麺屋 翔 (かける) 福井の新店

麺屋 翔 (かける)
2018.03.28

昨年12月、福井市に新規オープンした「麺屋 翔 kakeru」さんです。
「翔」と書いて「かける」って読むんですね。
目指すは、ショッピングセンターベルの裏通り、1階がテナントになってるビル。
すぐに分かったんですが、駐車場が店の前の4台分 (17~20番) が満車。
弱ったな、と思っていると1台空いたので即駐車。

kakeru-fukui-021.jpg

店内のインテリアは木目調のテーブル、椅子、カウンター。
シックな感じでオシャレですね。
そのオシャレなテーブルが2つ、カウンターは厨房との対面式ではなく、両サイドに壁に向かって2列、いづれも5,6人掛け。

kakeru-fukui-014.jpg

kakeru-fukui-002.jpg

店に入ってすぐのところに券売機があって、紙のメニューはなさそうなので、券売機のボタンに書いてある名前で選ぶしかない。
そう、苦手のやつですw

kakeru-fukui-017.jpg

ラーメンの種類は、鶏出汁中華、魚介そば、タレそば (1日20食)、特製濃厚醤油ラーメン
(1日20食)。
後はトッピング。
ごはん、チャーシュー炊き込みごはん、変わったところで、ローストポーク丼ってのもあった。
ローストポーク丼ってめっちゃ気になるんですが、550円するところを見ると普通サイズで、そんなん食べると肝心のラーメンが食べられなくなると断念。
ラーメンでもどれにするか迷った挙げ句「特製濃厚醤油ラーメン」の単品に決定。

kakeru-fukui-004.jpg

kakeru-fukui-006.jpg

kakeru-fukui-010.jpg

kakeru-fukui-012.jpg

スープは焦がし醤油的な濃い味を想像していましたが、意外にもアッサリ。
醤油の濃厚さも感じない。
ちょっと期待外れ感はありましたが、これはこれで美味しい。
よくモチモチの麺にもからむ。
メンマは太めで歯応えがあって、味もしっかりしているので良いですね。

この店なら、麺に蕎麦粉も少々入っているという「魚介そば」も、「鶏出汁中華」も食べてみたいと思えますね。



麺屋 翔 (かける)
福井市江端町22-35 ドミールT&k102 ←地図を表示
080-1962-3272
営業時間 11:30~14:30 17:30~20:30
定休日 火曜日

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

福井市 鶏soba 㐂咲 (きさき)

鶏SOBA 㐂咲(きさき)
2018.03.02

福井市のラーメン専門店 鶏SOBA 㐂咲(きさき)
最近片町の歓楽街、夜の飲み屋街から、すぐ近くですが、大通り(フェニックス通り)に移転したお店です。
お店の後ろの側は、福井市役所や県庁などがあるビジネス街といった立地です。

kisaki-fukui-018.jpg

お店に駐車場はないので、お隣のコインパーキングや他にも近くにたくさんのコインパーキングがあるので、そこに止めるしかないですね。

kisaki-fukui-009.jpg

店内は中央にコの字のカウンター、左の奥にテーブル席が2つ。
券売機パターンではないので、席についてからじっくりメニューを見れるのでよかったです。

kisaki-fukui-005.jpg

kisaki-fukui-006.jpg

しかし宮崎産ブランド地鶏、地頭鶏(じとっこ)のガラから摂った透明な出汁、と言うことですが、良く分かりませんです。
どうやらスープは、鶏白湯の鶏と鶏清湯の中華Soba系の2種類かな?
鶏白湯を使ったトマトSobaというのもあります。
唐揚げとご飯のついたセットも。
よう分からんので、注文したのは「鶏玉しょうゆ Soba 」800円。

kisaki-fukui-011.jpg

出てきたラーメンの器はそこが深いすり鉢状のもの。
最近オシャレな店でよく見ますね。
これパッと見は、随分少量にみえますが、底が深いので思ったより量がある。

kisaki-fukui-013.jpg

kisaki-fukui-015.jpg

スープは、雑味がなく旨味がある。
鶏と聞くと白濁としてトロみのある甘いスープのイメージでしたが、これはスッキリしてます。
これも手間隙かけてるなぁ、って思います。
800円って少々高めな設定だと思ってましたが、これなら納得です。
具材とのバランスもよく美味しかったです。
今度は塩もいいかな。

また行きたい度 5点中4点



鶏soba 㐂咲 (きさき)
福井市大手3丁目14-5 ←地図を表示
050-3374-3748
営業時間 11:00~15:00 17:30~翌1:00
※スープなくなり次第終了
定休日 日曜 (不定休あり)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

ヌードル今紫(いまむらさき)

ヌードル今紫(いまむらさき)
2018.02.23

福井市にある「今紫」というお店に行ってきました。
「ラーメン」と言わす「ヌードル」。
「今紫」は何って読むのか分からなかったんですが、そのまま「いまむらさき」でいいらしい。

imamurasaki-fukui-002.jpg

imamurasaki-fukui-001.jpg

行ってみたのは、夜の部開始間もない午後6時前。
店の前にある4,5台分の駐車場には0。
この前からの雪で駐車場が狭くなっていたので0台で助かりました。

imamurasaki-fukui-004.jpg

imamurasaki-fukui-006.jpg

店内は靴を脱いで上がる和風のスタイル。
カウンター、座卓は堀炬燵式であぐらをかく必要はない。
ちょっとオシャレな和風バーといった感じです。

imamurasaki-fukui-003.jpg

しかし靴を脱ぐ前に券売機が…。
今回は後ろからお客さんが来ることが無かったんで、じっくりボタンを吟味。
ふんふん、なるほど…。
メニューは大きく分けて、白湯系のヌードル、w スープの「塩」「醤油」の拉麺、それにつけ麺の3つ。
白湯系にしても8つもボタンがあるので、それぞれのバリエーションを加えるとかなり種類はある。

