FC2ブログ

酢豚ラーメンが美味い「森餃子」

森餃子
2018.12.21

福井市にある「森餃子」さんです。

morigyoza-fukui-003.jpg

名前の通り中華屋さんなんですが、餃子がイチオシの店なんでしょうか。
聞いたところによると、その餃子ではなく「酢豚ラーメン」っのがあるらしい。
天津麺は中華屋さんで、見かけることがありますが、「酢豚ラーメン」は初めて聞きました。
(他の店にもあるけど気がつかなかっただけかも)
そんなわけで興味津々、行ってきました。

さくら通りを西へ、福井大仏と福井工大の中間辺りにあります。
お店横の路地を入ったところに6、7台分の駐車場もありました。

morigyoza-fukui-001.jpg

お店は3階建ての一階、中華屋さんなんで2階は宴会なんか出来るようになっているんでしょうか。
一階部分も結構広い。

morigyoza-fukui-008.jpg

カウンターが12席程、4人掛けのテーブルが3つ、8人ぐらい座れそうな大きいテーブルが一つ。
前は小料理屋だった?と思わせるような和風の造りです。

morigyoza-fukui-005.jpg

morigyoza-fukui-007.jpg

メニューは普通に中華料理のラインナップ。
しかしラーメンの種類はめちゃくちゃ多い。
その中にありました、ありました、お目当ての「酢豚ラーメン(950円)」。

morigyoza-fukui-006.jpg

迷わず決定、それと店の名前にするぐらい自慢であろう「餃子(8個650円)」をブラス。
相方は「焼きそば(750円)」、餃子はシェア。

酢豚ラーメン、これは画期的!

morigyoza-fukui-013.jpg

morigyoza-fukui-022.jpg

元々酢豚が好きなこともありますが、めっちゃ美味い。
大体味は想像で通り、酢豚のとろみのある濃い味とラーメンのスープとが相乗効果で両方が引き立つ。
ラーメン、中華そばとはジャンルが違うかも知れませんがね…。
でも半分は確かにラーメンです。

morigyoza-fukui-018.jpg

morigyoza-fukui-020.jpg

餃子の外は、パリッとでもなく柔らかくもない。
中は柔らかい、ていうかトロトロで賛否両論あるかな?

morigyoza-fukui-015.jpg

好みの分かれるところか…。

morigyoza-fukui-011.jpg

また行きたい度 5点中4.5点
(酢豚ラーメンのみ)



森餃子
福井県福井市光陽1-1-13
0776-21-4581
営業時間 11:30~13:45 17:45~23:45
定休日 火曜日



テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

越前中華 花ひなたに咲く

越前中華 花ひなたに咲く
2015.12.16

「花ひなたに咲く」なんて店の名前からは、中華屋さんとは想像出来ません。
が、店名の前に「越前中華」とあります。
これがないとなんの店か分かりませんよね。
今時のこの名前なので、ご想像通り昔からのお店ではなく、今年2018年の4月に新規オープンさそたお店です。
なんでも、オーナーシェフは横浜中華街で修行されたとか!?

hanahinata-fukui-002.jpg

場所は福井市の和田東、8号線の東側にあります。
この辺り詳しくないので、ナビで行って参りました。

hanahinata-fukui-004.jpg

hanahinata-fukui-005.jpg

マンションビルの1階がテナントになっていて、3軒の内の一番右側です。
日曜の午後1時過ぎで、2組待ち。
車まで呼びに来てくれると言うので、名前を書いて外の車の中で待ちます。
と、15分ぐらいで呼びに来てくれました。
一連の対応は、親切丁寧でしたよ。

hanahinata-fukui-010.jpg

店内はモダンな造りで、オシャレなカフェ風。
カウンター席が5席とテーブルが3卓。
中華料理屋とはかけ離れた空間です。

hanahinata-fukui-011.jpg

hanahinata-fukui-006.jpg

hanahinata-fukui-009.jpg

メニューは「ランチセット」と普通に中華のメニューが揃う。
このランチセットの一つに「はなひなコース(1480円)」と言うのがあって、中華のちょっとしたコースになってました。
イタリアンやフレンチのコースみたいです。
まぁこれは今回パスして、オーソドックスに「中華そば(しょうゆ)+ミニ炒飯+サラダ(980円)」を。
相方は「中華そば(塩)+唐揚げ+ライス(1080円)」て、炒飯、唐揚げはシェアすることに。

