9席のみのお店です。
そのカウンターに座りメニューを拝見。

himawari-kyoto-008.jpg

himawari-kyoto-009.jpg

himawari-kyoto-010.jpg

ふむふむ、ここは鶏ガラ、豚骨、魚介のトリプルスープの塩ラーメンが自慢のお店のようですね。
でも他にも醤油、味噌、鶏白湯もあります。
いつもの醤油にするか、この店を人気店にしたとゆう「塩」にするか…。

himawari-kyoto-020.jpg

と、張り紙に「当店の醤油ラーメンは、新福菜館本店の醤油ダレに魚介香る特製スープを合わせたラーメン」と書いてある。
なるほどメニューの写真も真っ黒なスープですね。
これをみたら、う~ん、やっぱり「醤油」。
と、友人は「塩」で決まり。

himawari-kyoto-026.jpg

himawari-kyoto-027.jpg

醤油ラーメンのスープは真っ黒なんですが、意外にもあっさり。
この真っ黒な色で醤油や塩がガツンと来るとイメージしてしまいましたが、どうしてもどうして
そんなことは全くなく、繊細で上品さも感じます。

himawari-kyoto-028.jpg

麺は全粒粉の中細ストレート麺で、これがまたスープに良く合うんですよね。
チャーシューもトロトロで旨い。

himawari-kyoto-023.jpg

塩の方のスープも実に上品で、この店主さんからは想像出来ない (失礼) 繊細な味わい。

強いて言えば、最後の方になると、その上品さが味の薄さに感じてしまう。
でも最期の一滴まで飲み干せるスープなので、これでいいのかもですね。

また行きたい度 5点中4点



麺や 向日葵
京都府京都市左京区浄土寺西田町100−28 ←地図を表示
075-752-3060
営業時間 11:30~14:15 18:00~22:30
定休日 水曜日

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

FC2カウンター
自動車保険を見直しませんか?
一括見積【無料】
自動車保険
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
月別アーカイブ
日本の蒸気機関車3選
「C57」「C62」「D51」 このポストカードは、国鉄車両設計図を基に細密な線で描かれた版画「日本の名蒸気機関車12選(画・前田浩利)」の貴重な原画をもとに制作されたものです。 交通博物館にも所蔵されているもので、写真と見間違うばかりで、とても手書きで描かれた版画とは思えません。

NEXCO中日本オンラインモールで販売 ← クリック

直接お問い合わせ 
小澤工芸メール
敦賀太郎のブログ

お得で便利

車のトラブル一発解決

JAF

ホテル・旅館を探すなら

>>人気ホテルの価格を今すぐチェック<<

かんたん発行

ETCカード

ドメイン取るならお名前.com

【裏ワザ】覚えやすいメールアドレスでEメール上級者の仲間入り!

送料無料の情報が満載!

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
福井・若狭からの贈り物
400年の伝統 若狭塗り箸
福井・若狭からの贈り物 椿油
nexcologo.jpg

わかさ椿油は、若狭湾の椿を採り、生搾り、無添加・非加熱の100%純国産椿油です。


tsubaki-fc-001.jpg tsubaki-fc-002.jpg

ブレゼント用にラッピング


お肌や髪になじみやすい化粧用油です。ツバキ油は、髪をつややかにするだけではなく、頭皮や肌荒れにも効果的な成分を含み、美しい髪やお肌に最適です。

tsubaki-fc-004.jpg

椿みつ朗スキンクリーム


tsubaki-fc-005.jpg

全身ローション わかさ椿


tsubaki-fc-006.jpg

わかさ椿 玉肌ローション

検索フォーム
カテゴリ