imamurasaki-fukui-005.jpg

白湯系のヌードルがオススメみたいですが、何故か押したボタンは、いつもの醤油系で、「醤油拉麺」700円。
誠実そうなマスターが一人で対応しています。
カウンターの後ろの棚に洋酒や日本酒のボトルも並んでいました。

imamurasaki-fukui-009.jpg

imamurasaki-fukui-010.jpg

imamurasaki-fukui-013.jpg

そしてその「醤油拉麺」は、白いすり鉢状の器、その中の拉麺の彩り、ビジュアルかオサレで美しい。
スープはというと、何とも繊細な味わい。
丁寧に作っているというのが伝わってきます。
旨いと言わざる負えません。
麺は中細麺、メンマ、チャーシューもうまし。
これで700円って、採算合うのかと心配になるぐらいコスパ良し。
残りの一滴まで美味しくスープも珍しい。

imamurasaki-fukui-015.jpg

最後にマスターから自家製のプリンを頂きました。
これも超滑らかで美味しかったです。

マスターに
「ヌードル」と「拉麺」ってどうして違うネーミングなんですか?
って聞いてみたところ、
「大体は同じなんですが、白湯スープはごぼうやキャビアも入っていて、洋風に仕上げてあるので「ヌードル」と言っているだけです。」
と。
なるほど。
拉麺に対する研究や一生懸命さが伝わってきますね。
次回は、白湯スープのヌードルを食べてみたいと思います。

また行きたい度 5点中4.5点



ヌードル今紫(いまむらさき)
福井県福井市大瀬町19−132 ←地図を表示
0776-97-6018
営業時間 11:00~14:30 17:00~20:00
定休日 不定休

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

レアチャーシューと無化調ラーメンの店「めん屋 さる」

めん屋 さる
2017.11.06

福井市に所用があったので、お昼にかねてからもう一度行きたかった無化調ラーメンの「めん屋 さる」さんに行ってきました。
前回行ったが去年の12月初め頃だったので、何やかんやでもう一年ぶりくらいになりますね。

menyasaru2-fukui-001.jpg

場所は福井の運動公園近く、店舗が4,5軒並びの建物の一角で、前が共同の駐車場になっています。
お昼の12時半頃で、駐車場空いてるかな?なんて心配しましたが、半分くらい空いていて、なんか拍子抜けでした。

menyasaru2-fukui-002.jpg

ともかく店内へ。
まず券売機で食券を買うシステムです。
ラーメンの種類は2種類、「にぼし」と「醤油」で、それぞれ「特性」とか「味玉」とかトッピングされたラーメンもあります。
ご飯物も「レアチャーシュー丼」とか「卵かけご飯」など。

menyasaru2-fukui-004.jpg

確か前回は「醤油」だったので、今回は「にぼし820円」をいただくことにしました。

menyasaru2-fukui-008.jpg

menyasaru2-fukui-009.jpg

にぼしラーメンのスープは、無化調らしく繊細でやさしい味です。
魚介のにぼし感はそれほどでもなく控えめ。
この店の売り!はレアチャーシューですが、やはり人気だけあって美味い。
メンマは今流行りの細長い(姫竹?)で味もしっかりついていて美味い。

menyasaru2-fukui-010.jpg

全体的に無化調ってこともあって、ガツンとくるインパクトはないですがクリアーな味で、手間暇かけて丁寧な作られていると伺えます。
が、少々その分値段が高めの設定です。
それをどうとるかですがね。

menyasaru2-fukui-005.jpg

menyasaru2-fukui-006.jpg

また行きたい度 5点中3.5点



めん屋 さる
福井県福井市渕4丁目207 ←地図を表示
0776-34-5436
営業時間
月木金 11:00~14:00 17:00~20:00
土・日 11:00~14:00
定休日 火・水

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

FC2カウンター
自動車保険を見直しませんか?
一括見積【無料】
自動車保険
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
月別アーカイブ
日本の蒸気機関車3選
「C57」「C62」「D51」 このポストカードは、国鉄車両設計図を基に細密な線で描かれた版画「日本の名蒸気機関車12選(画・前田浩利)」の貴重な原画をもとに制作されたものです。 交通博物館にも所蔵されているもので、写真と見間違うばかりで、とても手書きで描かれた版画とは思えません。

NEXCO中日本オンラインモールで販売 ← クリック

直接お問い合わせ 
小澤工芸メール
敦賀太郎のブログ

お得で便利

車のトラブル一発解決

JAF

ホテル・旅館を探すなら

>>人気ホテルの価格を今すぐチェック<<

かんたん発行

ETCカード

ドメイン取るならお名前.com

【裏ワザ】覚えやすいメールアドレスでEメール上級者の仲間入り!

送料無料の情報が満載!

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
福井・若狭からの贈り物
400年の伝統 若狭塗り箸
福井・若狭からの贈り物 椿油
nexcologo.jpg

わかさ椿油は、若狭湾の椿を採り、生搾り、無添加・非加熱の100%純国産椿油です。


tsubaki-fc-001.jpg tsubaki-fc-002.jpg

ブレゼント用にラッピング


お肌や髪になじみやすい化粧用油です。ツバキ油は、髪をつややかにするだけではなく、頭皮や肌荒れにも効果的な成分を含み、美しい髪やお肌に最適です。

tsubaki-fc-004.jpg

椿みつ朗スキンクリーム


tsubaki-fc-005.jpg

全身ローション わかさ椿


tsubaki-fc-006.jpg

わかさ椿 玉肌ローション

検索フォーム
カテゴリ