hanahinata-fukui-013.jpg

hanahinata-fukui-017.jpg

hanahinata-fukui-025.jpg

中華そばは予想に反して、ちゃんと出汁を取ったであろうスープで、深みがあり美味しい。
中華そばは「塩」もベースがいいのて旨い。

hanahinata-fukui-015.jpg

唐揚げもサラダも旨いんですが、炒飯だけなんかしっとりし過ぎて合わなかったです。

hanahinata-fukui-021.jpg

夜は、また別のセットメニューもあるそうです。

hanahinata-fukui-007.jpg

しかし「中華そば」単品でもいいかな。
とは思いますが、他のお客さんがみんなセットとか、コースを頼んでいるので、単品ってのも言いにくい雰囲気もありました。

また行きたい度 5点中4点



花ひなたに咲く
福井県福井市和田東1-2202
0776-89-1418
営業時間 11:30~15:00 17:30~22:00
定休日 不定休



テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

中華料理 飲茶食房 「龍楽園」

飲茶食房 龍楽園
2018.07.13

福井市の大宮3丁目、芦原街道沿いの「飲茶食房 龍楽園」さんです。
ここを通ると派手で大きな看板があるのでかなり目立ちます。

ryurakuen-fukui-002.jpg

ryurakuen-fukui-003.jpg

そして見るたび駐車場に車がいっぱい止まっているのです。
なので、「いつも流行ってますなぁ、これだけお客さんが来てるのなら、さぞかし旨いのだろう」
と気になっていました。
で、たまたま近くに用事があったので、行ってみることに。

行ったのは、平日夕方の開店直後。
なので一番乗り。

ryurakuen-fukui-009.jpg

店内は中華料理屋さんによくある造りで、半分ぐらいがテーブル席で、後の半分ぐらいは衝立?で仕切られた座敷席です。
店に入るなり明るい声でテーブル席に案内されました。
ですが、少しばかり単語の発音がもどかしいので、想像力豊かに聞かないといけません。
しかしこういったお店でよくあるぶっきらぼうな態度は一切なく、ちゃんと聞いたことには愛想良く答えてくれました。

ryurakuen-fukui-006.jpg

ryurakuen-fukui-005.jpg

メニューは当然セットメニューが種類豊富にあります。
あまり多いとチョー迷います。
迷いながら決めたのは唐揚げ定食。
ラーメン+からあげ+ごはん。
友人は天津飯。
あと回鍋肉、餃子はシェアで。

ryurakuen-fukui-014.jpg

ryurakuen-fukui-015.jpg

ryurakuen-fukui-022.jpg

ryurakuen-fukui-023.jpg

セットのラーメンは、想像していた通りの味。
やはり中華料理屋さんのラーメンですね。

ryurakuen-fukui-016.jpg

からあげも普通に旨い。

ryurakuen-fukui-019.jpg

ryurakuen-fukui-011.jpg

餃子も回鍋肉もです。

ryurakuen-fukui-012.jpg

中華料理屋さんはどこもソコソコ旨い。
特別ってのはなかなか出会わない。
まっ、好みの問題なんですがね。

後で2組のお客さんが来て、例の会話のやり取りが面白く聞き入ってしまった。
注文を取って、厨房との大声で中国語のやり取りは言うまでもない。



飲茶食房 龍楽園
福井市大宮3丁目26−15吉幸ビル
営業時間 11:30~14:30 17:30~2:00
0776-23-8068
定休日 不定休



テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

ニンジンが特徴「らーめん門」

らーめん門
2018.07.03

福井市「家系ラーメン」第3弾、「らーめん門」さんです。

店名に横浜家系とは謳ってないんですが、行った事のある友人が「家系でしょう」というので行ってみました。
福井県立病院の近く、住宅街の中にあり、お店もマンションの1階の角にあります。

kado-fukui-015.jpg

kado-fukui-016.jpg

駐車場はお店の前に3,4台、ちょっと離れたところにもあるようです。

入口はちょっとした小料理屋っぽくオシャレです。

kado-fukui-006.jpg

店内は柱を挟んでカウンターが…。
2人+柱+5人って感じ。
テーブルは4名席が3卓、奥には小上がりもありました。

kado-fukui-002.jpg

メニューは、「らーめん」と「らーめん赤」、後はトッピング。
ご飯ものは、チャーシュー丼とごはん。

注文は「赤」ってのは辛そうなので、オーソドックスな「らーめん」を。

kado-fukui-007.jpg

家系のらーめんは、スープに浸した海苔とライスを一緒に食べるのがおいしいとされています。
なので、ごはんを頼もうか迷いましたが、今回はパス。

kado-fukui-010.jpg

kado-fukui-012.jpg

kado-fukui-014.jpg

らーめんは、トッピングでニンジンの色合いが目を引きますね。
家系ラーメンの代名詞と言えるほうれん草はありません。
大きめのチャーシューに海苔が2枚。
スープは、家系らしい醤油ベースの粘度のある濃いめの豚骨スープです。
めっちゃ旨いですね。
豚骨で粘度があるといってもしつこくなく、動物臭も全くない。

ニンジンの他にも玉ねぎが入ってました。
どちらも甘めの味付けでスープに合ってます。
麺は家系らしく太麺でした。

これは同じ福井市の「英」さんに勝るとも劣らない味で、福井の2大家系ですね。

因みに店主は京都の人気店 紫蔵さん出身とのこと。
紫蔵さんは、六角家さん→蔵前家さん→紫蔵さんという立派な系譜のお店らしいっすよ。

kado-fukui-008.jpg

あっ、それと家系のほとんどのお店が酒井製麺のものを使うらしい。
この「門」さんも酒井製麺の箱がありました。

kado-fukui-003.jpg

7月5日より、券売機式に変わりちょっとだけ値上がりするようですよ。

また行きたい度 5点中4点



らーめん門 
福井県福井市米松2丁目1-18
営業時間 11:30~14:30 17:00~21:00
水曜日 定休日



テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

FC2カウンター
自動車保険を見直しませんか?
一括見積【無料】
自動車保険
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
月別アーカイブ
日本の蒸気機関車3選
「C57」「C62」「D51」 このポストカードは、国鉄車両設計図を基に細密な線で描かれた版画「日本の名蒸気機関車12選(画・前田浩利)」の貴重な原画をもとに制作されたものです。 交通博物館にも所蔵されているもので、写真と見間違うばかりで、とても手書きで描かれた版画とは思えません。

NEXCO中日本オンラインモールで販売 ← クリック

直接お問い合わせ 
小澤工芸メール
敦賀太郎のブログ

お得で便利

車のトラブル一発解決

JAF

ホテル・旅館を探すなら

>>人気ホテルの価格を今すぐチェック<<

かんたん発行

ETCカード

ドメイン取るならお名前.com

【裏ワザ】覚えやすいメールアドレスでEメール上級者の仲間入り!

送料無料の情報が満載!

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
福井・若狭からの贈り物
400年の伝統 若狭塗り箸
福井・若狭からの贈り物 椿油
nexcologo.jpg

わかさ椿油は、若狭湾の椿を採り、生搾り、無添加・非加熱の100%純国産椿油です。


tsubaki-fc-001.jpg tsubaki-fc-002.jpg

ブレゼント用にラッピング


お肌や髪になじみやすい化粧用油です。ツバキ油は、髪をつややかにするだけではなく、頭皮や肌荒れにも効果的な成分を含み、美しい髪やお肌に最適です。

tsubaki-fc-004.jpg

椿みつ朗スキンクリーム


tsubaki-fc-005.jpg

全身ローション わかさ椿


tsubaki-fc-006.jpg

わかさ椿 玉肌ローション

検索フォーム
カテゴリ